1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 看護師絵日記>
  4. 食欲がない患者さんの本当の理由|看護師絵日記

2016年03月02日

食欲がない患者さんの本当の理由|看護師絵日記

病棟での毎日は、看護師にとってはもはやドラマチックでも目新しくもないかもしれない。けれど、切り取ってみるとかならず発見があるものです。

現役看護師のかげが日々の病院で発見したことを、絵日記のようにつぶやいていきます。

 

【かげ】総合病院で働き、絵を描く看護師です。医療の勉強に役立つ(てほしい)絵や仕事でのほっこり話などをTwitterでつぶやいています。

 

 

看護師絵日記

ごはんを食べたくない患者さん

 

「食欲がないの……もう下膳してちょうだい」

 

目を背けるように言った患者さんのテーブルの上には

一口も食べていないであろう食事がそのまま置いてあった。

 

 

いつもなら忙しさを言い訳にして、そのまま下膳して記録する。

 

 

でも何か、あるのかもしれないな……

 

戻りかけた足を止め、座って話を聞いてみた。

 

 

しばらく黙っていた患者さんは、小さな声でつぶやいた。

 

「便が出たときに他の人に始末をしてもらうのが情けなくてね、

食べると便がその分出るでしょう?」

 

 

ああ、そうか。

 

 

「他にも同じようにお通じの時にお手伝いさせていただいている方はたくさんいます。

便が出ることはおなかが動いて体への栄養になるということなので大丈夫ですよ。」

 

と伝えると、

やっと嬉しそうにごはんを食べ始めた。

 

「おいしいわね」

 

行動には、ぜんぶ意味がある。

 

 

【かげ】Twitter

総合病院で働き、絵を描く看護師です。医療の勉強に役立つ(てほしい)絵や仕事でのほっこり話などをTwitterでつぶやいています。

この連載

  • 悪くなるのは当たり前だから我慢する [05/04up]

    看護師絵日記 悪くなるのは当たり前だから我慢する   「もう抗がん剤の治療はしたくない」 と化学療法の治療を中止して外来で経過観察していた患者さん   再びこの病棟に入院した。 肺炎になって... [ 記事を読む ]

  • 「私はどこの手術をしたの?」 [04/14up]

    看護師絵日記 「私はどこの手術をしたの?」 手術が終わった患者さん。 初めての歩行介助をすることになった。   点滴棒につかまってゆっくり歩く。 私は背中に手を添え並んで歩く。   初... [ 記事を読む ]

  • 夜勤の廊下で [03/25up]

    看護師絵日記 夜勤の廊下で 昼は入院、退院、面会にくる患者さんの家族、友達職場の方々…検査に手術に車椅子のキュっという曲がる音、ストレッチャーのガタっというロック、 病棟内は色々な音につつまれている。   ... [ 記事を読む ]

  • 食欲がない患者さんの本当の理由 [03/02up]

    病棟での毎日は、看護師にとってはもはやドラマチックでも目新しくもないかもしれない。けれど、切り取ってみるとかならず発見があるものです。 現役看護師のかげが日々の病院で発見したことを、絵日記のようにつぶやいていきます。  ...

  • 看護師絵日記【全記事まとめ】 [12/16up]

    食欲がない患者さんの本当の理由 夜勤の廊下で 「私はどこの手術をしたの?」 悪くなるのは当たり前だから我慢する 患者さんの涙 呼んでくれてありがとう [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(1)

1匿名2016年03月02日 19時48分

下痢の患者さんとがたまに言われます。

関連記事

いちおし記事

初戦ボロ負け!婚活大反省会|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌

初デートが失敗に終わった松本ナースに伝授された「恋の鉄則」とは!? [ 記事を読む ]

術前の呼吸訓練

呼吸訓練。やりすぎると逆効果に!? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

術後せん妄について、どれくらい知ってる?

投票数:
1274
実施期間:
2019年03月01日 2019年03月22日

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1166
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1158
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1066
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
887
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
394
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者96

以下の患者さんを、PAT法を使ってトリアージをした場合、適切な評価はどれでしょうか?
50代の女性。呼吸回数24回/分。血圧80/40mmHg。脈拍120回/分。
橈骨動脈微弱で末梢冷感あり。声かけに容易に反応あり。『お腹が痛い』と話している。
右上腹部打撲痕および、右腹部圧痛あり。

  • 1.生理学的評価では循環に異常があるため、カテゴリーは赤。解剖学的評価は腹部圧痛、右上腹部打撲痕があることから、カテゴリーは赤となる。
  • 2.意識レベルは低下していないため、生理学的評価ではカテゴリーは黄。解剖学的評価は、右上腹部に打撲痕があるため、カテゴリーは黄となる。
  • 3.橈骨動脈微弱のため、生理学的評価ではカテゴリーは赤。解剖学的評価は、右上腹部打撲痕があることから、カテゴリーは黄となる。
  • 4.呼吸回数24回/分、意識レベル清明で生理学的評価は黄色のため、最終的な優先順位のカテゴリーは黄となる。
今日のクイズに挑戦!