1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 資格をとって活躍する看護師インタビュー

2011年12月16日

資格をとって活躍する看護師インタビュー【全記事まとめ】|看護roo![カンゴルー]

この連載

  • 小児アレルギーエデュケーター [03/16up]

    食物アレルギーや喘息などに代表される小児のアレルギー疾患は増加傾向にあります。 アレルギー疾患の多くは、自己管理が治療の大きな鍵を握ります。そのため、自己管理がうまくいくように、アドヒアランスを高めたり、周囲の理解を含め、治療環境... [ 記事を読む ]

  • 日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士【後編】 [02/16up]

    摂食嚥下サポート担当の看護師として活動する、社会医療法人三思会の小山珠美さんへのインタビュー。後編では、小山さんが摂食嚥下リハビリテーションに関わるようになった経緯や、「口から食べること」にこだわった看護を続ける理由について伺います... [ 記事を読む ]

  • 日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士【前編】 [02/16up]

    脳卒中などの脳血管障害による麻痺や神経・筋疾患、加齢による筋力の低下などで、咀嚼機能や嚥下機能が低下して起こる摂食嚥下障害。こうした障害のある患者さんの食べる機能を評価し、段階的に食事を摂る訓練を行っていくのが摂食嚥下リハビリテーシ... [ 記事を読む ]

  • 言語の面で患者さんをサポート │医療通訳者インタビュー 【後編】 [03/03up]

    外国人患者さんと日本の医療者の意思疎通をサポートする、医療通訳者・古山季玲さんへのインタビュー。 前編では、医療通訳の現場でのお仕事についてお話を伺いました。   後編では、医療通訳派遣の流れや、医療者からの声をご紹介... [ 記事を読む ]

  • 資格をとって活躍する看護師インタビュー【全記事まとめ】 [12/16up]

    言語の面で患者さんをサポート │医療通訳者インタビュー 【後編】 日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士【前編】 日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士【後編】 小児アレルギーエデュケーター マタニティビ...

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(0)

いちおし記事

離婚話は泥沼!?向き合えないふたり|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(112)

話し合おうとしても、夫婦の溝は深まるばかり。しかも夫に嘘をふきこんでいたのは… [ 記事を読む ]

PaO2?pH?BE?血液ガス分析でどんなことがわかるの?

各検査データからわかることをサクッとおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

結婚するなら、同じ医療者がいい?それとも、医療者以外がいい?

投票数:
1432
実施期間:
2019年11月22日 2019年12月13日

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1243
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
1175
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
1053
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
1026
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日

好きなイラストレーターはいる?

投票数:
541
実施期間:
2019年12月10日 2019年12月31日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4999

◆小児看護の問題◆1歳6カ月の女児Aちゃん。母親に抱きかかえられ、発熱と嘔吐を主訴に外来を受診しました。脱水が疑われ、末梢静脈路を確保し、点滴を投与することになりました。以下のうち、Aちゃんの末梢静脈路確保について間違っているものはどれでしょうか?

  • 1.母親に付き添ってもらい恐怖心の軽減に努める。
  • 2.背静脈網は、穿刺部位としてよく選択される。
  • 3.血管の走行が分かりにくければ、血管確保用のライトを手掌から当てる方法がある。
  • 4.静脈留置針は20Gが選択される。
今日のクイズに挑戦!