1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 『第23回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会』に行ってきた

2013年10月17日

『第23回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会』に行ってきた

どうも、かんごるーです。

いい天気だったので、こんなとこに来ちゃいました。

 

 

東京ドーム!

 

 

今日はちょっと野球でも始めてみようかと思います。

 

…と、言うのは冗談で、本当の目的は学会レポート!

東京ドームの隣にある、東京ドームホテルにやってきました。

今回は、『第23回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会』の模様をお伝えします。

 

 

学会ではどんなことが話されていたの?

 

第23回のテーマは、「呼吸ケア・リハビリテーション 急性期への展開」

 

「慢性閉塞性肺疾患(COPD)」、「急性呼吸不全」などの呼吸器疾患のケアについてや、在宅酸素療法についてなどの話題が多く取り上げられていました。

 

会場には、呼吸器ケアやリハビリテーションに関わる看護師、理学療法士、医師などを中心に、2日間で約3,000名集い、講演やディスカッションに参加しているようでした。

 

 

会長講演では、橋本修氏(日本大学医学部内科学系呼吸器内科学分野)より、COPD(慢性呼吸器疾患)診断と治療のためのガイドライン 第4版の「増悪」についての改定のポイントやその意図について言及されました。

 

速報!学会での書籍売上TOP5

第1回の学会レポートでは、学会には、関連する書籍が販売されているとお伝えしました。

今回の学会にもありました。書店ブースです。

 

 

「呼吸器ケア・リハビリテーション」に関する本が、ずらりと並んでいます。

みなさん、手に取って、真剣に中身を吟味している様子。

 

 

今回は、医学専門書店『志学書店』の担当者さんに、売れ筋TOP5を伺ってきました。

「呼吸器ケア・リハビリテーション」に詳しくなりたい方、必見ですよっ!

 

■第5位 『COPD(慢性呼吸器疾患)診断と治療のためのガイドライン 第4版

日本呼吸器学会COPDガイドライン第4版作成委員会編/メディカルレビュー社

COPDの治療と診断について、最新トピックスがまとめられています。会長講演でも紹介されました。

 

■第5位 『人工呼吸に活かす! 呼吸生理がわかる、好きになる~臨床現場でのモヤモヤも解決!

田中竜馬著/羊土社

呼吸生理がいまいち分からない方にぴったりの1冊。実際の患者さんとのやりとりを想像しながら読める内容になっています。

 

■第4位 『動画でわかる呼吸リハビリテーション 第3版

高橋仁美、宮川哲夫、塩谷隆信編集/中山書店

呼吸リハに必要な知識と手技が「本」と「動画」で理解できます。

 

■第3位 『呼吸ケアナビガイド-治療・ケアの手順がひと目でわかる!

宮川哲夫編集/中山書店

個別性の高い呼吸ケアを行う上で知っておきたい知識が根拠からしっかりと学べます。

 

■第2位 『フィジカルアセスメント徹底ガイド 呼吸

高橋仁美、佐藤一洋編著/中山書店

フィジカルアセスメントでも重要な「呼吸」の見方について、写真やイラストをふんだんに用いて解説しています。

 

■第1位  『呼吸リハビリテーションマニュアル -運動療法 第2版-

日本呼吸ケア・リハビリテーション学会、日本呼吸器学会、日本リハビリテーション医学会、日本理学療法士協会編/照林社

近年、呼吸リハビリテーションの中で注目されている、運動療法について書かれたマニュアル。

 

以上、TOP5でした。

ぜひぜひ、手にとってみてくださいね。

 

 

【かんごるーさんの豆知識:書籍売上の集計のしかた】

学会の書籍の売上は、本の中に挟まっている「スリップ」によって集計されます。

 

 

これらを、タイトルごとに集めて、売上を集計します。

 

 

ちょっとお手伝いさせてもらいました。

 

 

取材後記

東京ドームホテルの近くに、ジェットコースターがありました。

すごい角度からの・・・

 

 

落下!

 

 

の、乗りたい・・・!

と思って、入場口に行ってみたのですが、

 

 

ちょっと身長が足りませんでした、残念。

 

【看護roo!編集部】


【かんごるーさん、学会へ行く】

『第18回日本糖尿病看護・看護学会学術集会』に行ってきた

『第54回日本母性衛生学会総会・学術集会』に行ってきた

『第23回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会』に行ってきた

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(31)

31匿名2014年05月03日 04時06分

身長、ぜんぜん足りないでしょ!(笑)

30匿名2014年01月05日 00時37分

ちょっと、、、?(笑)

29匿名2013年12月15日 00時07分

勉強しなきゃ!!

28うんこ姫2013年11月14日 05時43分

行くチャンスあったら、是非行きたい!!

27えり2013年10月28日 18時30分

学会学会(^-^)/

26SiO2013年10月22日 20時33分

かわいー

25キティ2013年10月22日 14時52分

勉強しなきゃ!

24匿名2013年10月21日 22時38分

学会か。行かないと、、、

23匿名2013年10月21日 17時00分

残念(笑)
ジェットコースター乗りたいな

22匿名2013年10月20日 19時04分

かんごルーちゃん残念(笑)

21匿名2013年10月20日 18時32分

学会とか正直行きたくない

20匿名2013年10月19日 21時36分

最近行ってないなー

19みち2013年10月18日 21時16分

ジェットコースター私も大好き

18匿名2013年10月18日 13時12分

うさぎさん可愛いですね〓沢山の本にびっくり!!

17匿名2013年10月18日 06時54分

本に挟まってるのって、スリップっていうんですね。

16匿名2013年10月18日 02時36分

かわいい

15匿名2013年10月18日 01時15分

ジェットコースター、乗れなくて残念でしたね。

14yurino2013年10月17日 23時22分

勉強したくなりました。

13匿名2013年10月17日 22時47分

15年前呼吸器学会に行きました。勉強しないと(;>_<;)

12匿名2013年10月17日 21時24分

勉強しなくちゃなぁ

関連記事

いちおし記事

自分が担当する新人が年上なときの処方箋

プリ必見!年上プリセプティを指導するとき、覚えておきたい3つの心得 [ 記事を読む ]

熱中症の対応、大丈夫?

暑さが本格化する前に…!ケアのポイントをおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1267
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1152
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
1076
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
1032
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
912
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日

こだわりのナースグッズは?

投票数:
682
実施期間:
2019年07月19日 2019年08月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1365

酸素飽和度についての説明で、正しいものはどれでしょうか?

  • 1.酸素飽和度とは、静脈内の赤血球中のヘモグロビンが酸素と結合している割合を示したものである。
  • 2.パルスオキシメータを用いて測定した値をSaO2、動脈血ガス分析で測定した値をSpO2という。
  • 3.SpO2が正常であれば、体内の酸素量は十分であると判断できる。
  • 4.健康な人の酸素飽和度は96~99%だが、酸素吸入時はSpO2を90%以上維持すれば通常は十分である。
今日のクイズに挑戦!