1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. ナースのお悩み処方箋>
  4. ナースのお悩み処方箋【5】患者さんが何も言ってくれません

2012年10月03日

ナースのお悩み処方箋【5】患者さんが何も言ってくれません

「訴えを傾聴するのも大事な看護。 でも、聴かないのも大事な看護」

看護師専用Webマガジン ステキナース研究所 | ナースのお悩み処方箋【5】患者さんが何も言ってくれません……。 

看護学校では『患者さんの訴えを聴きなさい』、『看護の一歩は傾聴から』などなど、傾聴することがいかに大事か、みなさん、それこそ耳にタコができるほど教えられてきたと思います。


――しかし。
イレギュラーなことが起こるのが現場です。

何か言いたげな患者さん……だけど、何も言ってくれない。
傾聴しようにも、何も言わないのだから、何も聴くことができない。

そんな風に悩むのは、看護師なら誰でも通ってきた道です。
悩むだけ無駄!
……と、ベテラン勢は言うでしょうけれど、それだとわざわざコラムにする意味がないので、傾聴の難しさに悩んでいる人に向けてのアドバイスだと思ってください。

そういう時は、相手がしゃべりたくなるまで『待つ!』のが吉。

待っている間、何もしなくてもいいし、一方的に雑談でもしゃべっていればいいのです。
もし相手に言いたいことがあるのなら、タイミングさえ合えば、何か話してくれるはずです。
そう、要はタイミングの問題、なんですね。

もちろん、傾聴することは大事な看護のひとつです。
でも、だからって、訴えを聴き出そうとするなんて、もってのほか!!なんです。
いっそのこと、傾聴しないことも看護だと開き直って、みましょう。

患者さんは、話したくなった時に話してくれます。
既に何か言いたげな様子をしているのなら、あとはタイミングが合うのを待つだけ。

で、あなたはただそこにいて、『いつでも話を聞ける状態』にしておけば、いいんです。

仕事の合間に、ちょこっとだけ顔を覗かせるとか。
配膳の時に「美味しそう」、下膳の時には「美味しかった?」とちょっとした声かけをするとか。
むしろ、何も言わずに、ニコッと笑うだけでもいいでしょう。

がっつり話を聞きますよ!という姿勢じゃ、患者さんの気分によっては、話しかけづらい時もあるというものです。
何となく心にあるモヤモヤしたものを口にしてみたいけれど、わざわざ手を止めてまで聞いてもらうのは申し訳ないかな……って思ってる患者さんだっているんです。
そんな患者さんには、「話、聞きますよ!」という姿勢よりも、さっきから何となく目に入るなと思ってもらうくらいが丁度いいんです。

北風と太陽みたいなものですね。

『何かをする』、それだけが看護じゃないんですよ。
もっと気楽に構えるだけで、意外とスムーズに進むこともあるものなのです。 

 

 


 【岡田久美】 兵庫県出身。看護書籍の編集とゲームシナリオライターを本業に、フリーの看護師として活躍中。いつでもどこでもどんなところでも勤務できるオールマイティな看護師を目指し、これまでの勤務職場は病院、クリニックなど30以上。

著書に「看護師の流した涙」(ぶんか社)がある。

この連載

  • インシデントが怖い! [10/31up]

    「人はミスをするもの。むやみに怖がるのではなく、 想像力を使いながら、どういう姿勢で取り組むかが大事」 ヒヤリハット、インシデント、医療過誤、医療事故。 もううんざりするほど聞いてきた単語ですね。 看... [ 記事を読む ]

  • 先輩みたいに強くなれない・・・ [10/17up]

    「強い看護師なんかいない。  いるのは、強くなろう・強くあろうとしている看護師だけ」 私が新人だった頃、先輩看護師さんたちを見て、すごく不思議でした。 患者さんが亡くなったのに、誰も立ち止まったり泣いたりしないので... [ 記事を読む ]

  • 患者さんが何も言ってくれません [10/03up]

    「訴えを傾聴するのも大事な看護。 でも、聴かないのも大事な看護」 看護学校では『患者さんの訴えを聴きなさい』、『看護の一歩は傾聴から』などなど、傾聴することがいかに大事か、みなさん、それこそ耳にタコができるほど教え...

  • 「白衣の天使」なんて言われても・・・ [09/19up]

    「泣いたっていい、怒ったっていい。だって、私たちは天使じゃないもの」   看護学校を卒業して、現場に出てまず驚くのは、無茶・理不尽な要求を突きつけてくる患者さんの多さ。 ひどい言葉をぶつけてくる患者さんも、... [ 記事を読む ]

  • 私ばっかり辛いのはなぜ? [08/22up]

    「他人は変えられない。でも、自分は変えられる」  相手のためを思って、一所懸命に指導しているのに、のらりくらりと言い訳ばかりの患者さん。  こっちがいっぱいいっぱいなのに、あれお願い、これお願いと、仕事を押し付けてく... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(15)

15匿名2014年07月15日 02時43分

なるほど

14匿名2014年07月15日 02時39分

へー

13匿名2014年07月15日 02時37分

一番のネックはゆっくり話を聴いてあげる時間がないことです。現場にゆとりがなさ過ぎる。

12匿名2014年07月15日 02時35分

なんか話したくなる人っていますよね。そういう人になれたらいいよね。

11匿名2014年07月15日 02時33分

傾聴の講習あるぐらいだからね

10匿名2014年07月15日 02時30分

ただ黙って頷きながら聴いてくれることがどんなに有難いかは自分にも経験がある

9匿名2014年07月15日 02時28分

聴かずに自分が喋る方が楽

8匿名2014年07月15日 02時25分

傾聴って本当にエネルギーがいる

7匿名2014年06月06日 22時09分

そうなんだ。

6匿名2013年12月17日 13時43分

なるほど!

5匿名2013年11月15日 19時09分

待つのも、仕事かな~

4とと2013年09月26日 17時02分

本当にコミュニケーションは難しいです。

3匿名2013年08月09日 16時48分

勇気づけられました!

2匿名2013年06月17日 22時11分

無理矢理コミュニケーションをとることが看護ではないですよね

1のろみ2013年05月17日 21時16分

本当にそうです。新人や学生さんで、コミュニケーション悩んでる方も多いですが、きっかけ作りができればokですね。

関連記事

いちおし記事

看護師の平均年収480万円!給料データを大調査【2019年版】

「年収が高い」イメージの看護師。それってホント?最新データから徹底解説! [ 記事を読む ]

オペ室の器械がよくわかる!器械ミュージアム

器械の暗記はオペナースのキホン!使い方はもちろん、細部の機能まで写真で説明してるからわかりやすい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護師の仕事は好きですか?

投票数:
1421
実施期間:
2019年04月05日 2019年04月26日

腰が痛くて困ったことはありますか?

投票数:
1065
実施期間:
2019年04月12日 2019年05月03日

職場の飲み会でお酌しますか?

投票数:
1046
実施期間:
2019年04月16日 2019年05月07日

【転職経験者さん限定】前の病院と違っていて驚いたことありますか?

投票数:
804
実施期間:
2019年04月19日 2019年05月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2207

滲出液の多い褥瘡の場合、適切なケアは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.カデキソマー・ヨウ素、ポビドンヨード・シュガーを使用した。
  • 2.ガーゼを当てて1日何回も交換をした。
  • 3.スルファジアジン銀含有クリームを使用した。
  • 4.ポリウレタンフィルムを使用した。
今日のクイズに挑戦!