1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 日経メディカルAナーシング>
  4. 日看協の研修で39人の「特定看護師」誕生|看護師特定行為研修

2016年03月14日

日看協の研修で39人の「特定看護師」誕生|看護師特定行為研修

【日経メディカルAナーシング Pick up!】

 

3月7日、日本看護協会で2015年度「特定行為研修」の閉講式が行われ、研修を修了した39人が修了証を手にした(写真)。修了生は今後、それぞれの勤務先で医師の指示の下、手順書に沿って特定行為を実施することになる。

(井田 恭子=日経メディカル)

 

坂本すが会長から修了証を授与される研修生

 

日看協は、昨年10月の「特定行為に係る看護師の研修制度」開始のタイミングで指定研修機関となり、11月から研修を行ってきた。今年度は、制度創設前に国が実施した養成調査試行事業に参加した「救急」「皮膚・排泄ケア」「感染管理」の3分野の認定看護師を対象に、試行事業では時間数が足りなかった「共通科目」の講義や実習などを実施。今回、救急領域14人、創傷管理領域17人、感染症管理領域8人が研修を修了した。

 

会長の坂本すが氏は閉講式の中で、看護師の裁量拡大の必要性と看護の専門性の発揮の観点から、特定行為研修の活用を推進していく考えを述べ、修了生に対して「この研修に参加し『特定看護師』になったことを誇りに思ってもらえるよう、協会として努力と支援を惜しまない」と語りかけた。

 

そして、「院内での安全性を担保し、患者さんが安心して医療を受けられ、QOL向上につながることを第一に考えてほしい」と述べ、「修了生の実践の一つ一つが、これからの看護の専門性の発展と、(それらが)日本の医療に欠かせないことを示す上での基礎データとなる。成果を見せ、後に続く看護師のモデルになってほしい」とエールを送った。

 

日看協による特定行為研修の次年度の開講については、未定。 

 

特定行為研修修了生の集合写真

 

<掲載元>

日経メディカルAナーシング

Aナーシングは、医学メディアとして40年の歴史を持つ「日経メディカル」がプロデュースする看護師向け情報サイト。会員登録(無料)すると、臨床からキャリアまで、多くのニュースやコラムをご覧いただけます。Aナーシングサイトはこちら

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(0)

いちおし記事

【マンガ】それでも看護をする理由~Case.2 みお~(7)

「プリが悪い」「新人が悪い」「先輩が悪い」で終わりでいい? 指導をめぐるさまざまな立場の想い。 [ 記事を読む ]

胃瘻に関する基礎知識

胃瘻の目的や禁忌をわかりやすく解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

payサービス使ってる?

投票数:
1834
実施期間:
2019年08月30日 2019年09月20日

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1373
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1262
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1135
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
1045
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

あなたの職場ならではの「隠語」ってある?

投票数:
0
実施期間:
2019年09月20日 2019年10月11日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
730
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1580

以下のうち、抗がん剤と放射線治療とを併用する化学放射線療法で期待される効果はどれでしょうか?

  • 1.放射線が当たらない部位にある病巣の制御
  • 2.制吐作用
  • 3.抗がん剤の血中濃度の上昇
  • 4.抗腫瘍性サイトカインの増加
今日のクイズに挑戦!