1. 看護師の資格事典TOP >
  2. 救急看護ケア

救急看護ケア

看護師が取得できる救急看護に関連する資格をまとめました。
『ACLSプロバイダー』『ICLSインストラクター』『PEARSプロバイダー』など、取得することで「救急看護」に関する知識やスキルが身につき、キャリアアップに役立ちます。
近年、震災等の影響もあり、トリアージなど救急看護の注目度は高まっています。

BLSヘルスケアプロバイダー

  【1】「BLSヘルスプロバイダー」ってどんな資格? 【2】資格取得のメリット 【3】資格データ(認定数・費用など) 【4】受験資格 【5】認定までの流れ   「BLSヘルスプロバイダー」ってどんな資格? BLSとは一次救命処...
BLSヘルスケアプロバイダー

ICLSインストラクター

  【1】「ICLSインストラクター」ってどんな資格? 【2】資格取得のメリット 【3】資格データ(認定数・費用など) 【4】受験資格 【5】認定までの流れ   「ICLSインストラクター」ってどんな資格? 突然の心停止に対する...
ICLSインストラクター

ACLSプロバイダー

  【1】「ACLSプロバイダー」ってどんな資格? 【2】資格取得のメリット 【3】資格データ(認定数・費用など) 【4】受験資格 【5】認定までの流れ   「ACLSプロバイダー」ってどんな資格? ACLS(二次救命処置)における、...
ACLSプロバイダー

PALSプロバイダー

  【1】「PALSプロバイダー」ってどんな資格? 【2】資格取得のメリット 【3】資格データ(認定数・費用など) 【4】受験資格 【5】認定までの流れ   「PALSプロバイダー」ってどんな資格? 小児二次救命処置提供者の知識...
PALSプロバイダー