1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・ナースに会ってきた>
  4. 看護のあいまいさが苦手~イラストレーターかげさん|ナースに会ってきた【8】

2017年06月27日

看護のあいまいさが苦手~イラストレーターかげさん|ナースに会ってきた【8】

今回ご登場頂くのは、看護師兼イラストレーターのかげさん。
twitterのフォロワー数2万人超を誇るかげさん、「意識の高いポジティブな方」と思って、お会いしてみると意外にも…?

『ナースに会ってきた』

 

vol.8 看護のあいまいさが苦手~イラストレーターかげさん

 

看護師の仕事をしながらイラストレーターとしても活躍されているがげさんにお話を伺います。かげさんが今看護牛という仕事に対して、何を思い・何を大事にしているか聞きました。

看護の仕事は自分で工夫するところが多く、マニュアルではなく経験によって仕事を覚えていきます。「人によって違う」「やり方がひとつではない」ところがかげさんは受け入れられないそうです。

今は看護師は「情報を集めて持ってく人」だと思っているというかげさん。治療の足並みをそろえるチーム医療という言葉もよく言います。今までは暗黙の了解であいまいに進めていた治療をクリニカルパスに沿って進めていくことになりました。

「あいまい」といえば、医者や看護師に治療代を聞いても分からない人が多く、医療者とのギャップを感じました。患者から退院したいといわない限り入院させておくこともあるので、患者側もお金を気にした方がいいこともあるそうです。

 

次回、かげさんが仕事で大切にしていることとは?

 


【著者プロフィール】

水谷緑(みずたに・みどり)

水谷緑

著書は「コミュ障は治らなくても大丈夫」(吉田尚記、水谷緑)「まどか26歳、研修医やってます!」「あたふた研修医やってます。」(KADOKAWA) 他。小学館「いぬまみれ」にて犬漫画「ワンジェーシー」連載。

HP:http://mizutanimidori.com/

 

○●新刊情報●○ 2017/04/12発売!
『精神科ナースになったわけ 』(コミックエッセイの森)

精神科ナースになったわけ

人はなぜ心を病むんだろう
普通のOLだった太田良枝は、肉親の死による悲しみで、心のコントロールが利かなくなってしまった経験から心の病に興味を持つようになり、精神科の看護師になることを決意。
ー精神科のリアルな現場を新人看護師の目線で描くコミックエッセイ

 

 

○●『じたばたナース』が本になりました!●○

2年間の連載に加えて、50P以上の描きおろし&「腐女医」さーたりさんからの寄稿を含むオリジナルコラムも掲載しました。

Amazonや各書店で好評発売中です。

 

『じたばたナース 4年目看護師の奮闘日記』(KADOKAWA)

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(7)

7看護roo!編集部2018年10月29日 14時29分

匿名様
ご指摘をいただき、ありがとうございます。修正いたしました。

6匿名2018年10月28日 22時31分

3ページ目最後のコマでクリニカルパスがク「ル」ニカルパスになってます。

5匿名2017年06月28日 20時44分

学生時代に立てた看護計画で医療系の計画はサックリ通ったのに看護系の計画は何度もやり直しになったことを思い出した。
先生と指導者で言うことが違うなと思ってたけど、みんなそうだったのか。

4匿名2017年06月28日 16時18分

人それぞれのあいまいさを看護観と呼ぶ人がいるが、違うと思う。

3看護roo!編集部2017年06月28日 13時59分

匿名様
ご指摘をいただき、ありがとうございます。修正いたしました。

2匿名2017年06月27日 10時28分

診療補助の「補」が、吹き出し内はあってるのに、絵のところでは逮捕の「捕」になってる。

1匿名2017年06月27日 09時52分

わかるなー、看護のあいまいさにとまどうこと多い

関連記事

いちおし記事

高カロリー輸液は、中心静脈?末梢静脈?

ラインの使い分けに不安があるナース必見! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

院内のジンクス教えて!

投票数:
1228
実施期間:
2019年06月04日 2019年06月25日

4番目に大切な人は?

投票数:
1211
実施期間:
2019年06月07日 2019年06月28日

「採血が難しい血管」選手権!

投票数:
1170
実施期間:
2019年06月11日 2019年07月02日

勤務先にめずらしい福利厚生、ある?

投票数:
1092
実施期間:
2019年06月14日 2019年07月05日

エンゼルケアどこまでやっている?

投票数:
4992
実施期間:
2019年06月18日 2019年07月09日

東京オリンピックのチケット、当選した?

投票数:
958
実施期間:
2019年06月20日 2019年07月11日

「現場でのプレッシャーが半端ない!」選手権

投票数:
354
実施期間:
2019年06月25日 2019年07月16日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4770

COPDの急性増悪で入院中のAさん。Aさんの運動療法を開始するに当たり、「必須の評価項目」ではないものは、以下のうちどれでしょうか?

  • 1.呼吸困難(安静時、労作時)
  • 2.動脈血液ガス分析
  • 3.スパイロメトリー
  • 4.経皮的酸素飽和度(SpO2
今日のクイズに挑戦!