1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. ぴんとこなーす>
  4. デリカシー不足|マンガ・ぴんとこなーす【112】

2018年02月24日

デリカシー不足|マンガ・ぴんとこなーす【112】

笑顔ならなんでも許されるわけじゃない。

タイトル:デリカシー不足

看護師のワカさんは、昨日の飲み過ぎが原因でお腹が痛い様子。それを見た男性研修医が、「おっワカさん、どうしたんですか?」と声をかけてきました。「ちょっとお腹が…」と伝えると「生理ですか?」と聞いてきました。「違います!!」と言い返しますが、それに対し彼が言った言葉は、「あー生理の時って下痢になるっていいますもんね。」となんとも女性に対して失礼な言葉。発言に引きながら、彼を見るワカさん。医療者はなぜデリカシーに欠ける部分があるのか…と考えてしまうワカさんなのでした…


【著者プロフィール】

ぷろぺら(@puropera44

現役で病棟看護師やってます
ぴんとこなーすをどうぞよろしくお願いします!

Twitter[https://twitter.com/puropera44

この連載

  • 「またね。」|マンガ・ぴんとこなーす【114】 [03/03up]

    退院の挨拶で、何気なく言いかけたひとことだけど… 【著者プロフィール】 ぷろぺら(@puropera44) 現役で病棟看護師やってます ぴんとこなーすをどうぞよろしくお願いします!... [ 記事を読む ]

  • 動線|マンガ・ぴんとこなーす【113】 [03/03up]

    段取りばっちり、ナスさん気合い入ってます!   【著者プロフィール】 ぷろぺら(@puropera44) 現役で病棟看護師やってます ぴんとこなーすをどうぞよろしくお願いしま... [ 記事を読む ]

  • デリカシー不足|マンガ・ぴんとこなーす【112】 [02/24up]

    笑顔ならなんでも許されるわけじゃない。 【著者プロフィール】 ぷろぺら(@puropera44) 現役で病棟看護師やってます ぴんとこなーすをどうぞよろしくお願いします! T...

  • シンクロ率低下中|マンガ・ぴんとこなーす【111】 [02/24up]

    食事介助は、患者さんとの共同作業。   【著者プロフィール】 ぷろぺら(@puropera44) 現役で病棟看護師やってます ぴんとこなーすをどうぞよろしくお願いします! ... [ 記事を読む ]

  • いざ検温|マンガ・ぴんとこなーす【110】 [02/17up]

    うなれ、ナスさんの筋肉!   【著者プロフィール】 ぷろぺら(@puropera44) 現役で病棟看護師やってます ぴんとこなーすをどうぞよろしくお願いします! Twi... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(7)

7匿名2018年05月13日 08時29分

大半の医師はデリカシーが無いのでは無く、単なるASDってだけですよ。

6貞奴2018年03月30日 18時10分

偏頭痛は余り理解してもらえない...(๑´^`๑)
「たかが頭痛位」って言われる...(´πωπ`*)

5匿名2018年03月05日 14時41分

体調悪いといつも熱は?と言われる。偏頭痛で頭いたくても。

4匿名2018年02月26日 13時47分

そうそう

3匿名2018年02月26日 08時32分

そうですね

2匿名2018年02月24日 20時04分

男性ナースに不調で熱っぽいと言ったら、排卵日?と言われて殺意湧きました

1みすず2018年02月24日 12時08分

ワハハ?つい笑っちゃうけど、もう少し気を付けろだよね?

関連記事

いちおし記事

点滴ルート固定「どうしても落ちないとき」の工夫

「どうしても落ちないときのちょっとしたコツ」を伝授します! [ 記事を読む ]

ペースメーカー装着患者の観察

ペースメーカー機能の観察ポイントは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

勤務中によくなくすものは?

投票数:
984
実施期間:
2018年06月01日 2018年06月22日

話題の「奨学金破産」、どう思う?

投票数:
861
実施期間:
2018年06月05日 2018年06月26日

人生で一番「無駄な買い物」選手権!

投票数:
495
実施期間:
2018年06月15日 2018年07月06日

男性との“出会いの場”どこが一番多い?

投票数:
209
実施期間:
2018年06月19日 2018年07月10日

新人ナース限定! 先輩に言われた「キツ~い一言」は?

投票数:
564
実施期間:
2018年06月12日 2018年07月12日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者203

以下は、新生児の急変時の介助についての説明文です。最も適切でない介助はどれでしょうか?

  • 1.体温低下を防ぐために室温を上げておく。
  • 2.心拍呼吸モニターの準備、装着を行う。
  • 3.気管挿管前に全身状態を安定させる際のマスクは、大きめのものを使用する。
  • 4.気管挿管時に使用する気管内チューブは数本準備する。
今日のクイズに挑戦!