1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道>
  4. 現実はこんなもの|マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道【36】

2017年10月29日

現実はこんなもの|マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道【36】

これまでのお話

「家族に看護師がいれば安心」というイメージとは裏腹に…。

タイトル:現実はこんなもの。看護師をしていると、「あなたがお嫁に来てくれたら助かるわ~」なんて言われることも。でも現実は…。仕事中、お父さんが危篤、という連絡を受けたのに、代わりに夜勤に入れる人がいなくて帰れないナース。ろくに家族の側にいられないことも少なくないのです。-「自分の父が危篤だというのに…どうして私は患者さんのオムツを替えているんだろう」-

 


【著者プロフィール】

にわみちよ

埼玉県出身。高校の衛生看護科、看護専攻科を経て20歳で正看護師免許を取得、地元の総合病院に就職する。外科のほかに産科や企業看護師、産後ベビーシッターなども経験。妊産婦新生児向けのリフレクソロジーも行っている。H19年にマンガ家としてデビュー

 

『ナースになったらピュアな心がなくなりました。』 (バンブーエッセイセレクション) 好評発売中!

 

◆月刊誌『本当にあった愉快な話』(竹書房)

みちよが主人公の「現役ナースのナイショ話」が好評連載中!

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(8)

8匿名2018年06月02日 21時17分

6は超ド級のクソ野郎だね。

7タミフル2018年04月10日 23時24分

>>6
看護師はお前みたいなやつまで見なきゃいけないんだから
ほんと大変な職業だよ。
その道だろうが、どんな職業だろうが、
働きやすいように改革されて行くべき。

6風吹けば名無し2018年03月05日 03時16分

その道に進んだ時点で分かってたことだろ

5匿名2017年10月30日 14時16分

なんとなく、わかります

4匿名2017年10月30日 01時33分

そんな日に限って夜勤だったりすんだよねー

3匿名2017年10月29日 20時47分

あるある

2匿名2017年10月29日 14時20分

すごく解ります!

1匿名2017年10月29日 11時52分

ママさんナースで、家族が亡くなった後も働いてる人がいてとても辛かったです。

関連記事

いちおし記事

根拠はないけど|マンガ・ぴんとこなーす【262】

看護記録に書いた根拠を激ヅメされた新人ナースのサエコちゃん。その記録内容は… [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1315
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1158
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1141
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
1028
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
887
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日

救急救命士、病院内でも救命処置が可能に。あなたは反対?賛成?

投票数:
452
実施期間:
2019年11月19日 2019年12月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者5014

◆薬の問題◆80歳男性。過活動膀胱のため、夜間にも頻繁にトイレに行きたくなってしまい、不眠となっています。この患者さんに用いられる排尿障害治療薬は、以下のうちどれでしょうか?

  • 1.α1受容体遮断薬
  • 2.抗コリン薬
  • 3.抗ヒスタミン薬
  • 4.抗アンドロゲン薬
今日のクイズに挑戦!