1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 現実はキビしい?PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)で働くナースの本音

2016年07月19日

現実はキビしい?PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)で働くナースの本音

PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)とは、看護師がペアで患者さんを受け持つ新しい看護方式。

看護師同士が協力して業務を行うことで、質の高い看護ケアを提供することを目的とした制度です。

 

超過勤務の削減やOJTの充実などさまざまなメリットが謳われていますが、「パートナーってどうやって決めるの?」「後輩と組んだら仕事が増えない?」「苦手な人と組んだらツラくない?」…etc.気になるところも多いですよね。

 

そこで、PNSのメリット・デメリットをまとめるとともに、PNSを体験したナースに本音をカミングアウトしていただきました!

 

 

 

残業削減、OJTの充実……PNSのメリット

現在主流のチームナーシングやプライマリー・ナーシングなどは「1人の看護師」が複数の患者を受け持つことが基本。

 

しかし、看護師の経験やスキルは1人ひとり異なりますから、看護ケアのレベルに差が出る可能性があります。

 

「採血が苦手で、患者さんに怒られた…」「先輩の手際の良さにビックリ。自分はその倍の時間掛かっちゃうのに~!」なんて苦い経験をしたことのあるナースもいるのでは?

 

ナースの仕事は日々勉強と分かっていても、経験の差はなかなか埋められませんよね。

 

そこで、安全で質の高い看護を“平等に”提供するため開発されたのがPNSです。PNSは「2人の看護師が複数の患者を受け持つ」新たな看護方式。

 

例えば、1人がバイタルを測定している間にもう1人がカルテを記録する、という風にケアを行います。

 

PNSは2009年に福井大学医学部附属病院看護部で開発されて以来、さまざまな病院で導入が進んでいます。

 

PNSを導入すると業務効率が上がり、超過勤務の削減やOJTの充実、さらにはワーク・ライフ・バランスの実現など数々のメリットがあるそう。

 

そこでまずは、PNSを導入してワークスタイルが変わった! というナースの声を集めてみました。

 

■PNSを導入してから、こんなメリットがありました!

・慣れるまでが大変だったけど、残業がほとんどなくなった!

 

・体位変換、保清などは2人の方がダンゼン効率良い。時間短縮になります。

 

・ベテランの経験を見たり感じたりして学べるから、新卒の独り立ちが早い!

 

・若い人は、相談相手が出来るので安心するみたいです。

 

看護体制がガラリと変わるので慣れるまでが大変と聞きますが、やはり残業削減の他にもメリットがあるのは確かなよう。

 

ただし、PNSを導入している病院はまだ少なく、一部の部署などの限定的な導入に留まっているところがほとんど。

 

一体どんな制度かを見極めるため、試験的に取り入れているというコメントもありました。

 

 

職場じゃ言えない! PNSを体験したナースの本音

仕事には頼れるパートナーがいて、タイムスケジュール通りに業務が進んで、定時で帰宅。PNSを導入したナースは、まさに理想の生活を送っているようです。

 

でも、ちょっと待って。確かにそんな生活が実現したらうれしいけど、「そんなにおいしい話ってアリ?」と疑ってしまうのが本音ではありませんか?

 

実は、「師長の前じゃゼッタイ言えないけど……」とPNSに不満を抱えるナースもいるみたい。その本音、ズバリぶっちゃけてもらいました!

 

「PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)」はやりやすい? やりにくい?

