看護・ケア 学習記事 看護に役立つ情報集。疾患ごとの観察ポイントや急変対応・心電図・薬・検査のことまで。

ピックアップ

  • 肺の構造とガス交換|呼吸する(3)
    解剖生理が苦手なナースのための解...
    [ 続きを見る ]
  • 心臓のしくみとはたらき
    『本当に大切なことが1冊でわかる...
    [ 続きを見る ]

新着記事

心不全の原因と分類

『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。 今回は心不全の原因と分類について解説し...

抗精神病薬で定型・非定型とは何ですか?|せん妄を鎮めるくすり

抗精神病薬の定型・非定型について解説します。

練状皮膚保護剤のペーストとパテはどう違うの?|ストーマケア

『ストーマ術後ケア まるっとわかるQ&A95』より転載。 今回は、練状皮膚保護剤について解...

心不全の理解に重要な代償機転のしくみ

『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。 今回は代償機転のしくみについて解説しま...

患者が向く側の上肢を体幹から離すのはなぜ?|仰臥位から側臥位への体位変換

『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は患者の体位変換に関するQ&Aです。 ...

心室中隔欠損症(VSD)

『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。 今回は心室中隔欠損症(VSD)について...

気管切開チューブが抜けた場合の対応は?

気管切開チューブ抜去時の対応について説明する。

心房中隔欠損症(ASD)

『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。 今回は心房中隔欠損症(ASD)について...

成人の先天性心疾患

『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。 今回は成人の先天性心疾患について解説し...

寄せた側のベッド柵を上げるのはなぜ?|仰臥位から側臥位への体位変換

『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は患者の体位変換に関するQ&Aです。 ...

心筋疾患の看護

『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。 今回は心筋疾患の看護について解説します...

皮膚にはどんな役割があるの?

皮膚の構造と役割について解説します。

まず患者をベッドの片方に寄せるのはなぜ?|仰臥位から側臥位への体位変換

『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は患者の体位変換に関するQ&Aです。 ...

拡張型心筋症(DCM)

『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。 今回は拡張型心筋症(DCM)について解...

肥大型心筋症(HCM)

『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。 今回は肥大型心筋症(HCM)について解...

メジャートランキライザーって何ですか?|せん妄を鎮めるくすり

メジャートランキライザーについて解説します。

用手形成皮膚保護剤,板状皮膚保護剤はどのような時に使用するの?

用手形成皮膚保護剤,板状皮膚保護剤について解説します。

静かに上半身を起こすのはなぜ?|体位変換

『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は患者の上半身を起こす際に関するQ&A...

在宅人工呼吸療法で起こりやすいトラブルは?

在宅人工呼吸療法におけるトラブルについて説明する。

患者の頭を支えるのはなぜ?|体位変換

『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は体位変換時の患者の頭に関するQ&Aで...