1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・じたばたナース>
  4. 患者さんは見ている|マンガ・じたばたナース【68】

2016年05月22日

患者さんは見ている|マンガ・じたばたナース【68】

患者さんがヒマなほど、ナースは良い気分に!?

じたばたナース68_患者さんは見ている

患者さんA「看護師さん経疲れてない?寝ぐせついてるよ」

患者さんB「看護師さんチークの色変えた?」

患者さんて看護師のことすごい見てますよね~、気になりますか?

患者さんC「いや、ヒマなんだよ!」・・・患者さんは看護師さんをワイドショー的な感じで見ています。

【著者プロフィール】

水谷緑(みずたに・みどり)

水谷緑

著書は「コミュ障は治らなくても大丈夫」(吉田尚記、水谷緑)「まどか26歳、研修医やってます!」「あたふた研修医やってます。」(KADOKAWA) 他。小学館「いぬまみれ」にて犬漫画「ワンジェーシー」連載。

HP:http://mizutanimidori.com/

この連載

  • Vol.70 看護師と死 [06/05up]

    経験が違うだけだとわかってる。でもたまに、不安になる。 【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 著書は「コミュ障は治らなくて... [ 記事を読む ]

  • Vol.69 医者と結婚したいナース [05/29up]

    意志が強いナースの中には、こういう強さも…。 【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 著書は「コミュ障は治らなくても大丈夫」... [ 記事を読む ]

  • Vol.68 患者さんは見ている [05/22up]

    患者さんがヒマなほど、ナースは良い気分に!? 【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 著書は「コミュ障は治らなくても大丈夫」(吉田尚記、水谷緑)「まどか26...

  • Vol.67 運命の点滴 [05/15up]

    「痛い思いはさせたくない!」だからこんなに一大事。 【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 著書は「コミュ障は治らなくても大丈夫」(吉田尚記、水谷緑)「まど... [ 記事を読む ]

  • Vol.66 ナースマンの心得 [05/08up]

    指導の方法だけ男性社会っぽい。 【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 著書は「コミュ障は治らなくても大丈夫」(吉田尚記、水谷緑)「まどか26歳、研修医やっ... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(5)

5匿名2017年05月13日 15時08分

見ている人は見ているんですね。よし!頑張ろ♪

4匿名2016年05月28日 00時45分

なるほど

3匿名2016年05月22日 21時23分

よく見ているし、病室では看護師の評価をしている。患者さん同士の会話聞くとびっくりです

2匿名2016年05月22日 18時05分

確かに、ほとんど構ってオーラある!

1匿名2016年05月22日 16時32分

自分が入院した時は症状が辛くて看護師観察する余力はなかった。

関連記事

いちおし記事

モジャ先生との優しい時間|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(104)

「相談したいことがある」とモジャ先生を食事に誘ったもも子は… [ 記事を読む ]

リフィーディング現象ってなんだっけ?

場合によっては不整脈や心不全を引き起こすことも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

思わずほっこりした「ナースコール」はある?

投票数:
1273
実施期間:
2019年09月27日 2019年10月18日

他の病院事情、一番知りたいことは?

投票数:
1285
実施期間:
2019年10月01日 2019年10月22日

「タピオカの次に流行ってほしい」って思うもの、ある?

投票数:
1166
実施期間:
2019年10月04日 2019年10月25日

参考書や解説書で見かけるけど、実はよくわかってない用語ってある?

投票数:
1020
実施期間:
2019年10月08日 2019年10月29日

「患者さんを怒らせてしまった言葉」ってある?

投票数:
871
実施期間:
2019年10月11日 2019年11月01日

丸めたティッシュの中から意外なモノを見つけた経験ある?

投票数:
393
実施期間:
2019年10月15日 2019年11月05日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1062

◆皮膚ケアの問題◆80歳代男性Aさん。右大腿骨頸部骨折のため入院となりました。観血的整復固定術が行われ、現在のADLは、体動はゆっくりではありますが、介助があれば車いすへの移動が可能です。ベッド上での自力での体位変換は不十分な状態です。Aさんの褥瘡予防ケアについて、適正なケアはどれでしょうか?

  • 1.手術後よりリスクアセスメント・スケールを用いて、褥瘡の評価を行った。
  • 2.現在もベッド上での自力での体位変換が不十分なため、体圧分散寝具の使用や体位変換介助を継続した。
  • 3.車いすに乗るときは、円座(ドーナッツ状クッション)を使用するよう伝えた。
  • 4.仙骨部などの骨突出部にマッサージを行った。
今日のクイズに挑戦!