1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. ナースのお悩み処方箋>
  4. ナースのお悩み処方箋【17】もう2年目なのに、叱られてばっかりです

2013年06月03日

ナースのお悩み処方箋【17】もう2年目なのに、叱られてばっかりです

「叱るのも、ホンマは面倒やねん」

 看護師専用Webマガジン ステキナース研究所 | ナースのお悩み処方箋【17】もう2年目なのに、叱られてばっかりです


新人の頃、私は本当にミスの多い新人でした。
単に仕事に不慣れなだけ、勉強不足なだけの新人にありがちなミスではなく、今考えると、良く大事故に繋がらなかったなぁと怖くなってしまうほどのケアレスミスの連続だったんです。
きっと一緒に働いていた先輩ナースは胃に穴が開くような思いで勤務をしていたかも……と思うと、本当に申し訳なく思います。

先輩たちは「こいつはミスの多い奴だ」とわかっているので、当然ながら、私のやることなること、全てにチェックが入ります。
そして、発覚するミス。
「またか!」「いい加減にしろ!」と私は叱られます。

ある日、先輩ナースがため息混じりに言いました。
「あのな、いちいち叱るのも、ホンマ、めっさ面倒臭いねんで」

「はい、すみません」
申し訳ないとは思っていたので、素直に頭を下げる私。

あれから何年も経ちました。

仕事も覚え、自発的に勉強も重ねて、わかることが多くなってくると、ミスは確実に減っていくものです。
ケアレスミスも、自分がミスしやすいポイントやチェックすべきポイントがわかってくるので、激減します。

新人の頃、行動を逐一チェックされていた私も、3年を過ぎるくらいになれば、一人前の顔をして新人をチェックする側に回ります。

そして、初めてわかる先輩たちの気持ち……!!

先輩は「叱るのが面倒だからミスするな」と言っていたわけじゃないんです。
「もうちょっと注意すれば防げるミスなのに、何故、その『もうちょっと』ができないの!?」という歯痒さを伝えたかったんだと思います。

さて。
このコラムを読んでいるあなたは、先輩側に立つ看護師さんでしょうか。
それとも、叱られてばっかりで嫌になっちゃうと言う若手看護師さんでしょか。

先輩看護師さんなら、新人はミスをするもの、と、広い心で見守ってあげてください。
(おまえが言うなって言われそうですが・笑)
大丈夫です、いつか必ず、あなたが叱った理由が伝わる日が来ます。

先輩に叱られてへこんでいる若手看護師さんなら、一歩、進んで、先輩看護師がどこを見て叱っているのかを考えてみてください。
ミスは努力次第で減らせるものです。
先輩看護師の視線を意識するだけで、自分の今いるレベル・次に到達するべきレベルがわかるようになります。

先輩看護師に叱られてへこむのも、後輩看護師を叱ることに疲れるのも、看護の道を歩んでいれば必ず通る道です。
あなたなりの看護の道を、あなたなりのスピードで歩いていってもらえればと思います。

 

 


 【岡田久美】 兵庫県出身。看護書籍の編集とゲームシナリオライターを本業に、フリーの看護師として活躍中。いつでもどこでもどんなところでも勤務できるオールマイティな看護師を目指し、これまでの勤務職場は病院、クリニックなど30以上。

著書に「看護師の流した涙」(ぶんか社)がある。

この連載

  • 患者さんに嫌がらせされます。 [07/24up]

    「患者さんが嫌な態度を取るのは、別にあなたのことが嫌いだからじゃない。  溜まっていた鬱憤が噴き出してるだけで、患者さん自身も苦しいんだよ」 最初に勤務した病院をヘルニアで辞めて、ヘルニアが良くなってから再就職し... [ 記事を読む ]

  • 患者さんが亡くなるのはもう見たくない・・・ [06/17up]

    「仲良くなった患者さんを見送るのが辛いのは、誰でも同じ。  でも、そこから何かを学び取って、糧にすれば、あなたは大きく成長できるはず」 私が看護師として初めて配属された病棟は、慢性期・終末期病棟でした。 平均し... [ 記事を読む ]

  • もう2年目なのに、叱られてばっかりです [06/03up]

    「叱るのも、ホンマは面倒やねん」 新人の頃、私は本当にミスの多い新人でした。 単に仕事に不慣れなだけ、勉強不足なだけの新人にありがちなミスではなく、今考えると、良く大事故に繋がらなかったなぁと怖くなってしまうほど...

