1. 看護師の資格事典TOP >
  2. 輸血・血液・リンパ

輸血・血液・リンパ

看護師が取得できる輸血・血液・リンパに関連する資格をまとめました。
『血管診療技師(CVT)』『医療リンパドレナージセラピスト』など、取得することで「輸血・血液・リンパ」に関する看護ケアの知識やスキルが身につき、キャリアアップに役立ちます。

血管診療技師(CVT)

  【1】「血管診療技師(CVT)」ってどんな資格? 【2】資格取得のメリット 【3】資格データ(認定数・費用など) 【4】受験資格 【5】認定までの流れ   「血管診療技師(CVT)」ってどんな資格? 脈管領域の診療に従事するの...
血管診療技師(CVT)

医療リンパドレナージセラピスト

  【1】「医療リンパドレナージセラピスト」ってどんな資格? 【2】資格取得のメリット 【3】資格データ(認定数・費用など) 【4】受験資格 【5】認定までの流れ   「医療リンパドレナージセラピスト」ってどんな資格? ...
医療リンパドレナージセラピスト