1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 看護師絵日記>
  4. 呼んでくれてありがとう|看護師絵日記

2016年07月20日

呼んでくれてありがとう|看護師絵日記

看護師絵日記

呼んでくれてありがとう

 

ナースコールが鳴った。

 

「どうなさいましたか?」と声をかけても、何も返事がなかった。

「うかがいますね」とナースコールを置き、どうしたのだろうと患者さんの部屋へ向かう。

 

2号室の男の子の部屋だ。うつ傾向がある。

 

 

ベッドの上にはゲーム機の電源がつきっぱなしで転がっていた。

 

布団から出した腕を見ると

かきむしった後で真っ赤になっていた。

細い腕には点滴がつながっている。

点滴の固定されているテープはもうはがれかけていて針が抜けそうになっていた。

 

心の中で「……またはがしてる」とつぶやいた。

数日前にもはがれて、抜けてしまったことがあった。

 

「ここ、かゆかったの?」と声をかけると

「ちがう」

と言われた。

 

彼は何回も入院しているから十分知っている。

このテープをはがすと点滴ができなくなる。

注意される。

また痛い思いをして針を入れなくてはならない。

 

それでもはがしてしまったのはなぜなんだろう。

 

 

「全部とれてなくて良かった。呼んでくれてありがとうね。」

と声をかけて

「もう一回固定するね、5分待ってて。」

とその場を離れた。

 

しょうがないのは分かっているけれど何かしたいなと思った。

 

戻って来るとテープ以外の場所をかいていた。

「温タオルをあてるね」と声をかけて、かいていた腕を清拭しながら話してみる。

 

「かいちゃうと、怪我になるからこうして温めたり、あとは冷やすといいかも。良いなと思う方でやってみよう」

「うん」

 

少しは落ち着くかな…でもまたすぐかいてしまうのかなと思った。

 

その日テープがはがれることはなかった。

 

 

看護をしていると、あきらめるしかなかったり効果が出ないことも多いなか、

ふとこうやって、「返ってくる」こともある。

 

どうして返ってきたのか、わからないことのほうが多いけれど。

それでも、またきちんと向き合ってケアしようと思う。

 

 

【かげ】Twitter

総合病院で働き、絵を描く看護師です。医療の勉強に役立つ(てほしい)絵や仕事でのほっこり話などをTwitterでつぶやいています。

この連載

  • 呼んでくれてありがとう [07/20up]

    看護師絵日記 呼んでくれてありがとう   ナースコールが鳴った。   「どうなさいましたか?」と声をかけても、何も返事がなかった。 「うかがいますね」とナースコールを置き、どうしたのだろうと患者さ...

  • 患者さんの涙 [05/25up]

    看護師絵日記 患者さんの涙   よく泣く患者さんがいた。     はじめは「どうしてこんなことになったんだろう」と布団に包まって泣いていた。   「急なことで、驚いていて分から... [ 記事を読む ]

  • 悪くなるのは当たり前だから我慢する [05/04up]

    看護師絵日記 悪くなるのは当たり前だから我慢する   「もう抗がん剤の治療はしたくない」 と化学療法の治療を中止して外来で経過観察していた患者さん   再びこの病棟に入院した。 肺炎になって... [ 記事を読む ]

  • 「私はどこの手術をしたの?」 [04/14up]

    看護師絵日記 「私はどこの手術をしたの?」 手術が終わった患者さん。 初めての歩行介助をすることになった。   点滴棒につかまってゆっくり歩く。 私は背中に手を添え並んで歩く。   初... [ 記事を読む ]

  • 夜勤の廊下で [03/25up]

    看護師絵日記 夜勤の廊下で 昼は入院、退院、面会にくる患者さんの家族、友達職場の方々…検査に手術に車椅子のキュっという曲がる音、ストレッチャーのガタっというロック、 病棟内は色々な音につつまれている。   ... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(6)

6MR992018年12月15日 16時56分

少数派としても同じように声かけするかも
彼が単に痒いだけではない(物理的にはあるとしても)と感じるから
「剥がした理由が君にはあるんだよね」というニュアンスはより適切だと思う。

5あき2017年07月13日 10時47分

内容きちんと読めば、少なくとも痒かったわけではないと分かりますが…?

掻痒感に温罨法が適切かどうかは疑問ですがね。

4やん2017年05月15日 20時48分

続き
24時間常に点滴していたことがあります。痛いと言っても刺し変えてもらえずその後腕が腫れ上がりました
血管に刺さっていなくて患者の声をきかなかった看護師さんのミスです
こういう事もあります

3やん2017年05月15日 20時44分

留置針ですか?
だったら血管にちゃんと入ってなかったとか
固定のテープでかぶれて痒いとかあったんじゃないですか?

鬱傾向がある男の子だからって
その子が100%悪いんでしょうか?

2匿名2016年07月21日 06時22分

優しいナースのいい話なのでしょう。でもケアとしては適切か疑問に思ってしまいますが。

1匿名2016年07月20日 13時00分

子供でも高齢者でも、みんな自分のプライドを持っているので、いかにそれを傷つけないように自然に接することができるかは、看護師の課題だと思う

関連記事

いちおし記事

同期との関係~新人ナース~|マンガ・病院珍百景

友達?ライバル?仲間?…同期との距離感ってどのくらい? [ 記事を読む ]

SaO2低下でも酸素濃度を上げてはいけないのは、どんなとき?

振戦、痙攣など中枢神経障害が起こることも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1404
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1287
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1161
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
1079
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

あなたの職場ならではの「隠語」ってある?

投票数:
184
実施期間:
2019年09月20日 2019年10月11日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
817
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者566

Mallampati分類では、どのクラスから挿管困難と予想されるでしょうか?

  • 1.クラスI
  • 2.クラスII
  • 3.クラスIII
  • 4.クラスIV
今日のクイズに挑戦!