  • 「大したことない」患者さん [05/13up]

    「病気になること、それはその人にとっての一大イベント。 たとえそれが、どんなに小さな病気でもね」     ナースという職業上、健康な人に接するよりは、どこかが不自由だったり、何らかの疾患を得ていたりする人に... [ 記事を読む ]

  • ちょっとくらい手を抜いても、いいよね? [04/15up]

    「雑な仕事は必ず患者さんに見られている。  けど、丁寧な仕事も必ず見られている」 お恥ずかしいことですが、私は3~5年に1度は入院する人です。 なので、看護師としての目線で、入院先病院の看護師さんの動きを観察し... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(35)

35匿名2014年06月08日 14時01分

あなたのために指導しているのですよ、頑張ってください。

34くみ2014年01月29日 22時20分

2年目が一番辞めたかったなぁ~。

33匿名2013年12月14日 10時33分

ずっと勉強ですね。

32匿名2013年11月07日 08時15分

へこみますよね~

31匿名2013年11月06日 19時41分

うー、まだミスしまくりです

30Qa2013年11月02日 17時10分

しゃーない

29匿名2013年10月15日 15時17分

がんばりたいと思います

28匿名2013年09月22日 23時38分

1つ1つ注意していこ

27匿名2013年08月08日 09時51分

どうでもいい子だと思われないようにしなきゃ

26匿名2013年07月27日 10時53分

頑張ります。

252013年06月15日 12時22分

何年やってても怒られる人は怒られるので気にしないでください。

24とくさん2013年06月10日 19時32分

どこまでできたらええねん!

23ちゃめ2013年06月09日 01時28分

2年目からが面白くなってくると聞いてたけど、あれは嘘だったな・・・といろいろ思いだしました。

22匿名2013年06月08日 23時06分

人間関係がこわいです・・・

21イクイク2013年06月08日 14時08分

2年目なのにこんなこともできないのって言わないでほしい・・・

20いや2013年06月07日 23時45分

二年目怖い

19はこ2013年06月06日 07時38分

がんばろう!

18匿名2013年06月05日 23時04分

へこむ・・・

17匿名2013年06月05日 13時22分

言われるうちが花ですよね。

16匿名2013年06月04日 18時07分

あまり怒らないです。
説明したらわかってくれるので、、

関連記事

いちおし記事

点滴の留置針交換でモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(8)

タイミングの違いに関する3年目ナースのお悩み。あなたの職場ではどんなルールがある? [ 記事を読む ]

認知症の患者さん「攻撃性がある」と感じたら?

事例をもとに対応のポイントを解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1375
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1273
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1120
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1097
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
968
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
795
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者931

◆移乗時の問題◆手術が終了した患者さんを手術台からストレッチャーに移乗させる際のライン類の扱いで正しいものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.スタッフが各自でドレーンや点滴を確認して移乗させる。
  • 2.患者さんが麻酔から十分に覚醒していない場合は、ストレッチャーへ移乗させてからドレーン類を整理する。
  • 3.術後は術者や看護師がラインを確認しているため、移乗時にはラインのたるみがないよう、ライン類が伸展してしっかり固定してあるかの確認をする。
  • 4.患者さんに挿入されているライン類はたるみや引っ掛かりがないかを移乗前に確認し、スタッフで共有してからリーダーの声掛けで移乗させる。
今日のクイズに挑戦!