1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 海外セレブに人気!夜間看護師とは?

2016年12月27日

海外セレブに人気!夜間看護師とは?

軽妙な語り口が評判のテレビ料理番組「裸のシェフ」で一躍注目を集めた英国人シェフ、ジェイミー・オリヴァーさん。彼は「セレブシェフ」の肩書きのほかに「5人の子持ちの父親」という顔を持ちます。

 

彼は妻ジョールズさんとの間に今年8月に生まれた末っ子の男児リバーくんをお世話してもらうために、「ナイト・ナース(夜間看護師)」を雇ったことを公表しました。実はここ数年、海外セレブの間で徐々に浸透する気配を見せている夜間看護師。一体どういうものでしょうか? ニュージーランドの女性向け情報サイト「ウィメンズ・ウィークリー」で取り上げられた話題から紹介しましょう。

 

 

新生児のための夜間看護師の役割とは?

夜間看護師は一般的に、ナニー(乳母)とほぼ同じような役割を担います。ただ、ナニーは主に親が仕事や外出などで不在の場合に子供の世話をするのに対し、夜間看護師はその名前の通り、新生児をケアする資格や経験を持つと考えられていて、親の在宅している特に夜間に新生児の世話を依頼されるケースが多いようです。

 

夜間看護師は依頼を受けたクライアント(新生児の親)の家庭で、親に代わって新生児に寄り添い、授乳やオムツの交換、体調に変わったことがないかなどに注意を払いながらお世話をします。

 

海外セレブに人気の夜間看護師サービス

こうした夜間看護師サービスは、欧米のセレブの間で広がりを見せているようです。米女性モデルのクリッシー・タイジェンさんとミュージシャンのジョン・レジェンドさん夫婦、米人気女性タレントのキム・カーダシアンさんと俳優兼歌手のカニエ・ウエストさんなどの有名カップルもメディアのインタビューで、夜間看護師の存在についてそれぞれ話しています。

 

米女優のミーガン・フォックスさんと俳優のブライアン・オースティン・グリーンさんもそうしたカップルのうちの1組。フォックスさんは4年前に当時26歳で初めて出産。息子の育児に関して、夜間看護師の助けを借りていることを明かしました。

 

この「告白」に対する世間の反応はバッシングという形で話題になりました。しかし一方で、「最も腹立たしいのは、出産後間もない『セレブ』女性に対してあたかも完璧であるかのように振舞うことを強要する『母性』カルチャーだわ。この考えはすべての女性に対して有害でしかない」(フェミニズム活動家のルイーズ・ペニントン氏)とフォックスさんの立場を支持する声もありました。

 

夜間看護師のおかげで守られる夫婦関係

賛否両論あるものの、少しずつ着実に浸透している気配がある夜間看護師サービス。夜間看護師を雇うことでカップルにもたらされる利点は何でしょうか? 

 

オリヴァー夫妻は、育児に伴う睡眠不足が5週間続いた後、心身ともに打ちのめされた経験から夜間看護師を自宅に迎え入れる決断に至ったそうです。夫のジェイミーさんは、戸外で料理番組などの撮影(ロケ)に15時間を費やした後、家では夜中にリバーくんのミルクのお世話をするために睡眠を中断する生活を続けた結果、体力的・精神的にいっぱいいっぱいになったと語っています。しかも、それは特別な事態ではなく、毎日繰り返されるルーチンである事実に心が折れたようです。

 

また、フォックスさんの夫グリーンさんは、夜間看護師を頼むまでの家庭内の抜き差しならない緊迫した当時の様子を次のように語っています。「夜間看護師を雇うか、さもなければ離婚するかの選択に追い込まれたよ。この家では誰かが睡眠を取らなければ、お互いの命を奪いかねない状況だったからね」。

 

一般人とセレブの違いこそあれ、恐らく共通するのは「かけがえのないわが子の育児は、夫婦で積極的に協力し合ってやっていきたい」というひたむきな親としての思い。けれども、実際に仕事で疲れきった体で自宅に戻ってから、夜間の育児を行うことで睡眠不足となり体力を消耗すれば、精神的な余裕を失い、ささいなことでも互いを責め合うことになってしまうかもしれません。

 

そこで夜間看護師が家庭内で子供のお世話の一部を請け負うことで、夫婦の育児に伴う体力的・精神的なプレッシャーを軽減し、カップル間の関係がこじれることを未然に防ぐことにつながるようです。夜間看護師が依頼主の夫婦にもたらしてくれる利点はおおまかに言って次の3点ではないでしょうか。

 

1.    自宅にいるすべての時間を育児に費やすことなく、夫婦だけで過ごす時間を確保することができる

 

2.    睡眠不足を原因としたカップルの危機的状況を避けられる

 

3.    自分の目の届くところで安心してプロに子供の夜間のお世話を任せられる

 

日本でも社会人として女性が働く機会が増えています。女性の社会参画が進むにつれ、出産後あまり期間をおかずに職場復帰を果たす女性も少なくないでしょう。そうなると、オリヴァー夫妻やフォックス夫妻のように育児で夫婦が心身ともに消耗するケースが増え、関係が気まずくなる前の対策として、夜間看護師サービスが一般的に普及する日が来るかも知れません。 

 

(文):大和まり

(参考):英セレブシェフのジェイミー・オリヴァーさん、夜間看護師に息子リバーくんのケアを依頼していることを告白(Women's Weekly)

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(2)

2とくめい2017年01月01日 01時37分

きちんと養育できる環境で+αのサービスを受けるんだから、もちろん全額自己負担ですよね。海外セレブとやらだしもちろんだろうけど。

1匿名2016年12月27日 10時56分

新生児の訪問看護?何か起こった時の責任が怖いです。

関連記事

いちおし記事

【マンガ】それでも看護をする理由~Case.3 ゆい~(1)

主人公の2年目ナースが受け持つ認知症の患者さん。転棟から間もなく、ある悩みが…。 [ 記事を読む ]

人工呼吸器はどんな種類がある?どう使い分ける?

手動式、機械式、体外循環式(ECMOなど)それぞれの特徴をわかりやすく解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

小さい頃の将来の夢はなんだった?

投票数:
1346
実施期間:
2020年03月13日 2020年04月03日

「新人だった頃の私」に言いたいことは?

投票数:
1174
実施期間:
2020年03月17日 2020年04月07日

実習中の看護技術、どれに苦労した?

投票数:
2674
実施期間:
2020年03月20日 2020年04月10日

1日がかりの院外セミナー。ランチは何がベスト?

投票数:
1029
実施期間:
2020年03月24日 2020年04月14日

【エイプリルフール】人生最大級の「嘘」おしえて!

投票数:
914
実施期間:
2020年03月27日 2020年04月17日

めちゃくちゃ疲れたときの「自分へのご褒美」ある?

投票数:
626
実施期間:
2020年03月31日 2020年04月21日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1086

◆精神看護の問題◆精神障害のある患者さんが、「自分の求める生き方を主体的に追求すること」をストレングスモデルの中では何というでしょうか?

  • 1.エンパワメント
  • 2.ストレングス
  • 3.レジリエンス
  • 4.リカバリー
今日のクイズに挑戦!