1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 1位はやっぱりあの仕事!「好きな看護業務」ランキング【前編】

2012年09月05日

1位はやっぱりあの仕事!「好きな看護業務」ランキング【前編】

ひと口に看護師と言ってもその業務の幅は多岐にわたるもの。そこで、施設形態や担当業務問わず、全国の看護師さんに「好きな看護業務」について緊急アンケートを実施!

完全記述式&回答数無制限で出たみんなの“ホンネ”と、ネットでのリサーチを合わせて、ランキング形式で紹介します。

 

あなたのいちばん好きな看護業務は?【ナースカタリーナ掲示板】

 

看護師専用Webマガジン ステキナース研究所 | 好きな看護業務

 

第1位:患者さんをキレイにしてあげたい!清拭、洗髪、手足浴などの清潔ケア…約39%
第2位:これぞ看護師の醍醐味!? 採血、点滴などの技術系業務…約16%
第3位:患者さんの一番身近な存在でありたい…。話し相手などの会話・癒し系業務…約15%
第4位:意外と性に合っているかも!? 記録、サマリー記入などの事務系業務…約10%
第4位(同率):1秒を争い命を救います。ルートキープや酸素吸入などの急変対応業務…約10%

詳しく見ていくと…


<清潔ケア>清拭、洗髪、手足浴、ヒゲ剃り、口腔ケア、入浴介助など

●患者さんがさっぱりして表情がよくなるし、メンタル落ちている方には効果的だから☆/東京都・大学病院勤務・26歳

●患者さんに喜んでもらえるし、じっくり関われるから好きです。見た目もキレイになっていいですよね。/東京都・総合病院勤務・27歳

●清拭はスキンシップがとれるから大好きです!/現主婦(ネットより)

やはり、患者さんがさっぱりするのが嬉しいという意見が多数。体力的にも大変な業務ですが、それ以上に終わったあとの「ありがとう」が、心に響くらしいです。


<看護技術系業務>注射、採血、点滴、ルート確保など

●いかに痛くないように出来るか、自分との戦いです(笑)。/東京都総合病院勤務・28歳

●ワタシ血管フェチです (*^^*) /20代(ネットより)

「手が震えて出来ない」「患者さまに痛がられてもう辞めたいです(:_;)」「静脈注射が途中で入らない患者さんがいて本当に困っています」など、苦手を連呼する看護師さんが多いなかで、意外な支持率を得た注射・採血系業務。うまくなるには、センス&経験という意見が多いですが、皆さんはどうでしょうか?

 

あなたのいちばん好きな看護業務は?【ナースカタリーナ掲示板】

 【看護roo!編集部】

 

第3位以降はコチラ→好きな看護業務は?【後編】

 

 

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(6)

6匿名2014年07月15日 14時05分

足浴したいなぁ

5匿名2014年07月15日 14時03分

清潔ケアは大好き

4匿名2014年07月15日 10時44分

>1 すごい。教えて欲しいです!!!

3匿名2014年07月15日 10時42分

からだ綺麗にするってすごく大切な看護ケアだと思う。そのケアしてる間に患者さんが本音を語ってくれると、すごく嬉しい。

2匿名2013年09月26日 16時23分

急変対応。日常業務から切り替えができるかが自分との勝負。

1とと2013年09月25日 22時51分

サーフロー好きです。得意な業務です。

関連記事

いちおし記事

「ドクターX」に学ぶ 入れ墨のある患者さんの対応とよくある事例

MRI検査がダメってホント?手術への影響は?看護師に必要なことをコンパクトに解説! [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1212
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1197
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
1089
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
979
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日

救急救命士、病院内でも救命処置が可能に。あなたは反対?賛成?

投票数:
773
実施期間:
2019年11月19日 2019年12月10日

結婚するなら、同じ医療者がいい?それとも、医療者以外がいい?

投票数:
371
実施期間:
2019年11月22日 2019年12月13日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者546

◆整形の問題◆腰椎疾患で使用する硬性コルセットについて正しい説明はどれでしょうか?

  • 1.大幅な体重の増減があってもコルセットがきつくなったり緩んだりはしない。
  • 2.コルセットのずれが生じやすいため、下着は着けず肌に直接装着する。
  • 3.コルセットの固定を締めすぎると外した時にめまいが生じることがある。
  • 4.コルセットのベルトは上から下へと締める。
今日のクイズに挑戦!