1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・じたばたナース>
  4. 死にたいと言われたとき|じたばたナース【精神科編3】

2015年06月28日

死にたいと言われたとき|じたばたナース【精神科編3】

患者さんの訴えにどう答えるか。精神科ナースだけじゃなく、あらゆる看護師の命題。

 

死にたいと言われたとき

患者さんによく言われること「死にたい」

「ダメだよ死ぬなんて」と返しても、「なんで死んじゃいけないの」と返される

なんでって言われると・・・なんでだろう?

「お母さんもお父さんも友達もみんな悲しむよ?私も悲しいし」という教科書的な受け答えは意味なし

私があの患者さんだったら・・・そもそも死ぬって絶対悪なのか・・・と悩み先輩に相談すると

理由なんかないよ。死ぬこと生まれることは理屈じゃないんだよ。とにかく死んじゃダメ!

理屈じゃない・・・理由をいくらつけても、生まれたら生きるしかないんだ

それから、あまり落ち込まず答えられるようになりました

 

【著者プロフィール】

水谷緑(みずたに・みどり)

水谷緑

神奈川県生まれ。著書は「あたふた研修医やってます。」「離島で研修医やってきました。
(KADOKAWA/メディアファクトリー) 。好きなものはモチモチした食べ物、雑貨。

HP:http://mizutanimidori.com/

この連載

  • 精神科編5 そりゃないよ、先生 [07/12up]

    ある日の精神科にて。     【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 神奈川県生まれ。著書は「あたふた研修医やってます。」「離島... [ 記事を読む ]

  • 精神科編4 違和感 [07/05up]

    何かがおかしい。女の勘もナースの勘も、たいてい当たる。       【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 神奈川県生まれ... [ 記事を読む ]

  • 精神科編3 死にたいと言われたとき [06/28up]

    患者さんの訴えにどう答えるか。精神科ナースだけじゃなく、あらゆる看護師の命題。     【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり)...

  • 精神科編2 ある精神科医のワザ [06/21up]

    精神疾患のある患者さんは、自己抑制が効かなくなることがあります。 精神科ドクターにとっては「勘」も大事なスキルのよう。       【著者プロフィ... [ 記事を読む ]

  • 精神科編 精神科ナースの仕事 [06/14up]

    じたばたナース番外編第2段は、秋野の同期、精神科ナースが登場。 知ってるようで知らない精神科病棟で働く看護師さんのお仕事をご紹介します。   【著者プロフィール】... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(12)

12Twitter2017年11月12日 13時43分

そんなの患者さんからしてみればなんの救い二日もならない

11おい2017年10月31日 14時17分

そんな風に落ち込まないで返せるようになることで楽になったのは看護師だけ。患者は突き放されたように感じて余計に孤独になる。

10匿名2017年10月29日 16時37分

私は嫌なことあってもいつかいいことあると思って頑張る。

9ムカシムカシ2017年09月23日 20時17分

自分で割った牛乳瓶の破片で、全身をメッタ切りしてきた自殺企図の患者に、「こんな所刺したって死なないよ⁉️」って言ったら、暗~い声で「何処刺せば死ねますかね・・・」医師「・・・」

8匿名2017年05月10日 00時23分

こんな考え方でよく精神科の看護師が務まるな

7匿名2015年07月22日 20時57分

理屈じゃない、確かに。

6匿名2015年07月03日 11時24分

難しい。

5匿名2015年06月30日 10時10分

sinenai

4匿名2015年06月29日 05時08分

多くの他人が使ってる言葉でなく、自分の本心から言ってみる。私は死にたいけど、次回のじたばたナースを読みたいから死なない!

3匿名2015年06月29日 04時54分

今まで生きたから最期まで生きる!

2匿名2015年06月28日 17時39分

命の大事さを考えてほしい

1匿名2015年06月28日 08時09分

生きてるってどんな事なのか、まずは自分が気付かないとね。

関連記事

いちおし記事

祝★連載100回!松本ナースに恋の予感…?

【マンガ】ママナースもも子の今日もバタバタ日誌|増ページでお届け! [ 記事を読む ]

【動画で解説】採血の手技

刺入から抜針までの手順やコツが見てわかる! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「職場で言われたハイセンスな嫌味」選手権

投票数:
1372
実施期間:
2019年08月27日 2019年09月17日

payサービス使ってる?

投票数:
1703
実施期間:
2019年08月30日 2019年09月20日

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1282
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1176
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1022
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
876
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
97
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1103

あなたはリーダー看護師より、輸血管理部門へ行き、「照射赤血球濃厚液(RCC)」と融解前の「新鮮凍結血漿(FFP)」とを受け取ってくるように依頼を受けました。搬送中および病棟での管理で最も正しいものは、次のうちどれでしょうか?

  • 1.「照射赤血球濃厚液(RCC)」は温度管理が不適切になると、機能低下が生じるため、冷凍した保冷剤を入れた保冷搬送容器を用いて搬送した。
  • 2.「照射赤血球濃厚液(RCC)」と「新鮮凍結血漿(FFP)」を1つの保冷搬送容器に梱包して丁寧に搬送した。
  • 3.「新鮮凍結血漿(FFP)」は、温度管理が不適切になると、機能低下が生じるため、保冷剤を入れた保冷搬送容器で搬送した。
  • 4.病棟では、「照射赤血球濃厚液(RCC)」は一般用冷蔵庫へ、「新鮮凍結血漿(FFP)」は一般用冷凍庫へ分けて収納した。
今日のクイズに挑戦!