1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・患者さまは外国人>
  4. ロシアからの患者さま|マンガ・患者さまは外国人【4】

2017年02月19日

ロシアからの患者さま|マンガ・患者さまは外国人【4】

マンガ・患者さまは外国人【4】

ロシアからの患者さま

ロシアからの患者さま。診察室にて血液型をたずねると「2です」という答えが。ロシアでは血液型には数字を使うんです。

ほかにもロシアには日本と異なる習慣があります。水ぼうそうになったとき、真っ青の薬を全身に塗ってきます。

この青い薬、ロシアでは一般的ですが、ドクターにも中身が何かわからないみたいで、代わりに勧めるのが、カラミンローション。

こちらのローションは真っ白なので、真っ青で来院して、真っ白になって帰っていきます。「これが効く!」というのは国によって様々なんですね。

 

◆このマンガの登場人物

〈ルミ〉ふだんはドクターの右腕としてクリニックを支えるナースの山本ルミ

しかしひとたび司令が下れば、世界のどこへでも患者さんを迎えに出かけていく「エスコート・ナース」に変身!

 

〈ドクター〉「インターナショナル・クリニック」の院長、エフゲニー・アショーノフ先生。1924年に旧満州で生まれ、今は無国籍。

長身でハンサム、そして天然ボケが魅力。好きなおやつは石焼き芋。

 

◆著者

原案・山本ルミ

マンガ・世鳥アスカ

 

【主人公・山本ルミさんの記事はこちら

・インタビュー

・エッセイ

 

【好評発売中!】

『患者さまは外国人』(CCCメディアハウス)

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(2)

2匿名2017年02月19日 08時20分

アバターとキョンシーか。。私が外国の病院行ったら何言われるんだろ?

1カタオカ ケイコ2017年02月19日 07時47分

色々と勉強になるなぁ。

関連記事

いちおし記事

モジャ先生との優しい時間|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(104)

「相談したいことがある」とモジャ先生を食事に誘ったもも子は… [ 記事を読む ]

リフィーディング現象ってなんだっけ?

場合によっては不整脈や心不全を引き起こすことも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

思わずほっこりした「ナースコール」はある?

投票数:
1316
実施期間:
2019年09月27日 2019年10月18日

他の病院事情、一番知りたいことは?

投票数:
1332
実施期間:
2019年10月01日 2019年10月22日

「タピオカの次に流行ってほしい」って思うもの、ある?

投票数:
1209
実施期間:
2019年10月04日 2019年10月25日

参考書や解説書で見かけるけど、実はよくわかってない用語ってある?

投票数:
1080
実施期間:
2019年10月08日 2019年10月29日

「患者さんを怒らせてしまった言葉」ってある?

投票数:
965
実施期間:
2019年10月11日 2019年11月01日

丸めたティッシュの中から意外なモノを見つけた経験ある?

投票数:
700
実施期間:
2019年10月15日 2019年11月05日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者124

◆周術期の問題◆手術中に摘出された検体の取り扱いについて、正しい説明はどれでしょうか?

  • 1.患者情報ラベルはふたに貼る。
  • 2.患者情報ラベルには患者氏名はフルネームで記載し、患者 ID など 2つ以上の情報を記入する。
  • 3.検体を容器に入れた後に患者情報ラベルを貼る。
  • 4.複数の患者検体を同時に扱う。
今日のクイズに挑戦!