1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・じたばたナース>
  4. 女の人生勉強|マンガ・じたばたナース【52】

2016年01月31日

女の人生勉強|マンガ・じたばたナース【52】

認知症のおばあちゃんの、知られざる過去に学ぶ。

じたばたナース52_女の人生勉強

イケメンを見るとパンツを脱ぐおばあちゃんの患者さんがいる。認知症もある。看護師は驚く

おばあちゃんの妹が「これでもね、若い頃は清純な女の子だったのよ」と語る。ナース「へえ~」

でも20歳の頃、夫を戦争で亡くし、それから夫に貞操を尽くすと言い張って、皆が勧めるお付き合いも再婚もせず、今こうなったの

看護師が悟る「やはり…人は…無理に自分の本当の欲望を抑えることはできないんだ。」「あぁ、やっぱり私、彼氏探そう!」病院はふいに人生勉強の場になる

【著者プロフィール】

水谷緑(みずたに・みどり)

水谷緑

神奈川県生まれ。著書は「まどか26歳、研修医やってます!」「あたふた研修医やってます。」「離島で研修医やってきました。」(KADOKAWA/メディアファクトリー) 。好きなものはモチモチした食べ物、雑貨。

HP:http://mizutanimidori.com/

この連載

  • Vol.54 妻 vs 愛人 [02/14up]

    患者をめぐる妻と愛人の戦い。結末やいかに…。 【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 神奈川県生まれ。著書は「まどか26歳、研修医やってます!」「あたふた研... [ 記事を読む ]

  • Vol.53 看護学生の思い出 [02/07up]

    同期がいてくれたから、辛かったこともなつかしい思い出になるのかも。   【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 神奈川県生まれ。著書は「まどか26歳、... [ 記事を読む ]

  • Vol.52 女の人生勉強 [01/31up]

    認知症のおばあちゃんの、知られざる過去に学ぶ。 【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 神奈川県生まれ。著書は「まどか26歳、研修医やってます!」「あたふた...

  • Vol.51 体交 [01/24up]

    たまにやってくる、奇跡の瞬間。 ※2016/1/25 内容に誤りがあったため一部修正しました   【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) ... [ 記事を読む ]

  • Vol.50 いじわるナースの特徴 [01/17up]

    そんな、簡単に言い切られても…。   【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 神奈川県生まれ。著書は「まどか26歳、研修医やってます!」「あたふた研修... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(6)

6匿名2017年09月19日 10時32分

自分が担当すると便尿汚染が格段に増える。
身の置き場がないのか、開放感にさいなまれるのか~
彼氏さんが目の前で上半身裸で着替えしてたな~なにも言わなかったが、彼氏さん題字にせんとな?

5ハッピィ2017年09月14日 18時28分

服、脱いじゃうなんてね。よっぽどのイケメンだったのかな?(^_^)

4匿名2016年02月22日 11時34分

考えさせられう・・・

3匿名2016年02月04日 04時26分

私が認知症になったらお金使いまくるのかなあ。

2匿名2016年02月01日 23時31分

わたしが認知症になったらどうなっちゃうんだろう、、、下半身露出は嫌だなあ

1匿名2016年01月31日 12時04分

認知症の症状って、押さえていた欲求のことが
ほんと多い。私も彼氏大事にしますw

関連記事

いちおし記事

ぴんとこ総選挙 結果発表|マンガ・ぴんとこなーす【番外編】

1位は看護のジレンマがテーマのあの話!あなたの推し回はランクインしてる? [ 記事を読む ]

熱中症の応急処置・治療の方法は?

暑さが本格化…!熱中症の対応は万全に! [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

ナース・プラクティショナーの制度に賛成?反対?

投票数:
1254
実施期間:
2019年07月30日 2019年08月20日

あなたを癒やしてくれる存在とは?

投票数:
1204
実施期間:
2019年08月02日 2019年08月23日

あなたの勤務先にはローカルルールってある?

投票数:
1050
実施期間:
2019年08月06日 2019年08月27日

病棟の申し送り、どれくらい時間をかけてる?

投票数:
1030
実施期間:
2019年08月09日 2019年08月30日

「あぁ、看護師でよかった」と思ったことはある?

投票数:
913
実施期間:
2019年08月13日 2019年09月03日

あなたの職場はマタハラある?

投票数:
771
実施期間:
2019年08月16日 2019年09月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4582

慢性心不全の70歳男性のAさん。外来受診時に、「今度、家族と旅行に行く予定があるが、自宅でトイレに行くときにちょっと息切れが出るので少し不安がある」という訴えがありました。AさんをNYHA分類に当てはめた場合、適切なアドバイスはどれでしょうか?

  • 1.心臓リハビリテーションは中止するよう伝える。
  • 2.入浴はしないほうがよいと伝える。
  • 3.旅行は、長時間かかる電車よりも、移動が短時間で済む飛行機を勧める。
  • 4.毎日体重測定を行うように指導していく。
今日のクイズに挑戦!