1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 〈マンガ〉スリー・ステップ!~看護師まどかの恋模様~>
  4. 入職日の思惑|〈マンガ〉スリー・ステップ!~看護師まどかの恋模様~【9】

2017年04月05日

入職日の思惑|〈マンガ〉スリー・ステップ!~看護師まどかの恋模様~【9】

(1~8話は▶こちら

まどかの診療所にも新人ナースが入職してきました。

第9話。まどかの診療所にも新人ナースがやってきました。新人の大塚愛菜はバッチリメイクすることでモチベをあげるタイプのようです。キラキラしたまなざしで挨拶をし、視線はじっと、まどかを…通り越して、後ろに立っていた中村先生を見つめています。師長もまどかも、そんなにまっすぐ見られたら中村先生も気づくだろうと思ったら、資料に集中して全然見ていません。愛菜はちょっとムッとしています。師超に「そう簡単に懐かないわよ中村先生は!」と生暖かい目で見られてやっと気づく中村先生。まどかも「”先輩”頑張ろう」と心新たに働き始めます

【このマンガの登場人物】

【柴崎まどか

主人公。北海道の小さな診療所で看護師をしている。

 

【中村聡佑・なかむら そうすけ】

まどかが勤める診療所に赴任してきた新しいドクター。

 

【小野諒太・おの りょうた】

まどかの勤める診療所の隣のデイサービス勤務の介護士。

 

【大塚愛菜・おおつか まな】

まどかの勤める診療所の新人ナース。

 


【著者プロフィール】

ma2@ma2_siva

ma2_@ma2_siva_Twitter_イケメン

2013年より、小説の表紙・挿絵等で活動をはじめました。カッコいい男性を描くべく研究しています。

Twitter[https://twitter.com/ma2_siva

作品集[PIXIV

この連載

  • 【11】ウラとオモテ [04/26up]

    (1~10話は▶こちら) 新人看護師のオモテの顔とウラの顔。   【このマンガの登場人物】 【柴崎まどか】 主人公。北海道の小さな診療所で看護師をしている。   ... [ 記事を読む ]

  • 【10】嵐の予兆 [04/18up]

    (1~9話は▶こちら) 新人ナース。嵐を巻き起こす予感…。   【このマンガの登場人物】 【柴崎まどか】 主人公。北海道の小さな診療所で看護師をしている。   ... [ 記事を読む ]

  • 【9】入職日の思惑 [04/05up]

    (1~8話は▶こちら) まどかの診療所にも新人ナースが入職してきました。 【このマンガの登場人物】 【柴崎まどか】 主人公。北海道の小さな診療所で看護師をしている。   ...

  • 【8】踏み出す春 [03/29up]

    (1~7話は▶こちら) 諒太と聡祐、2人の微妙な関係に動きが…。 【このマンガの登場人物】 【柴崎まどか】 主人公。北海道の小さな診療所で看護師をしている。   ... [ 記事を読む ]

  • 【7】うれしいことば [03/21up]

    (1~6話は▶こちら) 「言われてうれしいことば」ってありますか?   【このマンガの登場人物】 【柴崎まどか】 主人公。北海道の小さな診療所で看護師をしている。   ... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(4)

4てちこ2017年05月31日 20時44分

今時、マツエクやアイメイク位でガタガタ言うか?実習中は注意されなかったのかな?とあるけど実習中はしてなかったかもしれんやん。若くて可愛いとか見た目が派手=出来ないってどんだけ古い考えなんやろ?

3匿名2017年04月07日 17時28分

おなじスクラブ来てても、ナースは医者とそれ以外を見分けられるんだよね。おっかねー。中村先生、変なのにつかまらないでね。

2匿名2017年04月06日 10時27分

マツエクしてる人多いね 結構近くで顔見る事多いのでなんか怖い

1匿名2017年04月05日 08時37分

なんか単純な新人さん

関連記事

いちおし記事

産婦人科(産科・婦人科)看護師のお仕事とは?

産科にも看護師ならではのやりがいがたくさん!現場のリアルな声をご紹介します。 [ 記事を読む ]

閉鎖式気管吸引と開放式気管吸引、違いは何?

ポイントは、「吸引時に待機に開放するかどうか」です。 [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

人生の最期に食べたいものは?

投票数:
806
実施期間:
2018年01月02日 2018年01月23日

これは面白いと思う、医療がテーマの小説は?

投票数:
891
実施期間:
2018年01月05日 2018年01月26日

経口で摂取する栄養剤、食べた(or飲んだ)ことある?

投票数:
693
実施期間:
2018年01月09日 2018年01月30日

鎮痛薬・胃腸薬、常備してる?

投票数:
661
実施期間:
2018年01月12日 2018年02月02日

後輩にオススメしたい看護がテーマの書籍は?

投票数:
461
実施期間:
2018年01月16日 2018年02月06日

カーディガンの色、どれが好き?

投票数:
323
実施期間:
2018年01月19日 2018年02月09日

看護師へのタスク・シフティング、「もうやってるよ!」な業務は?

投票数:
478
実施期間:
2018年01月19日 2018年02月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者499

92歳の男性患者Aさんは誤嚥性肺炎で入院中です。全身の掻痒感が強く、ステロイド入り軟膏が処方されました。その後、Aさんの手掌は肥厚し、白く乾燥が強くなったため、疥癬を疑い、皮膚の顕微鏡検査にて角化型疥癬と診断されました。胸部には、掻痒感が強かったことによる掻き傷が数カ所に見受けられ、疥癬トンネルも確認されました。この後看護師が行う対応で、最も適切なものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.同室患者さんの皮膚状態を観察し、同室者全員への疥癬治療を検討する。
  • 2.Aさんの隔離は、皮膚症状が改善した時点で解除する。
  • 3.病室の清掃は落屑が飛び散らないよう、掃除機のみで行う。
  • 4. Aさんを隔離する場合、隔離後の寝具交換は、隔離前と同じタイミングで良い。
今日のクイズに挑戦!