出典:「PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)」はやりやすい?やりにくい? | 看護師のアンケート【世論 de ナース】

 

□「やりやすい」と答えた人……20%

・先輩がしている仕事を近くで見て学べる。そして、教えてもらえるというのはとても働きやすいです。

 

・組む相手との関係にもよりますが、やりやすいです。

 

□「やりにくい」と答えた人……79%

・先輩と一緒になると、全部先輩の意向に沿わなくてはならないのでやりにくい…。

 

・後輩のしわ寄せや先輩からの圧迫がしんどい…。

 

・導入されたけど、結局個人で動くことが多い。微妙。

 

「やりにくい」と答えた人が圧倒的多数に。2人で看護ケアを行うため、パートナーとの相性が大きく影響するという意見が目立ちます。

 

確かに、新人と組んだら自分の仕事が増えて大変そう。かといって、苦手な先輩とペアになるのもツライかも……。

 

入職1~2年の新人ナースは、仕事よりも先輩への気遣いに悩んで疲れちゃう人も多いようです。

 

 

プリセプター制度よりツライ? PNSのデメリット

「ペアを組むってことは、プリセプター制度と一緒? 違いはどこにあるの?」

 

そう疑問を感じるナースもいるでしょう。PNSとプリセプター制度は一見似ているけれど、そのシステムはまったく異なります。

 

 

プリセプター制度は先輩が後輩へ一方的に教えるもので、プリセプター、プリセプティーという役割がきっちりと分けられています。

 

これに対してPNSは、ペアを組む相手を「パートナー」と呼び、同等の立場で互いに教え合うことが目的です。

 

そのため、PNSでは新人を人数にカウントしません。「フレッシュパートナー制」として、先輩同士のペアに3人目として入ってもらう形が一般的です。

 

しかし、PNSとプリセプター制度を混同している病院が多いのも事実。人手が足りないからと、新人とペアを組ませる病院も多いよう。

 

先輩ナースの仕事ばかりが増えてしまうのは、この「名ばかりPNS」のせいなんです。

 

この他にも、PNSでこんなことがツラかった! という意見をまとめてみました。

 

■PNSを導入してみてツラかったことって何ですか?

・人手が足りなくなる! 必ず2人で行動するので、倍の患者を見て回らなくてはならないのは大変。例えば、通常であれば1人で8人検温するところを、PNSは2人で16人分巡回するようになるんです。

 

・制度を導入するまでや、既存スタッフが慣れるまでは苦労します。

 

・パートナー選びが難しい。「違いを活かせるパートナーを選びなさい」って言われるけど、正直分かりません!(笑)

 

・管理者に知識がないと、結局なあなあになっているような……。

 

今回のアンケートから、PNSの導入にはまだまだ課題も多く、不満が多く飛び交っていることが分かりました。

 

理想的な労働環境を実現しようとするPNSですが、看護業界へ浸透するには時間がかかりそうです。

 

ナースが定時帰宅できる日は、もう少し先の話になるのでしょうか。

 

しかし、冒頭で紹介した通りPNS導入に成功した病院があるのも確か。

 

PNSを上手に活用する病院が増えれば、ナースがいまより明るく元気に働けるかもしれませんね。

 

ナースにとって働きやすい職場が増えることを強く願うばかりです。

 

【看護roo!編集部】

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(18)

18だひえ2018年09月30日 21時35分

PNSを推進してる人は、ナースコールも取らない、口先だけの全然動かない人ばかり。実際に動かない人に何を言っても無駄で、話は通じません。看護をやりたいなら転職をした方がいいです。

17胡桃2018年09月23日 14時03分

看護の質向上という視点でなく、単にPNSで超勤が減るという噂で導入した施設の看護部長さん、ぜひご自分で受け持ってみて下さい。
部署の特性で調整するのが本来の看護部の役割だと思うのですが…。

