1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. ぴんとこなーす>
  4. あの匂い|マンガ・ぴんとこなーす【22】

2017年04月08日

あの匂い|マンガ・ぴんとこなーす【22】

ナースの嗅覚、恐るべし!

 

あのにおい

寝たきりの患者さんの移乗にはナースが集まる。「入院来ましたー手ぇ貸してー」の声に駆けつけるナスさん。すると、鼻をぷくっとさせて「褥瘡の匂いがする」と匂いに気づきました。「え?そんな情報なかったよ?」「ちょっとお知り見せてもらいますねー」「WOC呼びますねー」と急いで褥瘡の確認。匂いで分かる「あの」匂い。

 

 

 


【著者プロフィール】

ぷろぺら(@puropera44

現役で病棟看護師やってます
ぴんとこなーすをどうぞよろしくお願いします!

Twitter[https://twitter.com/puropera44

この連載

  • 痛くないけど|ぴんとこなーす【24】 [04/15up]

    ちょっと切ないナースあるある。ケアって難しいですね…。         【著者プロフィール】 ぷろぺら(@puropera44) 現役で病棟看護師やってます ぴ... [ 記事を読む ]

  • 夜勤vs日勤|ぴんとこなーす【23】 [04/15up]

    いつも仲良しのナスさんたちの間にも『負けられない戦い』がある!?     【著者プロフィール】 ぷろぺら(@puropera44) 現役で病棟看護師やってます... [ 記事を読む ]

  • あの匂い|ぴんとこなーす【22】 [04/08up]

    ナースの嗅覚、恐るべし!         【著者プロフィール】 ぷろぺら(@puropera44) 現役で病棟看護師やってます ぴんとこなーすをどうぞよろしくお...

  • あの音|ぴんとこなーす【21】 [04/08up]

    誰もがうなずく、ナースあるある!? 業務外ではぜひぜひ心安らかに過ごして欲しいです!!         【著者プロフィール】 ぷろぺら(@puropera44) ... [ 記事を読む ]

  • 病棟の奇跡|ぴんとこなーす【20】 [04/01up]

    ありえないことが起こるのが病院。       【著者プロフィール】 ぷろぺら(@puropera44) 現役で病棟看護師やってます ぴんとこなーすをどうぞよろ... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(4)

4macoriene2017年04月09日 20時07分

本当に!それと便臭!

3匿名2017年04月09日 08時34分

わかりますね!犬か!と家族に言われます。

2蹴球ママ2017年04月08日 22時57分

褥瘡の嫌気性球菌の臭気はばっちりわかります(笑)鼻は大事です。

1ぽみりん2017年04月08日 17時34分

わかるわあ(-_-#)

関連記事

いちおし記事

リアル・コードブルーを直撃取材!

フライトナースは「診断なし、情報なし」の現場で処置を行うプロ。 [ 記事を読む ]

ヒアリに刺されたらどうなる!?

何かと話題のヒアリ。医療者が知っておきたいポイントは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

仕事以外で、1日どのくらい歩いている?

投票数:
615
実施期間:
2017年06月30日 2017年07月21日

出勤前のメイクにどのくらい時間かける?

投票数:
627
実施期間:
2017年07月04日 2017年07月25日

どの職種の制服が好き?

投票数:
701
実施期間:
2017年07月07日 2017年07月28日

髪の長さを変えるとしたらどのくらい?

投票数:
569
実施期間:
2017年07月11日 2017年08月01日

夜勤明け、まず何をする?

投票数:
552
実施期間:
2017年07月14日 2017年08月04日

かかりつけ医はいる?

投票数:
376
実施期間:
2017年07月18日 2017年08月08日

一週間休みがあれば何する?

投票数:
134
実施期間:
2017年07月21日 2017年08月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2679

胃がんで入院していたAさんは終末期を迎え、担当医の見立てでは予後は1カ月以下だろうということでした。Aさんは体力が低下し、寝たきりの状態であり、食欲も低下し、思うように食べられなくなっています。家族も食事を摂取できないことを心配しています。Aさんに対する終末期のケアで適切なのはどれでしょうか?

  • 1.終末期の食事では、味わうことよりも栄養を重視した食事摂取ができるようサポートする。
  • 2.栄養摂取ができていないため、高カロリー輸液を検討する。
  • 3.好きな時間に好きなものを食べられるよう配慮する。
  • 4.食事摂取の意欲を高めるため、家族には積極的に声を掛けてもらう。
今日のクイズに挑戦!