1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・じたばたナース>
  4. 細かい仕事|マンガ・じたばたナース【番外編】

2015年05月03日

細かい仕事|マンガ・じたばたナース【番外編】

じたばたナース番外編3。

患者さんの家族が思わず唸った、看護師の「細かい仕事」とは?

 

じたばたナース番外編・細かい仕事

入眠体制がなかなかおちつかない患者さん(父)

家族としては「そんなわがまま言って、看護師さん困ってるだろうな」と思っていました

ところが、タオルをたくさん抱えて戻ってきた看護師さん

心地よい体制が維持できるように、タオルを丸めて背中や足、頭などにおいてくれました

 

お陰で父もご満悦。こんなに細かい仕事をしてるのか、看護師さん。

 

 

【著者プロフィール】

水谷緑(みずたに・みどり)

水谷緑

神奈川県生まれ。著書は「あたふた研修医やってます。」「離島で研修医やってきました。
(KADOKAWA/メディアファクトリー) 。好きなものはモチモチした食べ物、雑貨。

HP:http://mizutanimidori.com/

この連載

  • Vol.21 ひそかな快感 [05/17up]

    看護師だけが知る悦びがある・・・     【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 神奈川県生まれ。著書は「あたふた研修医... [ 記事を読む ]

  • 番外編4 ナースマンが教えてくれたこと [05/10up]

    じたばたナース番外編・最終回。 ナースマンだからこその仕事って、やっぱりあるんですね。     【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) ... [ 記事を読む ]

  • 番外編3 細かい仕事 [05/03up]

    じたばたナース番外編3。 患者さんの家族が思わず唸った、看護師の「細かい仕事」とは?         【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・...

  • 番外編2 看護師さんの涙 [04/26up]

    じたばたナース番外編その2。 患者さんとご家族が見たある看護師さんのお話を、漫画家・水谷緑さんが語ります。   【番外編1:父を看てくれた看護師さん】   ... [ 記事を読む ]

  • 番外編 父を看てくれた看護師さん [04/19up]

    じたばたナース番外編は、患者さんとご家族が見た、ある看護師さんのお話。 漫画家・水谷緑さんが語ります。       ... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(17)

17匿名2016年06月17日 16時51分

タオルも全部コストだけどね…

16匿名2016年01月03日 18時22分

すばらしい!

15匿名2015年08月19日 06時31分

細やかな仕事!

14匿名2015年07月22日 21時16分

熱心で気持ちが伝わります。

13にゃんこ2015年05月13日 00時26分

カーッコイイ!

12匿名2015年05月09日 06時00分

いいね

11匿名2015年05月07日 11時39分

素敵ですね。

10匿名2015年05月04日 14時25分

気配りのできる人になりたい

9匿名2015年05月04日 11時49分

安楽にお休みになっていただけるよう体位の工夫をすることも、たいせつな看護ですね〓

8匿名2015年05月04日 03時10分

メガネっ子さん、いいわあ!

7匿名2015年05月03日 22時25分

まさしく今、工夫しながらこんな事しています。

6匿名2015年05月03日 22時17分

(笑)

5匿名2015年05月03日 16時52分

おおっ

4匿名2015年05月03日 13時46分

なるほど

3匿名2015年05月03日 12時56分

こんな看護が普通にできるようになりたい

2匿名2015年05月03日 10時56分

体位辛いと苛立っちゃいますよね。

1匿名2015年05月03日 06時08分

ゆっくり休んでいただければ。。いい仕事してますね~(^-^)

関連記事

いちおし記事

爪切りで傷害罪になる!?

場合によっては看護師が刑事責任を問われることも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたの勤務先にはローカルルールってある?

投票数:
1239
実施期間:
2019年08月06日 2019年08月27日

病棟の申し送り、どれくらい時間をかけてる?

投票数:
1225
実施期間:
2019年08月09日 2019年08月30日

「あぁ、看護師でよかった」と思ったことはある?

投票数:
1116
実施期間:
2019年08月13日 2019年09月03日

あなたの職場はマタハラある?

投票数:
1052
実施期間:
2019年08月16日 2019年09月06日

あなたの推しスイーツがあるコンビニは?

投票数:
956
実施期間:
2019年08月20日 2019年09月10日

苦手な看護技術、克服したことある?

投票数:
389
実施期間:
2019年08月23日 2019年09月13日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者500

64歳の男性患者さん 。心不全が再発し、入院することになりました。内服薬の管理・食事の制限ができていないことが問題となっています。独居で支援者はいません。栄養士からの栄養指導を実施しましたが、「1人暮らしで食事なんて作っていられない。3食ちゃんと食べているのだからそれでいいだろう。病院の食事なんて味が薄くて食べられない」と話し、食事療法を取り入れるつもりはない様子です。この患者さんへの看護師の介入方法として、最も優先すべきものでしょうか?

  • 1.医師から食事制限の必要性を説明してもらう。
  • 2.食生活がきちんとできるよう、自炊を心がけるように指導する。
  • 3.今までの生活について話を聞く。
  • 4.減塩の宅配食を勧める。
今日のクイズに挑戦!