1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道>
  4. 判断できないという判断|マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道【76】

2018年04月22日

判断できないという判断|マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道【76】

これまでのお話
新人時代のみちよが学んだ、新人ナースに大切なこととは。

タイトル:判断できないという判断。みちよが新人の頃の話です。消灯の時間で、部屋の電気を消す時に男性の患者さんを見た時に、もやもやというか…ざわざわというか…よくわからないけど、なにか変な感じがしました。『報告すべきなんだろうけど、どうせプリセプターに根拠は?と言われるんだ…』と相談するべきか悩むみちよ。

『でも…万が一何かあったら怖いし、勇気を出して、報告しよう!』と決意して、プリセプターにしどろもどろながらも、「具体的に何が変かわからないけど、何か変だ…」ということを伝えます。するとプリセプターは、「自分で判断できないことを判断して報告できたなら、それでもいいんじゃない?」と言ってくれました。自分で判断できないことを判断する。それは新人さんにこそ、必要なスキルなのかもしれません。

 


【著者プロフィール】

にわみちよ

埼玉県出身。高校の衛生看護科、看護専攻科を経て20歳で正看護師免許を取得、地元の総合病院に就職する。外科のほかに産科や企業看護師、産後ベビーシッターなども経験。妊産婦新生児向けのリフレクソロジーも行っている。H19年にマンガ家としてデビュー

 

『ナースになったらピュアな心がなくなりました。』 (バンブーエッセイセレクション) 好評発売中!

 

◆月刊誌『本当にあった愉快な話』(竹書房)

みちよが主人公の「現役ナースのナイショ話」が好評連載中!

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(4)

4匿名2018年04月22日 12時41分

イヤですねー‼️

3ハルカ2018年04月22日 12時23分

精神科だと「なんかいつもと違う」ってのはよくある 表情のかたさとか視線の向け方とかであれ?というのが大ごとの前触れだったり

2匿名2018年04月22日 10時46分

根拠根拠。あー、やだやだ

1シータ2018年04月22日 08時04分

とりあえずバイタルだけでも測ろうよ…

関連記事

いちおし記事

新人ナースのインシデント。プリセプターの効果的な対応法は?

秋はインシデント増加の時期。再発を防止できる振り返りとは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

最近の新人教育の方針は?

投票数:
887
実施期間:
2018年09月04日 2018年09月25日

休憩時間とれてる?

投票数:
821
実施期間:
2018年09月11日 2018年10月02日

寿退職したい? したくない?

投票数:
703
実施期間:
2018年09月18日 2018年10月09日

現金100万円、一度で使い切るなら何に使う?

投票数:
189
実施期間:
2018年09月25日 2018年10月16日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2698

気管挿管時に声門の全体像が見えにくい場合、介助者が行うBURP法。このBURP法はそれぞれ何の頭文字をとったものか、以下の中で間違っているものはどれでしょうか?

  • 1.Backward:後方
  • 2.Upward:頭側
  • 3.Ring:輪状
  • 4.Pressure:押す
今日のクイズに挑戦!