1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 海外ニュース>
  4. 正しく使用されない抗生剤の恐怖

2016年12月03日

正しく使用されない抗生剤の恐怖

オーストラリアのメディアの報道によると、国内の老人ホームでは、抗生剤が正しく使用されないことが原因でどの薬剤でも効かない新しい耐性菌が発生する可能性が示唆されています。

 

 

頻繁に使われる抗生剤と耐性菌

多くの老人ホームでは、呼吸器疾患、皮膚疾患や尿路感染など、さまざまな感染が起こるたびに抗生剤が使用されています。

 

抗生剤は感染症に有効ですが、オーストラリアで行われた調査で、老人ホーム入居者の5人に1人が「予防的に」抗生剤が投与されていることがわかりました。

 

明確な理由を伴わない長期間にわたる抗生物質の使用は、耐性菌の発生を招くと危惧されているそうです。

 

国立抗菌薬適正使用推進センターのカリン・サースキー教授は「継続的な抗生物質の使用は多剤耐性菌を引き起こし、感染のある患者だけでなく、他の患者へもその感染リスクが広がる恐れがある」と警告しています。

 

正しく使用されない薬剤

今回の調査対象となったのは、国内の老人ホーム約180施設。試験的な調査が実施された期間(2015年6~8月)、入居者の11.3%が抗生物質を服用していましたが、実際に感染症状が認められた人は、そのうちわずか4.5%にとどまりました。

 

約22%の人は症状がないにもかかわらず、処方箋が発行され、抗生剤の使用を開始していたということです。サースキー教授は「薬剤処方時に適切な使用方法が指導されず、服用期間の設定や見直しもされていなかった」と指摘しています。

 

WHOも警告

世界保健機関(WHO)は、薬剤耐性菌の発生について「今後人類への健康被害が及ぶ可能性がある」と以前から警告しています。

 

しかし、今回の調査で「長期間におよぶ抗生剤の使用が耐性菌を生むこともある」という事実は、老人ホームで働く職員たちにとって比較的新しい概念だったということが浮き彫りになりました。

 

国立抗菌薬適正使用推進センター企画長のノーレン・ベネット氏はこの結果を受け、「老人ホームのシニアスタッフたちにはこの耐性菌の問題はある程度知られてはいるが、そのほかのケアスタッフにはまだこれらの知識が広まってはいないのではないか」と指摘しています。

 

老人ホームでは看護師だけでなく、介護士、介護ヘルパー、施設長などさまざまな役割を担うスタッフが勤務しています。医療の知識に乏しいスタッフも存在するため、今後、抗生剤の使用と耐性菌リスクに関する指導を推奨しています。

 

病院、老人介護施設を問わず、看護師が抗生剤を与薬する機会は頻繁にあります。医師から処方されたものではありますが、看護師として、その患者さんに本当に必要なものか? 1度立ち止まってみるのもよいかもしれません。

 

正当な理由のない継続的な抗生剤の使用を減らすために、医師から使用期間や適切な使用方法を確認しておくのもひとつの手段でしょう。

 

(文):Ryo, S.

(参考): Antibiotics being incorrectly prescribed in Australian nursing homes, prompting superbug fears(ABC News)

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(3)

3匿名2016年12月05日 08時39分

抗生剤で恐怖なんて、予防的に使えば当たり前❗️
あり得ない使い方。

2匿名2016年12月03日 22時34分

これだからオーストラリアは。

1匿名2016年12月03日 10時35分

オーストラリアでは予防的に抗生剤出せるってことにびっくり。儲け主義がまかり通る医療か?

いちおし記事

看護師的ナイスフォロー!気が利く同僚たちをご紹介|看護師の本音アンケート

「めちゃくちゃ助かる!ありがとう!」と感激した同僚エピソード。みんなも経験ある? [ 記事を読む ]

患者さんが転倒骨折! 要介護5になった責任はどこに?

実際の医療訴訟をもとにナースが気をつけるポイントを解説。 [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

救急救命士、病院内でも救命処置が可能に。あなたは反対?賛成?

投票数:
1361
実施期間:
2019年11月19日 2019年12月10日

結婚するなら、同じ医療者がいい?それとも、医療者以外がいい?

投票数:
1339
実施期間:
2019年11月22日 2019年12月13日

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1160
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
1075
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
899
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
791
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2940

◆栄養の問題◆経腸栄養施行時の水分管理で適切なものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.経腸栄養剤・濃厚流動食(1.0kcaL/1.0mL)の標準的な製品では、1,500kcaL/1,500mL投与した時の栄養剤から得られる水分量は1,500mLである。
  • 2.1日の必要水分量は、体外に排出される尿量と不感蒸泄、糞便を足した量と同じ量である。
  • 3.経腸栄養剤の逆流予防を目的に、栄養剤投与前に追加水投与を行う。
  • 4.必要水分量を算出し、栄養剤に水分を混ぜて投与する。
今日のクイズに挑戦!