1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 裏流行語大賞は「#インスタ映え疲れ」?ナースのSNS事情をかんごるーがぼやく

2017年12月05日

裏流行語大賞は「#インスタ映え疲れ」?ナースのSNS事情をかんごるーがぼやく

どーも。

かんごるーです…。ちょっと疲れてます…

 

インスタ映えに疲れてうつむくかんごるーの画像

 

「インスタ映え」が2017年の流行語大賞になりましたね。

かく言うかんごるーも、こうしてWEBサイトに登場する身分なので、やっぱり…

 

「インスタ映え」気になります!!

「いいね」ほしい…!!

「かわいい」って言われたい…!!

 

SNOWで撮影したかんごるーの画像

(カメラアプリ「SNOW」を使用して撮影)

 

……と、

承認欲求が爆発してSNSがストレスに…。

 

看護の仕事だけでもストレスフルなのに…。

「インスタ映え」に踊らされ、これはもはや「#インスタ映え疲れ」なんじゃ…。

(毛並みも荒れています…)

 

そんな闇落ちしたかんごるーが、ナースのみんなのエピソードから「#インスタ映え疲れ」についてぼやきます。

 

 

((お疲れ1)) 盛れるまで終わらぬ撮影…。ご飯食べれない…

SNOWで撮影したかんごるーの画像(単体)

(カメラアプリ「SNOW」を使用して撮影)

 

  • 夜勤明けで参加した女子会ランチで。食事がきた途端、「かわいいー」という歓声とともに撮影開始。盛れるまで何枚も…。「疲れてるんだから食わせてくれ…」(Sさん)

 

ご飯を前に、自分が盛れるまで何枚も撮るとか…。どうなんや…。

 

SNOWで撮影したかんごるーの画像(2体)

(カメラアプリ「SNOW」を使用して撮影)

 

 

((お疲れ2)) 欠勤中のインスタアップ

倒れるかんごるーの画像

 

  • 勤務休んどいて、今寝込んでます(´ω`)とかアップしてるのみると、さっさと寝て治して仕事に来いって思う。(ニモコさん)

 

そんな投稿にかぎって、化粧バッチリだったり…。

「インスタ映え」を気にしてないで、ゆっくり休んでほしい…。

 

 

((お疲れ3)) 職場の人にフォローされ…

2体のかんごるーの画像

 

  • 職場の人にフォローされ、仕方なくフォロバ。職場の人のリア充投稿なんてみたくないのに。(Sさん)

 

無視したらしたで気まずくなるつらみ…。

 

 

((そのほか)) 

こんな意見もありました。

 

後ろ向きのかんごるーの画像

 

  • インスタ映え?どうでもいいし、バカみたい。(みいちゃんさん)

 

横向きのかんごるーの画像

 

  • 自分語りが最高にうざい。(カルディさん)

 

隣を見るかんごるーの画像

 

  • SNSに興味ない。仲のいい人は直接本人と話したり見せてもらったりするので、特にSNSで見ようと思わない。(ぱちぷりおさん)

 

 

((前向きな意見も)) 

少しうつむくかんごるーの画像

 

闇落ちしたかんごるーを救う、前向きな意見もありました。

 

  • 他人に迷惑をかけないように楽しめれば良いと思う。(ナオさん)
  • 暇なときについつい見ちゃう。(たみこさん)
  • 面白い人を探すの好き。(ちじょなが・えす・りーなさん)

 

そうです…。

本来、インスタは楽しむためのツールでした…。

「#インスタ映え疲れ」を早く癒やして、自分のペースで楽しんでいきたいと思います。

 

(参考)

ユーキャン新語・流行語大賞2017結果発表(2017/12/4アクセス)

世論 de ナース

 

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(0)

関連記事

いちおし記事

知らないでは済まされない「LGBT」のこと

「目の前の患者さんはLGBTかもしれない」看護師が知っておくべきこと [ 記事を読む ]

胃ろうに関するキソ知識

PEGのゴールは経口摂取の再開です。適応と禁忌は? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

自分ががんになったら…補完代替療法、行いたい?

投票数:
939
実施期間:
2018年10月02日 2018年10月23日

「看護師辞めたい」と「看護師やっててよかった!」どっちを思うことが多い?

投票数:
912
実施期間:
2018年10月05日 2018年10月26日

業務時間内に仕事が終わったけど周りはまだ仕事中…そんな時どうする?

投票数:
870
実施期間:
2018年10月09日 2018年10月30日

細かすぎて伝わらない喜び選手権!

投票数:
664
実施期間:
2018年10月16日 2018年11月06日

つばを吐きかけた患者に平手し減給処分。同じ看護師としてどう思う?

投票数:
658
実施期間:
2018年10月17日 2018年11月07日

看護実習、ブラックだった?

投票数:
660
実施期間:
2018年10月18日 2018年11月08日

ナース服を洗濯する頻度は?

投票数:
608
実施期間:
2018年10月19日 2018年11月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3464

67歳の男性患者さん。慢性呼吸不全で入院中でしたが、このたび退院することになりました。呼吸器疾患以外に健康上の問題はありません。患者さんの妻より、退院後の食事内容をどうしたらよいか相談を受けました。食事制限はありません。次のうち、指導内容として最も適切なものはどれでしょうか?

  • 1.食べたいものを食べるように指導した。
  • 2.糖分を多く取るように指導した。
  • 3.カロリー制限をするように指導した。
  • 4.高カロリー、高タンパクな食事にするように指導した。
今日のクイズに挑戦!