1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. タスク・シフティングで看護師に移管する業務とは?医師の働き方改革で「緊急対策」

2018年01月17日

タスク・シフティングで看護師に移管する業務とは?医師の働き方改革で「緊急対策」

国を挙げた働き方改革の波を受け、「医師の働き方改革」が議論されています。

そんな中、長時間労働が慢性化している医師の負担を軽減するための緊急対策として、看護師をはじめとする他職種に移管するべき業務が明示されました。


タスク・シフティングに挙げられている業務の一つ、静脈注射のイメージ写真

 

すべての医療機関がすぐに取り組むべき6つの対策

この対策をまとめたのは、2018年1月15日に開かれた厚生労働省の「医師の働き方改革に関する検討会」。勤務医のいる、すべての医療機関がすぐにも取り組むべき「緊急的な取り組み(骨子案)」として、次の6項目を掲げました。

 

1)医師の労働時間管理の適正化に向けた取り組み

2)36(サブロク)協定の自己点検

3)既存の産業保健の仕組みの活用

4)タスク・シフティング(業務の移管)の推進

5)女性医師等に対する支援

6)医療機関の状況に応じた医師の労働時間短縮に向けた取り組み

 

注目は、タスク・シフティングの推進です。

 

 

医師から移管する9つの業務、特定行為研修の推進にも言及

原則、医師以外の職種で分担する業務として、具体的に挙げられたのは次の9つです。

 

・初療時の予診

・検査手順の説明や入院の説明

・薬の説明や服薬の指導

・静脈採血

・静脈注射

・静脈ラインの確保

・尿道カテーテルの留置(患者の性別を問わない)

・診断書等の代行入力

・患者の移動

 

これ以外にも、労働時間が長くなっている医師の業務を個別に見直して、できるだけ他職種に分担するなど、それぞれの医療機関でタスク・シフティングを進めるように、とされています。

 

さらに、タスク・シフティングを進める上で、特定行為研修を修了した看護師の活用にも触れています。

 

特定行為研修の受講者を増やすこと、修了した看護師がその役割を発揮できるような業務分担を考えることを医療機関などに求めています。

 

 

「医師の負担減」が「看護師の負担増」にならないために

今回示された9つの業務には、薬剤師やMSW(医療ソーシャルワーカー)、医療クラークなどが担うべきものも含まれています。すべてが看護師に移管されるわけではありません。また、医療機関によって実施状況にバラつきはあるものの、「既に看護師が日常的に担当している」という業務もみられるでしょう。

 

国の検討会でも、

 

「看護職員による実施率が高い手技である、静脈採血、静脈注射、静脈ラインの確保、尿道カテーテルの留置について、看護職員へのタスク・シフティングの推進が必要」

 

とする意見が出ていて、現場の実態に合った役割分担を後押しする声もあるようです。

 

一方、やはり心配なのが看護師の負担の増加です。

 

看護職員にばかり業務が集中しないよう、多職種チームでの総合的な検討が必要ではないか」との指摘も出ているように、医師の負担軽減が他職種とのあつれきを生まないような丁寧な取り組みが欠かせません。

 

特定行為研修の受講を推進するにしても、研修費の負担や研修中の人員不足をどうするかといったハードルがあります。個々の医療機関や看護師個人に負担を強いる形になってしまっては、医師の負担軽減、ひいては全職種の業務適正化にはつながらないでしょう。

 

 

医師の時間外労働規制は2024年度から

 

今回の「緊急的な取り組み」は、2024年度から医師に適用される「時間外労働の罰則付き上限規制」を前に、今できることから始めていくことが大事だとしてまとめられたものです。近く最終的に決定し、勤務医のいる全医療機関に通知されることになっています。

 

通知を受けて具体的にどんな取り組みをするかは、それぞれの医療機関に委ねられますが、看護師の働き方にも深く関わる問題として、職場の取り組みにも注目です。

 

【烏美紀子(看護roo!編集部)】

 

(参考)

医師の働き方改革に関する検討会 中間的な論点整理(骨子案)・PDF(厚生労働省)

医師の労働時間短縮に向けた緊急的な取組(骨子案)・PDF(厚生労働省)

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでます

看護師へのタスク・シフティング、やっぱり「もう実施済み」

看護師の特定行為研修「修了者10万人」の目標に遠すぎる現状

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(12)

12匿名2018年08月07日 23時53分

憤懣やるかたないってのはこのことですよね。
医師もそりゃ多忙でしょうが看護師だって労働環境は十分劣悪です。
こんなに看護師の離職率の高い国が先進国の中で一体どれだけあるって言うんですかね?

