1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 看護師が28キロのダイエットに成功!エイミーさんの決意とは?

2015年12月26日

看護師が28キロのダイエットに成功!エイミーさんの決意とは?

健康を守るはずの看護師ですが、自分のケアに関しては忙しさのあまりご褒美にスイーツ、ストレス発散にお酒などに走り、不養生となりがちな人もいるでしょう。

 

多忙を極める勤務と不健康な食生活のため、イギリスのある女性看護師の体重は95キロとなってしまいました。

 

 

「忙しいと言い訳をして、自分の健康管理もできていなかった」

看護師としてイギリスのハルシティで働くエイミー・ヨークさん。

 

彼女は仕事では患者さんに健康を維持する方法を指導する一方、大きくなってしまった自分の体を恥ずかしく思っていました。

 

医療従事者は、患者さんに健康的なライフスタイルを教えるため、自分自身が良い手本であることが必要です。

 

しかし、エイミーさんの場合は「私の生活は健康とは全くかけ離れたものでした」と表現するほどでした。

 

忙しい仕事の合間をぬって食事を摂らなければならないエイミーさんが選んだのは、チョコレートバー、エナジーバーや高カロリーのサンドイッチなど、コンビニや自販機で手軽に買えてすぐに食べられるものばかり。

 

「忙しくていつ休憩に入れるかわからない」ことを言い訳に、エイミーさんは食べられる時に食べられるもの全てを口に運んだと言います。

 

30歳の誕生日直前にライフスタイルを変えようと一念発起

そんな生活を続けていたヨークさんですが、体重の増加がある日ついに健康までも脅かしました。

腰とひざは手術を必要とし、ぜんそくも発病。

 

そこでエイミーさんは、30歳の誕生日の直前に自分のライフスタイルを変えようと一念発起します。

 

体重減少をサポートする団体「スリミングワールド」に登録、ジム通いを始め、それまでの悪習慣を改めました。

 

「自宅ではできる限り食事を準備して、常にウォーターボトルを持ち歩くようにしています。今思えば以前あった頭痛や空腹感は、水分補給が不十分だったことが原因だったと思います」

 

結果はいかに?

28キロのダイエットに成功し、エイミーさんの体重は現在、69キロ。

 

目標の66キロまであと一歩です。

 

今も看護師として忙しく働いている彼女ですが、昼食は市販のチョコレートやサンドイッチで済ませるのではなく、レタスやキュウリ、ゆで卵やツナなどが入った手作りのサラダを持参しているそうです。

 

夕食はスロークッカーを活用して手作り。

日々の地道な工夫の積み重ねのおかげで、エイミーさんの体は健康を取り戻し、ぜんそくのための吸入も不要になりました。

 

「患者さんにライフスタイルの改善の必要性を話す時、どれほど大変か身をもって知っています。でも同時に、私にできたのだから、患者さんたちも変わることができる、と胸を張って言えるのです」と語ります。

 

健康を取り戻したエイミーさんは、以前着ていた看護服とともに笑顔で写真に収まっています。

 

彼女の昔の看護服は、現在のおおよそ1.5倍の大きさ。

 

小さくなったエイミーさんは心身ともに軽くなったことでしょう。看護師は忙しさにかまけて食事がおろそかになりがち。

 

もし心当たりがあれば、日々の食事をコンビニで買えるカップ麺やお菓子ではなく、手作りのサラダやおにぎりに変えるなど、エイミーさんのような工夫を始める必要があるかもしれません。

 

(文)Rio, S.

(参考)

How Hull nurse Amy York battled 'shift-work diet' to lose 4.5s(Hull Daily Mail)

 

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(5)

5匿名2015年12月29日 07時05分

すごい!

42015年12月28日 07時52分

がんばろうっと

3匿名2015年12月28日 02時15分

耳が痛い記事でした。
指導する立場の自分の健康管理ができてない
のに、人様の指導なんてできないですよね。

2匿名2015年12月26日 17時42分

確かに、ふせっせいです。

1匿名2015年12月26日 10時40分

食べれる時に食べたい物を食べる、不摂生な生活で超肥満体になったことがあります。一大決心で50キロの大幅ダイエットをしました。リバウンドは気を付けないとすぐに3~5キロは戻ります。

関連記事

いちおし記事

点滴の留置針交換でモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(8)

タイミングの違いに関する3年目ナースのお悩み。あなたの職場ではどんなルールがある? [ 記事を読む ]

認知症の患者さん「攻撃性がある」と感じたら?

事例をもとに対応のポイントを解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1346
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1247
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1099
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1070
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
916
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
699
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者8428

◆摂食・嚥下の問題◆以下の中で嚥下調整食に適しない食品はどれか?

  • 1.ゼラチンゼリー
  • 2.煮込んだ高野豆腐
  • 3.トロミを付けた味噌汁
  • 4.ペースト食
今日のクイズに挑戦!