1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. あなたなら何て答える?私、看護師だなあと思う瞬間13選

2016年09月13日

あなたなら何て答える?私、看護師だなあと思う瞬間13選

アメリカ発の看護師のための情報誌「scrubs」が、2016年のナースウィークに「自分は看護師だなあと思うのはどんなとき?」というアンケート調査を行いました。

 

同誌のコミュニティーから寄せられた回答から、編集部に選ばれた13人の答えをご紹介します!

 

 

トイレに行く前に手を洗うとき

(Whitney Campbellさん)

 

一般の人(ここでは看護師以外の意)にとっては、トイレは用を足してその後に手を洗う場所。

 

でも、看護師にとっては、トイレに行く前にも手を洗わないといけない場合がありますよね。

 

 

寝ていても輸液ポンプのアラームが聞こえてくるとき

(Katie Holmesさん)

 

どんなに遠くからでも聞き取れてしまう、あの音!

 

聞こえると勝手に身体が動いてしまうばかりか、家で寝ていても聞こえた気がしたことはありませんか?

 

 

医療系ドラマ内の誤りを指摘せずにはいられないとき

(Amy Jaquita Mullinsさん)

 

医療系のドラマはたいてい人気があります。

 

ただし、実際に毎日現場で働いている看護師が観ると、間違いが目について突っ込んでしまいたくなることもしばしばです。

 

 

食事中でも平気で尿について話しているとき

(Cassie Ngoさん)

 

一般の人にとっての汚物は、医療関係者にとって患者さんの健康状態を知るための大切なサンプルでもあります。

 

 

手を洗わない人を見るのが嫌でたまらないとき

(Krystle Mae Santosさん)

 

雑菌やウィルスの存在を毎日ひしひしと感じながら働いているだけに、目に見えなくてもそれらをとても無視できない体質になっている人も多いようです。

 

 

ホラー映画の残虐シーンで衛生について考えてしまうとき

(Alexandra Connellさん)

 

担当によっては、ホラー映画並みの状況も日常的に目にする看護師。

 

映画の残虐シーンを観ても、ごく冷静に感染病対策が頭をよぎります。

 

 

イケメンを見てもまず血管を観察してしまうとき

(Stephanie Morrisさん)

 

スーパーマーケットで買い物中に素敵な人を発見!

 

それでも、無意識にまず目がいくのは血管の状態、なんてことはありませんか?

 

 

知り合いからひたすら健康相談をされるとき

(Nicole Goerger Judkinsさん)

 

プライベートの電話が鳴ったと思えば、また健康相談……。

 

そんな経験に苦笑いしている看護師はたくさんいます。

 

医療関係者として、家族からも友人からも頼りにされる存在です。

 

 

署名の後に「RN」と書きそうになるとき

(Tashonna Wicksさん)

 

ハンコは看護師の必需品ですが、アメリカではハンコの代わりにペンでサイン(署名)をします。

 

そのせいで、自宅で宅配の受け取りにサインをするときにも、名前のあと手が勝手に「RN(登録看護師・正看護師を表す)」と書きそうになるんだとか。

 

日本の看護師なら、いつも自分がハンコをしまっている場所にふと手がいってしまうようなものかもしれません。

 

 

酸素ボンベをつけている人に会うとつい視診してしまうとき

(Kevin Arltさん)

 

医療器具を付けている人をじろじろ見るのは失礼ですよね。

 

それはわかっていても、看護師ゆえの条件反射で瞬時に視診してしまいます。

 

 

夫と手をつないでいて無意識に脈を測ってしまうとき

(Kristi Couchさん)

 

夫や恋人と手をつなぐのは、プライベートの甘いひとときです。

 

それなのに、無意識に脈を測ってしまったことはありませんか?

 

相手も思わず「僕、まだ生きてる?」と苦笑い。

 

 

どんな話でも患者さん相手だと笑顔で聞けるとき

(Wangare Gitzさん)

 

意味のない話やとりとめのない不可解な話は、普通なら誰だって聞きたくありませんよね。

 

しかし、「看護師スイッチ」が入ると、あら不思議。

 

患者さん相手なら、どんな話であろうと笑顔で応じることができるのです。

 

 

自宅にいるのにドアを開ける前にノックしてしまうとき

(Cindy Louさん)

 

入室前はノック。

 

これを仕事中に何度も何度も繰り返すため習慣になってしまい、自宅で自分の部屋に入るのに手が勝手にノックしてしまう看護師もいるようです。

 

 

以上、「自分は看護師だなあと思う瞬間」13選でした!

 

あなたなら、この質問にどう答えますか?

 

周りの仲間たちと意見を出し合ってみるとおもしろいかもしれません。

 

 

(文)T. Seador

(参考)13 Ways to Tell if You’re a Nurse(scrubs)

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(4)

4匿名2019年06月24日 07時44分

海外でも同じ感じなんだね

3とくめいちゃん2016年09月20日 23時25分

福祉の職場で消防の救命講習のとき
人工呼吸が難しいのに気づいた…
病院じゃ、やらないもんねー

2匿名2016年09月15日 00時49分

なんかわかるわー

1匿名2016年09月13日 10時04分

この間消防署での救命講習で看護師だと隠してたのに、即バレした時。
知らない看護師同士でもなんとなく匂いでわかる。
なりすまし看護師も何故だかわかる。

関連記事

いちおし記事

点滴の留置針交換でモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(8)

タイミングの違いに関する3年目ナースのお悩み。あなたの職場ではどんなルールがある? [ 記事を読む ]

認知症の患者さん「攻撃性がある」と感じたら?

事例をもとに対応のポイントを解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1362
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1264
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1113
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1086
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
948
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
757
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者5052

◆呼吸器の問題◆緊張性気胸には表れにくい身体所見はどれでしょうか?

  • 1.気管偏位
  • 2.奇異呼吸
  • 3.頸静脈怒張
  • 4.皮下気腫
今日のクイズに挑戦!