16ママさん2018年07月08日 21時04分

主任だから言えないけど本当は嫌嫌やっているPNS.早く終わらないかな。みんなが嫌なのわかる。時間がかかって大変だもの。1人でいいこと2人でやって、時間の無駄。

15マタママ2018年04月20日 11時49分

妊婦ナース。PNSは本当にきつい。リーダーの質によっては采配によって、担当患者の負担が妊婦にはかかりすぎます。座るタイミングもなくてお腹が張りっ放しでした。

14PNSは急性期むけでしょ2018年03月15日 01時33分

PNS、ほんとに不便 神経難病とか訴えのおおい患者さん達にはチームケアが1番だと思う。チームでその患者さんを支えるのが1番だよ。慢性期には向かないお思う。

13匿名2018年02月23日 16時39分

PNSの話題性に乗っかりたいだけで導入するケースが多いようです。
とりあえず、パートナーやってます!って言いたいだけ。

12匿名2017年12月06日 01時01分

NICUでのPNSはどうですか?
やり始めたばかりですが、心労が強いです

11ティラミス2017年11月16日 14時34分

思い通りに動けなかった時の苛立ちを組んだ相手のせいにするのはちょっとなー。仕事終わりに今日の勤務状況をお互いに振り返り改善していくということがPNSでは大切な気がします。

10いっちー2017年11月11日 20時35分

福井大学からパートナーシップのアドバイスとかで、病院に来て、患者のケアが多いから少なくするように提案がありましたが、福井大学には倫理がないのでしょうか?
病院の質を下げてまで導入するべきでしょうか。

9あんみつ2017年09月19日 19時06分

今日PNSについての勉強会がありました。正直ペアを組む相手によってやりにくい面が出るようなきがします。内心ちょっと無理なのではとおもいます。導入がいつになるか分かりませんが、不安です。

8にんにく2017年08月07日 23時24分

日勤はPNS、夜勤は個人、残業はペアの1人だけが残らされる。PNS導入して4年くらいになるけど、未だにデメリットの方が大きい。

72017年07月04日 21時00分

PNS始めたけど、制度や内容を理解してないがために、2日目にしてグダグダ&ボロボロ・・・・忙がしいパートナーもあれば、私語をしだすパートナーができたり。自分は駒使いと化し病棟内を走り回りました。

6ジョボビッチ2017年06月24日 03時23分

PNSマインド?福井で研修した主任はスタッフのマイナスな意見は聞かないと言い、システムを評価せず、問題点も課題もあげないんですけど。強制システム

5ハッチ2017年06月04日 00時41分

PNS不満ある看護師は、結局、1人でも業務できない人。中勤やリーダーがリシャッフルできれば、本当に素晴らしい制度です。

4さゆみん2017年05月20日 14時43分

お願いです。icuでPNSを廃止してください!専門家が推奨しているわけでもなく、きちんとした根拠もでていないシステム。いくらペアナースがいても、icuで4人の受け持ちは無理です!

3る~ちゃん2017年03月05日 12時09分

パートナーを公開募集・・・異動なったスタッフはどうしろと?

2匿名2016年07月22日 16時55分

怖い先輩とかは緊張します!

1匿名2016年07月19日 18時47分

パートナー決めは別名、公開○○。

関連記事

いちおし記事

思い残し|マンガ・ぴんとこなーす【253】

看護師として働く中で、ナスさんが思うこと。 [ 記事を読む ]

「水泡音」ってどんな音?

肺炎患者さんの聴診音「水泡音」を実際に聞いて確認! [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

他の病院事情、一番知りたいことは?

投票数:
1386
実施期間:
2019年10月01日 2019年10月22日

「タピオカの次に流行ってほしい」って思うもの、ある?

投票数:
1261
実施期間:
2019年10月04日 2019年10月25日

参考書や解説書で見かけるけど、実はよくわかってない用語ってある?

投票数:
1139
実施期間:
2019年10月08日 2019年10月29日

「患者さんを怒らせてしまった言葉」ってある?

投票数:
1039
実施期間:
2019年10月11日 2019年11月01日

丸めたティッシュの中から意外なモノを見つけた経験ある?

投票数:
854
実施期間:
2019年10月15日 2019年11月05日

「私、失敗しないので」って言える得意な看護技術ある?

投票数:
568
実施期間:
2019年10月18日 2019年11月08日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者6896

◆リハビリテーションの問題◆FIMの評価項目に含まれないのはどれでしょうか?

  • 1.掃除
  • 2.整容
  • 3.社会的交流
  • 4.階段昇降
今日のクイズに挑戦!