尿路ストーマ袋にはどのような種類があるの?

『ストーマ術後ケア まるっとわかるQ&A95』より転載。
今回は、尿路ストーマ袋の種類について解説します。

 

尿路ストーマ袋にはどのような種類があるの?

 

尿路ストーマ袋(採尿袋)は,尿路感染を考慮し,たまった尿がストーマに逆戻りしないよう逆流防止弁があること,また水様の排泄物が排出しやすいような排出口になっており,蓄尿袋に接続できることが特徴です.
排出口のタイプやストーマ袋の形状・大きさ・色はさまざまな種類があります.

 

解説

逆流防止弁とは,一度排泄された尿が再びストーマに触れることを阻止するしくみをいいます.

 

尿は生成されたときは無菌ですが,ストーマ袋にたまっている間に菌が繁殖し始めます.逆行性尿路感染を防ぐという目的で逆流防止弁が存在するのです(図1).

 

図1逆流防止弁

逆流防止弁

 

また,尿路ストーマ袋の排出口はコック式,キャップ式,パイプ式,回転式,ネジ式のものがあり,尿が漏れないように二重に閉鎖できるようになっているものもあります.

 

注意が必要なポイントとして,おのおのの製品によって排出口の形状が異なること,蓄尿袋に接続するときには専用の接続管(コネクター)が必要であることです.ストーマ袋1箱に対して,接続管1~2個しか入っていないため,装具交換のたびに破棄しては不足してしまいます.ストーマ袋は多層構造になっており,色は透明・半透明・肌色や白色があります(図2).

 

図2尿路ストーマ袋の排出口

尿路ストーマ袋の排出口

 

ここに注意!カテーテルと逆流防止弁の位置関係

尿路ストーマでカテーテルが留置されている場合,カテーテルの先端は逆流防止弁より上部に留置します.

 


[引用・参考文献]

 

  • 1)日本ストーマリハビリテーション学会編.ストーマリハビリテーション学用語集.第2 版.金原出版,2003,154─5.
  • 2)前掲書 1),90.
  • 3)日本ET/WOC協会編.ストーマケア エキスパートの実践と技術.照林社,2007,23.
  • 4)関西ストーマ講習会実行委員会・関西STOMA研究会主催.関西ストーマ講習会テキスト.平成17年8 月制作・平成24年改訂.
  • 5)ストーマリハビリテーション講習会実行委員会編.ストーマリハビリテーション 実践と理論.金原出版,2006.
  • 6)穴澤貞夫編.実践ストーマ・ケア.へるす出版,2003,(臨牀看護セレクション,10).
  • 7)溝上祐子監.入門 尿路ストーマケア.ウロ・ナーシング冬季増刊.メディカ出版,2004.

 


[Profile]
小林 直美 こばやし・なおみ
パナソニック健康保険組合松下記念病院看護部主任/皮膚・排泄ケア認定看護師

 

*所属は掲載時のものです。

 


本記事は株式会社メディカ出版の提供により掲載しています。

 

[出典]『ストーマ術後ケア まるっとわかるQ&A95 病棟での困りごとがこれで解決!』(編著)菅井亜由美/2013年4月刊行

 

ストーマ術後ケア まるっとわかるQ&A95 病棟での困りごとがこれで解決!

 

この記事をシェアしよう

看護知識トップへ