1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. ぴんとこなーす>
  4. あの頃の私(3)~新人さんに捧げる長編|マンガ・ぴんとこなーす【35】

2017年05月15日

あの頃の私(3)~新人さんに捧げる長編|マンガ・ぴんとこなーす【35】

ナスさんが語る、新人時代の第3話。(▶1話2話

今も忘れられない、初めての急変。
「向いてない」と落ち込む日々の中で先輩にかけられた言葉とは・・・?

 

どんなにつらくても続けていくうちに気づけることもありました。「○○さん、少し様子がいつもと違う気がして…」とナスさんが先輩に報告。結局状態が急変して就職して初めての急変対応、緊急手術の用意となりました。ナスさんは初めてだらけで、すべて先輩に指示を出してもらって対応しました。

緊張と疲れでネガティブになって、やっぱり向いてないのかな…と悩んでいたら、先輩がやってきて「ちょっとナスさん」と声をかけてきました。「すいませんっ!」と謝ったナスさんに、先輩は「何謝ってんの?なんかあったの?」と言ってきて。「何言ってんの、急変したのはナスさんのせいじゃないでしょ。給じぇん対応初めてで、できなくて当たり前よ。それより…」

先輩はナスさんに言います。「異常を発見して報告できたこと!ナイスだったわ!なんか変って、私に報告できたことがグッドだったのよ。」「状態がいつもと違う、それが怖いって思えることが、看護師にはとても大事なことなの!だから今日のあなたの行動は合格よ!」

「自信持ちなさい、ずいぶん成長できてるのよ」普段きついことばかり言われるけど、それだけこの人は私のこと見てくれてるんだなぁ。こんな言葉で嬉しくなっちゃう自分はすごくちょろいと思うけど、「出来た」って認めてもらえたことがすごく嬉しくて、成長できてるって実感できて…。辞めたくて仕方ないのに、まだ少し続けてみようかなって気持ちになる。ああいう看護師になりたいって思ってしまう。やっぱすごいな…先輩

あれから十数年。私も当時の先輩の年齢を追い抜きました。ああ先輩、あなたはどうしてあんなに何でもできたんですか?それとも先輩もウラでこっそり調べていたのですか?あの頃の先輩の年齢に追いついても近づけた気がまるでしません。そして未だに思います。先輩、助けてくださいと…

あの頃の私~新人さんに捧げる長編(完)

 


【著者プロフィール】

ぷろぺら(@puropera44

現役で病棟看護師やってます
ぴんとこなーすをどうぞよろしくお願いします!

Twitter[https://twitter.com/puropera44

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(11)

11かずちゃん2017年05月18日 06時58分

心電図が読めないなんてはずかしい。でもなんかへん?
を大切にしたい。うるうるしましたよ!

10りくりん2017年05月16日 21時51分

すごく感動しました😭 アソシエイトの先輩のこと思い出した。
厳しくも優しい先輩でした😍 初心は忘れたらいけないなぁ☺️

9匿名2017年05月16日 07時36分

電車なのに...うるうるしてしまう(*_*)
朝から心に染みる。初心を思い出します。
よし!今日も1日頑張るぞ!

8匿名2017年05月15日 22時51分

最近同じような状況で異常見抜けなくて基礎疾患を再発させてしまいました。
落ち込んだ後に怖くなりました。
もし重症疾患だったら…

厳しく指導されることはありがたいことなんですね。

7匿名2017年05月15日 22時29分

私はなすさんよりも年上かもしれないけれど、新人時代の追いかけても追い抜けない先輩のことを思い出してちょっと泣けました。

6匿名2017年05月15日 20時15分

ナスさんは幸せ者だなぁ

5匿名2017年05月15日 14時05分

こういう先輩に出会えた看護師は、絶対に良い看護師になれる。
私も新人の時出会えた。幸せだと思う。

4匿名2017年05月15日 12時39分

なんか 思い出して泣けた

3匿名2017年05月15日 12時08分

なんだろう
なんで泣けちゃうのかな。

2ぽみりん2017年05月15日 07時51分

昔を思い出して、ウルウルしてしまいました( TДT)

1イソラ2017年05月15日 06時08分

ああ、なんか感動。心に染みるお話しありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします❤️

関連記事

いちおし記事

肺炎ガイドラインに「治療しない」選択肢

繰り返す誤嚥性肺炎や終末期の肺炎等に対して、個人の意思やQOLを尊重した治療・ケアを行うよう治療アルゴリズムに盛り込まれました。 [ 記事を読む ]

急変時のルート確保はどこにとる?

「急変です!ルート確保できません!」どうする? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

配属先、希望は叶った?

投票数:
524
実施期間:
2017年05月09日 2017年05月30日

病院で部活動、してますか?

投票数:
480
実施期間:
2017年05月12日 2017年06月02日

1年目、何がツラい?

投票数:
832
実施期間:
2017年05月16日 2017年06月06日

仕事が始まる何時間前に起きる?

投票数:
451
実施期間:
2017年05月19日 2017年06月09日

キャラクターもののナースグッズ、持ってる?

投票数:
407
実施期間:
2017年05月23日 2017年06月12日

何に一番ストレスを感じる?

投票数:
524
実施期間:
2017年05月26日 2017年06月16日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2223

腎盂腎炎で入院したAさんに、500mL×3本を24時間で実施するよう、持続点滴の指示が出ました。この場合の適切な輸液管理はどれでしょうか?

  • 1.一般用の輸液セットで1分間に42滴で滴下数を合わせた。
  • 2.点滴は24時間続くため、上肢を動かすのはやむを得ないことなので気にしないよう伝えた。
  • 3.トイレ歩行など立位になることを見越して、滴下速度をやや速めに設定しておいた。
  • 4.患者は心機能が低下していたため、医師の指示はないが、輸液ポンプを使用した。
今日のクイズに挑戦!