1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 病院に設置された「騒音信号機」で快適な睡眠へ

2017年08月29日

病院に設置された「騒音信号機」で快適な睡眠へ

カナダのトロント市にある病院で、入院中の患者がより良い睡眠をとれるように、院内での騒音レベルがすぐにわかる「信号機」のような装置が試験的に取り入れられました。この装置によって、患者により良いケアを提供できることが期待されています。

 

 

騒音信号機「ヤッカー・トラッカー」

人は1日7~9時間程度の睡眠をとることが望ましいと言われています。一生の睡眠時間に換算すると、なんと睡眠時間は人生の3分の1にも相当する時間です。しかしリサーチによると、カナダ人の多くはこれだけの睡眠時間を確保できていないそうです。家庭でも、病院でも、どんな環境であっても十分な睡眠時間を確保できないことは悩みの種です。

 

そこで、カナダのサニーブルック病院が試験的に取り入れたのは、「ヤッカー・トラッカー」という、騒音を感知する装置。赤・青・黄色のLEDライトが付いているこの装置は、見た目はまるで交通信号機のようです。最初に許容騒音レベルを決めてセッティングすると、そのレベルよりも15デシベル高い音を感知したときに、赤い警告ランプが点灯します。

 

理想は30~35デシベル

世界保健機関(WHO)が推奨する病院での騒音レベルは、30~35デシベルだそうで、これは静かな会話と同じレベルです。しかし実際、病院でこのレベルの静けさを保つことは難しい、とサニーブルック病院でナース・プラクティショナーとして働くデボラ・ブラウンさんは言います。病院では、医療機材からの音ばかりでなく、看護師が見回り患者の相談に乗る話し声など、常にさまざまな音や声が聞こえるからです。

 

クオリティケアの向上へ

デボラさんによると、ヤッカー・トラッカーを院内のどこに設置するかというのも注意すべき事項であるとのこと。ナースステーションのような看護師が集まっていて音がたくさん発生しているところが良いのか、それとも患者の病室のベッドに近いところが良いのか、それは、これからしばらく様子を見ながら判断するそうです。

 

「ヤッカー・トラッカーを取り入れることで、スタッフの騒音に対する配慮が高まり、クオリティケアにつながるのは良いことです」とデボラさんは話します。目に見えて騒音レベルがわかることに加え、騒音に対して今までに試みたいろいろな配慮―例えば耳栓を患者に配ったり、ドアを閉めたり―について、どれほど効果があったかということを考え直す機会にもなります。また、騒音に対する配慮が、結果的に患者にとって質の良いケアの提供につながっているかどうかも考えるきっかけになります。

 

ヤッカー・トラッカーは、学校でも騒音レベルのセルフモニターとして取り入れられているそうです。効果的であると認められれば、今後このような装置が病院内のいろいろな場所で設置されていくことでしょう。

 

(文):木村佳織

(参考):

This device may help patients get better sleep in the hospital(Your Health Matters)

YackerTracker.com(yackerTracker)

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(1)

1もー2017年08月29日 08時21分

こんなのを病室につけたら、騒音問題じゃなくて、夜チカチカして嫌だと思う。救急では点滅を気にせず対応優先だろうし、必要なのはナースステーションの私語に対してくらいじゃないのかな。本当にいるの?

関連記事

いちおし記事

便秘タイプ別・上手な下剤の使い方|排便ケアを極める(3)

「下剤の投与」の方法を紹介!わかりやすいフローチャートや薬の一覧も。 [ 記事を読む ]

マスクが1日1枚…!!感染リスクを下げるにはどうすれば?

マスクの使用制限がある中で、看護師のみなさんが不安に思っていることを感染症専門医が解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「看護観」って実際ある?ない?

投票数:
1331
実施期間:
2020年03月10日 2020年03月31日

小さい頃の将来の夢はなんだった?

投票数:
1288
実施期間:
2020年03月13日 2020年04月03日

「新人だった頃の私」に言いたいことは?

投票数:
1102
実施期間:
2020年03月17日 2020年04月07日

実習中の看護技術、どれに苦労した?

投票数:
2476
実施期間:
2020年03月20日 2020年04月10日

1日がかりの院外セミナー。ランチは何がベスト?

投票数:
915
実施期間:
2020年03月24日 2020年04月14日

【エイプリルフール】人生最大級の「嘘」おしえて!

投票数:
711
実施期間:
2020年03月27日 2020年04月17日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者550

◆小児整形外科の問題◆先天性股関節脱臼など、発育性股関節形成不全の小児に見られる「仰臥位で足の位置をそろえて膝・股関節を屈曲させたときに、左右の膝の高さが違う」状態を何というでしょうか?

  • 1.ピーター・ラビット徴候
  • 2.アリス徴候
  • 3.ティンカー・ベル徴候
  • 4.オラフ徴候
今日のクイズに挑戦!