1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 国境なき医師団ナースリレーコラム

2011年12月16日

国境なき医師団ナースリレーコラム【全記事まとめ】|看護roo![カンゴルー]

この連載

  • 南スーダン【4】言葉も年齢もわからないスタッフ [05/12up]

    Vol.4 言葉年齢もわからない仲間、ニャロワルから学んだこと 【筆者】手術室看護師 土井直恵 2014年、民族紛争の続く南スーダンにて手術室看護師として活動。「紛争地の手術室」から見た日常のコラムです。   ... [ 記事を読む ]

  • 南スーダン【3】 悩みは「スタッフが突然消えること」 [05/05up]

    Vol.3 悩みは「スタッフが突然消えること」だった 【筆者】手術室看護師 土井直恵 2014年、民族紛争の続く南スーダンにて手術室看護師として活動。「紛争地の手術室」から見た日常のコラムです。   突然いな... [ 記事を読む ]

  • 南スーダン【2】「あなたの皮膚を剥いでくれたらいいじゃない」 [04/28up]

    Vol.2 「あなたの皮膚を剥いでくれたらいいじゃない」 【筆者】手術室看護師 土井直恵 2014年、民族紛争の続く南スーダンにて手術室看護師として活動。「紛争地の手術室」から見た、南スーダンの日常のコラムです。 ... [ 記事を読む ]

  • 南スーダン【1】紛争地・南スーダンの手術室の「日常」とは [04/21up]

    世界各国で医療・人道援助活動を行う『国境なき医師団(MSF)』では、日本人看護師も多く活躍しています。 看護師さんの多くにとっては、「きっとスゴいナースなんだろうな…」と遠く感じるかもしれませんが、彼女たちも同じ『日本人看護師... [ 記事を読む ]

  • 国境なき医師団ナースリレーコラム【全記事まとめ】 [12/16up]

    南スーダン【1】紛争地・南スーダンの手術室の「日常」とは 南スーダン【2】「あなたの皮膚を剥いでくれたらいいじゃない」 南スーダン【3】 悩みは「スタッフが突然消えること」 南スーダン【4】言葉も年齢もわからないス...

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(0)

いちおし記事

【マンガ】大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~(1)

【水曜連載】父のがん発見をきっかけに、「死」について考えるエッセイマンガ。 [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

思わず聞いてあげたくなる♡かわいいお願い選手権

投票数:
1348
実施期間:
2019年10月22日 2019年11月12日

今期のドラマ、何が楽しみ?

投票数:
2361
実施期間:
2019年10月25日 2019年11月15日

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1206
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1120
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
957
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
861
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
295
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者6886

◆脳・神経の問題◆以下のうち、右被殻出血のある患者さんの症状はどれでしょうか?

  • 1.右片麻痺・右共同偏視
  • 2.右片麻痺・左共同偏視
  • 3.左片麻痺・右共同偏視
  • 4.左片麻痺・左共同偏視
今日のクイズに挑戦!