1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・ナースに会ってきた>
  4. 患者さんが亡くなって、泣いたことはありません~緩和医療ナースNさん(2)|ナースに会ってきた【4】

2017年02月16日

患者さんが亡くなって、泣いたことはありません~緩和医療ナースNさん(2)|ナースに会ってきた【4】

前回に続き、緩和医療ナースNさんのインタビュー。
患者さんが亡くなった時に、泣く人、泣かない人。それぞれの想いとは?
『ナースに会ってきた』

 

vol.4 患者さんが亡くなって、泣いたことはありません

前回に引き続き緩和医療に携わるNさんにお話を伺います。Nさんは患者さんが亡くなって泣いたことはないそうです。泣いてすっきりする人もいるし、Nさんのように泣かない人もいる。

悲しみや辛さに寄り添うのは看護の重要な役割なので、自然と涙があふれるのは良いと言うNさん。けれど、ご自身は泣かないNさんに罪悪感があるか聞くと、「後悔がないんですよ」という答えが返ってきました。やりきったから、むしろうれしいと。

「逆に泣くのは、患者さんが悲惨な亡くなり方をしたときです」と続けるNさん。緩和医療を専門に学んでいない先生を説得できずに苦しみがら亡くなる患者さんもいるそうです。

緩和医療では、どういう痛みなのか見抜いて適格な薬を出すことが大事なことです。しかし、緩和医療を知らない外科のドクターが最初から最期まで診たがることがあるんです…と

外科のドクターが患者を手放さない一方で、患者さん自身も執刀した先生を闇雲に信頼しているといった一面もあります。「その患者さんは最期みんな辛そうで…いつもそれで泣いています」とNさん。

 

【著者プロフィール】

水谷緑(みずたに・みどり)

水谷緑

著書は「コミュ障は治らなくても大丈夫」(吉田尚記、水谷緑)「まどか26歳、研修医やってます!」「あたふた研修医やってます。」(KADOKAWA) 他。小学館「いぬまみれ」にて犬漫画「ワンジェーシー」連載。

HP:http://mizutanimidori.com/

 

 

○●『じたばたナース』が本になりました!●○

2年間の連載に加えて、50P以上の描きおろし&「腐女医」さーたりさんからの寄稿を含むオリジナルコラムも掲載しました。

Amazonや各書店で好評発売中です。

 

『じたばたナース 4年目看護師の奮闘日記』(KADOKAWA)

この連載

  • Vol.6 ドラマ以上にドラマチック!救急外来は人の生きざまが見える現場(前編) [04/12up]

    今回お会いしたのは、救急外来で働くベテランナース皐月さん。 やりがいは「回復した患者さんが歩いている姿を見れること」と語る、その背景は?   vol.6 ドラマ以上にドラマチック!救急外来は人の生きざまが見える... [ 記事を読む ]

  • Vol.5 死を前にした患者さんの最期の願い [02/24up]

      vol.5 死を前にした患者さんの最期の願い   【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 著書は「コミュ障は治らなくても大丈夫」(吉田尚記、... [ 記事を読む ]

  • Vol.4 患者さんが亡くなって、泣いたことはありません [02/16up]

    前回に続き、緩和医療ナースNさんのインタビュー。 患者さんが亡くなった時に、泣く人、泣かない人。それぞれの想いとは?   vol.4 患者さんが亡くなって、泣いたことはありません ...

  • Vol.3 「生きたい」を支える [02/09up]

    今回より3回にわたって、緩和医療に携わる看護師さんのインタビューをお届けします。     vol.3 「生きたい」を支える     【著者プ... [ 記事を読む ]

  • Vol.2 プライドより大切なもの [01/08up]

    理不尽な状況が続くこと、ありますよね・・・。 そこから踏ん張ったナースマンのお話です。   vol.2 プライドより大切なもの     【著者プ... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(5)

5さや2017年04月13日 22時08分

何で、泣かないことに罪悪感がでてくるのか?インタビューした方の考えが聞きたい。なんか、この記事、気分が悪くなる。

4みみにっち2017年02月23日 22時50分

『ご自分が泣かないことに罪悪感はありませんか?』この質問の意図はなんだろうか。泣いて欲しいの?泣かないといけないの?泣いてない=悲しんでいないと思うの?嫌な気分になってしまいました。

3みみにっち2017年02月23日 22時46分

この漫画は緩和医療をしている私からしたら、誤解を招くようであまり好きではない内容です。話したことから描いているのだと思うのですが…。

2匿名2017年02月16日 09時56分

患者さんが亡くなった時には泣かないけど、家族が悲しむのを見るともらい泣きしてしまう。

1匿名2017年02月16日 08時41分

わかります。自分の無力さが情けなく、患者さんに申し訳ない気持ちになります😢

関連記事

いちおし記事

アンケート結果!1年目一番つらかったことは…

新人看護師がつらいこと。「これが1位…」と思わず泣けます。 [ 記事を読む ]

日常のなかでできる「摂食嚥下ケア」

間接訓練と直接訓練、それぞれの進め方のコツは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたの施設の新人さん、夜勤はいつから?

投票数:
599
実施期間:
2017年07月28日 2017年08月18日

ペディキュアしてますか?

投票数:
614
実施期間:
2017年08月01日 2017年08月22日

何歳まで働き続けたい?

投票数:
568
実施期間:
2017年08月04日 2017年08月25日

キャンペーンや懸賞に応募する?

投票数:
507
実施期間:
2017年08月08日 2017年08月29日

あなたの今の仕事は希望どおり?

投票数:
446
実施期間:
2017年08月11日 2017年09月02日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3252

ある開発途上国が大型ハリケーンにより甚大な被害を受けました。被災地は、農村地域で、住民は自給自足の生活をしており、住居は材木、竹、葉などを使った家のため、ほとんどの家屋がハリケーンによって破壊されました。住民は支援に入ったNGOが建てたキャンプでテント生活をしています。あなたは、看護師としてキャンプの避難者に保健活動の支援に入りました。あなた(看護師)が行う、プライマリーヘルスケアは次のうち、どれでしょうか?

  • 1.ヘリコプターによる物資の供給
  • 2.現地での政府、行政機関との連絡会議の出席
  • 3.食糧と水の確保
  • 4.家畜の避難
今日のクイズに挑戦!