1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌>
  4. 師長がママナースに冷たい理由|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(23)

2018年03月13日

師長がママナースに冷たい理由|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(23)

(これまでの話は▶コチラ
子どもを授かったものの、主任業務に明け暮れるうちに流産してしまった師長。辛い身の上話は続きます。

体調の悪そうな師長を看病するもも子に、師長の身の上話は続きます。「姑から長男の嫁のくせに子どもを産めない女と言われて、傷ついたけど私には仕事があった…。」主任業務は大変だけど、やりがいもあって、当時32歳で一番はやく師長になりそうと言われたりもしていました。

「師長になりたい」という気持ちを夫に伝えると、「師長になりたいだなんてとんでもない!!」それより早く妻としての役目を果たせよ!このまま子ども産まなきゃ離婚だぞ。」と言われてしまいます。何も言えない師長に「俺だって辛いんだよ、お前がまだこどもは無理っていうからガマンしてきたけど母さんからかばうのにも疲れた…。」と訴える夫に「…わかったわ。」と答えました。そうして妊娠…今回は安静にして夜勤もやらず無事長男を出産できました。けれど…

義母からは「あなたは仕事があるでしょ?いいわよ、私がみるから仕事してきなさい。」と子どもの世話をさせてもらえません。ほぼ義母が面倒をみると言って、育児をさせず、「2人目の子どもお願い。」と要求してきます。仕方なしに私は仕事に専念し、しして次男も出産。気がつくと入園式も七五三も義母が勝手に参加していました。

チクチクと母親としての罪悪感を刺激して来る義母。「本当はしんどいんだけど、あなたの代わりにやってあげている。」と被害者顔の義母にどんどん居場所がなくなって仕事に没頭していきました。でもいつも子どものことは気にしていて、ある日甘いものばかり食べる子どもに見かねて、「ジュースはやめてお茶にしましょう。」と注意すると、子どもは私を見上げて、「…ねぇ、お母さんて僕たちより仕事が大事なんでしょ?なんでエラソーにアレコレいうの?」と言われてしまいました。

実の子からの冷たい言葉に戸惑いながら、「ぼくたちの前も1人こどもがいたけど、お母さんの仕事のせいで死んじゃったって言ってた…。」と言う子どもの言葉を受けました。その話を聞き、もも子は『うわぁ…』と驚いてなにも言えませんでした。師長は、「その一言言われたら、もう何も言い返せなくて…仕事が大事だったのは本当だったし…。」とつぶやきながら、「働くってこういうことよ。私は仕事に全てを捧げているのに、あなたときたら…ワガママじゃないの?」ともも子に怒りの矛先を向けてきました。

師長の言葉をうけ、『私がしていることがワガママ!?…師長の大変な過去を知ってしまった今…それなりの理由があることはわかった…。』と、師長を同情しながらも、『でもそれは違うんじゃない?!』と今この状況で、師長に言うべきか否か悩むもも子なのでした。


【著者プロフィール】

広田奈都美(ひろた・なつみ) HP

漫画家・看護師。某地方総合病院にて勤務後、漫画家としてデビュー。著書は「僕達のアンナ」(集英社)、「お兄ちゃんがコンプレックス」、「ママの味・芝田里枝の魔法のおかわりレシピ」(秋田書店)他。

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(10)

10匿名2018年03月17日 12時43分

もうすぐ最終回の某ドラマのとある登場人物のエピソードに出てきた息子を甘やかす義母を思い出した。

9名無しのゴンベエ2018年03月15日 17時41分

結局は最終的には自分自身その状況を許してきたわけで。子どもも絶対お母さんいなくて寂しかったよ。自分の過去を反省や見直して、それを周りの人達の力になればいいものを。

8匿名2018年03月15日 09時26分

今の師長は自分に都合がよいですね

7とくめい2018年03月14日 20時18分

昔も義母が子供の世話みることあったけど、賢い義母は「おばあちゃん子は三文安い」(祖母が育てると甘えっ子になる)と謙虚だったものだけど。この義母とその息子のが人間出来てなかったってことだけよ。

6コマネチ2018年03月14日 14時46分

最近は都合の良いときだけ親に子供の面倒見させるいい加減な母親NSもいるからね。この姑も根性悪いけど実際に孫の面倒を見きったから懐いたんでは?仕事も子供もとられたくないってのは都合良すぎる気もする。

5匿名2018年03月13日 22時17分

同じ思いをした人たちが積み上げてくれたのが、まだ十分とは言えないけど今のワークライフバランスなのかも。義母が諸悪の根源なのはわかった。それを次の世代につなげてくれるな。

4未知2018年03月13日 19時18分

師長さん辛かったね、味方になってくれない夫と嫌な言い方する義母って

3匿名2018年03月13日 08時26分

ただ自分の人生から逃げてた結果ってこと。良いじゃない、何言っても師長の座は取ったのだから。子供に言われて後悔したのならそこからでも望む人生をやり直すことだって出来たのでは?

2うふふ2018年03月13日 07時55分

自分が辛かった事を他人に押し付けるなんて、師長らしくありませんよ!師長は人の痛みが分かるもっと優しい人だと思います!
って言ってやればイチコロよ。

1匿名2018年03月13日 07時13分

やっぱりこの師長は失格だわね。人として・母親としてもね。何だかんだと周りのせいにして、仕事に逃げてただけ。因果応報だわよ。同情する価値無し❗️

関連記事

いちおし記事

点滴ルート固定「どうしても落ちないとき」の工夫

「どうしても落ちないときのちょっとしたコツ」を伝授します! [ 記事を読む ]

ペースメーカー装着患者の観察

ペースメーカー機能の観察ポイントは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

勤務中によくなくすものは?

投票数:
984
実施期間:
2018年06月01日 2018年06月22日

話題の「奨学金破産」、どう思う?

投票数:
861
実施期間:
2018年06月05日 2018年06月26日

人生で一番「無駄な買い物」選手権!

投票数:
495
実施期間:
2018年06月15日 2018年07月06日

男性との“出会いの場”どこが一番多い?

投票数:
209
実施期間:
2018年06月19日 2018年07月10日

新人ナース限定! 先輩に言われた「キツ~い一言」は?

投票数:
564
実施期間:
2018年06月12日 2018年07月12日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者203

以下は、新生児の急変時の介助についての説明文です。最も適切でない介助はどれでしょうか?

  • 1.体温低下を防ぐために室温を上げておく。
  • 2.心拍呼吸モニターの準備、装着を行う。
  • 3.気管挿管前に全身状態を安定させる際のマスクは、大きめのものを使用する。
  • 4.気管挿管時に使用する気管内チューブは数本準備する。
今日のクイズに挑戦!