11おばりん2018年03月30日 09時27分

残業を減らせ❗️って言うけど、患者層は高齢化し手がかかるし、わかりました❗️ってさっさと帰宅するナースは患者のケアを残して帰るし。
質が下がるだけだよね。崩壊してしまうよ

10チーム医療がしたい看護師2018年01月21日 16時15分

お互いの業務内容を理解出来て無いために起こる不満ですね。思いやる気持ちがあれば、スムーズにチーム医療が出来るのに。90歳超えた方の誤嚥性肺炎肺炎、径鼻胃管やCV留置・・・

9ナースマン2018年01月19日 13時28分

移管業務すでにやってますよ。
医者の指示がないから仕事が進まない。
認知症患者の対応も全部看護師まかせ。
毎日残業ばかりしてます。なにを考えてるんだか

8リタイアしたナース2018年01月18日 17時54分

いまさら、 どこを改善しようとしているのでしょうか!大学病院だけでの改善策を考えればいいだけでは、他の病院は、看護師が殆んどこなしてますよ‼️サービス残業で残業を書くと削られバカを見てきました‼️

7匿名2018年01月18日 15時02分

看護師にも時間外労働の罰則付きの上限規制をつけてほしい。医師だけで病棟運営が回っているんじゃなく、ほとんどの患者管理は看護師が担っている状況にあるのに、看護師に対する扱いが雑すぎる。

6匿名2018年01月18日 05時18分

それに見合った給料ないし
医師も増やすべきなのに、医学部増やさないし
医療費は高齢者の一割負担のままだし
色々改善すべきポイントが違うような

5とーちん2018年01月18日 00時54分

看護師の方が負担してるとおもいます!

4匿名2018年01月17日 23時49分

数年以上前からずうっとやってますが!点滴のベースも考え検査の予定も立ててます。性別問わずバルンの挿入もしてるし、言いたくないけどA採血もさせられてます。医師の仕事って何??

3みちぇ2018年01月17日 19時24分

いまやってることとほとんど変わらない。むしろ書類の代行はやってくれない医者を待つよりもかえって楽になります。看護師の業務も他に振り分けてくれませんかね。搬送は搬送を受けるところが迎えにくるべき

2匿名2018年01月17日 19時14分

今でえさえ、残業してるし、Drの指示の穴見つけてるの看護師なのに扱いが軽視されてる。Drの方が早く帰ってる気がするし、延べ時間にしたら看護師の方が働いているのでは?

1匿名2018年01月17日 07時01分

腹が立つくらいに、看護師への負担が増加しています‼️過労死するかも知れません?

関連記事

いちおし記事

准看護師を選んだ理由で一番多いのは?

現状に不満は?将来像は?本音が集まりました。 [ 記事を読む ]

輸液中の空気、人体に入ってしまったらどうなるの?

ルート内に空気が入った場合、どれくらいまで大丈夫? [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

最近の新人教育の方針は?

投票数:
822
実施期間:
2018年09月04日 2018年09月25日

休憩時間とれてる?

投票数:
757
実施期間:
2018年09月11日 2018年10月02日

寿退職したい? したくない?

投票数:
582
実施期間:
2018年09月18日 2018年10月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者129

88歳の女性。庭で倒れているところを帰宅した家族に発見され、救急車で搬送されました。救急隊の情報では、患者さんのそばには空の農薬の瓶があり、また患者さんの顔や口には白濁した吐物が付着し、その吐物や呼気からニンニク臭がしているとのことでした。病院到着後も流涎と発汗が著しく、振戦のような筋肉の動きが見られています。病院到着後のバイタルサインは下図のとおりです。この患者さんに対して行う最も適切な対応はどれでしょうか?

  • 1.薬物の吸収を阻害するために、気管挿管前に胃洗浄を行い、活性炭を投与する。
  • 2.SpO2低下があるが、過剰な酸素投与は肺の線維化を促進するため、最低限の酸素投与にとどめる。
  • 3.ムスカリン様作用である縮瞳や徐脈があるため、硫酸アトロピンを投与する。
  • 4.薬物を排出させるために、血液浄化療法を始める。
今日のクイズに挑戦!