循環器系(168問) ショック

第94回 ショックの進行予防に頭側の軽度挙上が有効なのはどれか。

  • 1. 出血性ショック
  • 2. 心原性ショック
  • 3. 敗血症性ショック
  • 4. アナフィラキシーショック

解答・解説

通常ショックでは循環血液量が減少するため、末梢からの静脈還流量を増やすため下肢を挙上する。しかし心原性ショックでは心臓のポンプ機能低下によって肺うっ血を生じているため、セミファウラー位にすることで静脈還流量の減少によって、心臓、肺の負荷の軽減となる。


看護roo!公式・国試対策Twitter @kangoshi_2018 必修過去問480問から毎日5問ずつ出題中 約100日で一通り学習できます。めざせ必修満点!
看護師国家試験過去問題集トップへ