1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・じたばたナース>
  4. 医師への思い|マンガ・じたばたナース【75】

2016年07月10日

医師への思い|マンガ・じたばたナース【75】

研修医三上、絶賛成長中です。

 

医師への思い|マンガ・じたばたナース【75】

2徹目の研修医、三上。研修医だけでなく勤務医の中には、数日泊まりこむドクターも少なくありません。

夜食を買いに行っていた三上が帰ってきました。

三上「プリン!自分へのご褒美です!」

そのまま、威張らない医師になっておくれ研修医よ・・・

 

【著者プロフィール】

水谷緑(みずたに・みどり)

水谷緑

著書は「コミュ障は治らなくても大丈夫」(吉田尚記、水谷緑)「まどか26歳、研修医やってます!」「あたふた研修医やってます。」(KADOKAWA) 他。小学館「いぬまみれ」にて犬漫画「ワンジェーシー」連載。

HP:http://mizutanimidori.com/

この連載

  • Vol.77 快感の追求 [07/24up]

    なぜこんなにも、心が奪われてしまうんだろう。     【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 著書は「コミュ障は治らなくても大丈夫」(吉田尚記、... [ 記事を読む ]

  • Vol.76 おしゃべり [07/17up]

    こんな時間が大切だったりする。ほっこり。     【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 著書は「コミュ障は治らなくても大丈夫」(吉田尚記、水谷... [ 記事を読む ]

  • Vol.75 医師への思い [07/10up]

    研修医三上、絶賛成長中です。     【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 著書は「コミュ障は治らなくても大丈夫」(吉田尚記、水谷緑)「まどか...

  • Vol.74 ナースの動体視力 [07/03up]

    ナースが決して見逃さないもの。     【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 著書は「コミュ障は治らなくても大丈夫」(吉田尚記、水谷緑)「まど... [ 記事を読む ]

  • Vol.73 夜勤明けのテンション [06/26up]

    たましいが抜けそうなときは、ちょっとしたことで…。 【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 著書は「コミュ障は治らなくても大丈夫」(吉田尚記、水谷緑)「まど... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(8)

8匿名2016年07月14日 21時48分

頑張ったね!

7えみ2016年07月13日 09時56分

いいね

6匿名2016年07月11日 15時55分

こんな研修医かわいらしい

5匿名2016年07月11日 14時18分

一緒にキュンしている、おしらにキュンとなった

4匿名2016年07月10日 21時43分

こんな研修医いたら癒されるわぁ

3匿名2016年07月10日 11時41分

母性本能、発動 ❤️

2匿名2016年07月10日 09時59分

私も今きゅーーんとしたw

1匿名2016年07月10日 07時19分

かわいい

関連記事

いちおし記事

後輩指導でぶっちゃけトーク!|看護師のお悩みホンネ座談会【3】

看護roo!サロンで後輩指導をテーマに本音トーク。新人ナースへのメッセージも! [ 記事を読む ]

滴下数の計算、大丈夫?

注入速度が速すぎると呼吸困難や血圧低下を引き起こすことも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「現場でのプレッシャーが半端ない!」選手権

投票数:
1217
実施期間:
2019年06月25日 2019年07月16日

看護師のお給料って安くないですか?

投票数:
1258
実施期間:
2019年06月28日 2019年07月19日

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1165
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1061
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
946
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
838
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者276

以下の中で、気管吸引が禁忌となる患者さんはどれでしょうか?

  • 1.高濃度酸素を投与しても酸素化が維持できない状態の患者さん
  • 2.肝機能に高度の障害がある状態の患者さん
  • 3.頭蓋内圧亢進状態の患者さん
  • 4.気管吸引に絶対的な禁忌はない
今日のクイズに挑戦!