聖マリアンナ医科大学病院
救急外来 / 常勤

担当業務 救急外来
勤務形態 交代制(病棟以外)
雇用形態 常勤
職種 正看護師
給料 【年収】4,369,038円~
【月給】281,658円~
勤務地 神奈川県 川崎市宮前区 菅生2-16-1
最寄り駅 向ヶ丘遊園駅

お電話でのお問い合わせ・ご相談

0120-512-919
平日9:00~21:00、土曜10:00~19:00

求人詳細

【年間救急搬送件数25,000台!三次救急指定★高度先端医療の場★看護師寮・院内保育所完備★教育体制充実!】稀少求人!教育体制の充実した大学病院での救命救急センターの求人です♪

高度先進医療の推進と病診連携(地域の一般病院、診療所などと密接に結びついた医療ネットワークづくり)を目指し、平成5年度より大学病院本院等を対象に承認が進められた特定機能病院です。96年度より内科・外科・小児科・救急の4部門をバランスよく経験する「総合診療方式」を導入し、プライマリー・ケアの実践教育に力を入れています。

勤務時間 【2交代制】日勤-08:30~17:00 / 夜勤-16:30~09:00
給料 ≪正看護師:新卒の場合≫
月給273,390円~(基本給222,530円+主要手当て50,860円)

≪正看護師:経験3年目の場合≫
月給281,658円
(内訳)基本給: 214,100円+調整手当: 21,410円+衣服手当:2500円+特殊勤務手当:5,000円+夜勤手当:(7,100円/日+深夜就業時間給※)×4日=38,648円
※深夜就業時間給:時給×1/4×4h
+賞与989,142円
⇒年収4,369,038円

≪正看護師:経験4年目の場合≫
月給289,018円
(内訳)基本給220,700 円+調整手当22,070円+衣服手当2,500円+特殊勤務手当5,000円+夜勤手当(7,100円/日+深夜就業時間給※)×4日=38,748円
※深夜就業時間給:時給×1/4×4h
賞与1,019,634円
⇒年収4,487,850円

≪正看護師:経験6年目の場合≫
月給:305,958円
(内訳)基本給 235,300円+調整手当23,530円+衣服手当2,500円+特殊勤務手当5,000円+夜勤手当(7,100円/日+深夜就業時間給※×4日)=39,628円
※深夜就業時間給×1/4×4h
賞与1,087,086円
⇒年収4,758,582円
昇給・賞与 昇給:年1回、賞与:年2回(実績4.2ヶ月)
諸手当 夜勤手当(9,400円/回)、通勤手当(上限50,000円)、
住宅手当(19,000円※入寮者対象外)、家族手当、食事手当、白衣手当(2,500円)、
夜勤時タクシー補助:3,000円/回、特殊勤務手当5,000円、保育手当、赴任手当(上限50,000円)
休日休暇 年間休日 118日
4週7休+祝祭日、夏季休暇(6日)、年末年始(6日)
慶弔休暇、年次有給休暇20日(初年度月割り)、育児休暇、産前産後休暇
産休育休取得実績あり
仕事内容 ◆救命救急センターでの看護業務を担当して頂きます。

救命救急センター:4部門
(1)ICU(7床/オープン式4床、半個室3床)・HCU(20床※一般病床含む)
(2)救命外来:オペ室併設。開頭なし、尖頭・開胸・開腹あり。ドクターカー保有。
(3)夜間急患センター:看護師2名体制、経過観察室(※病棟に移すまたは独歩で帰宅するまでの間患者が利用)あり※主に1次~2次救急患者の対応をします。
(4)トリアージナース

■年間救急搬送件数:約25,000件
うち、約15,000件が夜間急患センターの患者※ウォークイン患者含む
残り約10,000件が救命外来対応の患者※交通外傷など3次救急患者含む
■患者数:
・日中⇒平均5~10名/日
・夜間⇒平日:30名/日、休日50~60名/日※独歩患者のみ
・正月・連休⇒平均100名/日
■在籍看護師:約80名
■主な疾患層:交通外傷、熱傷、脳出血、内臓破裂、くも膜下出血、心疾患、内臓出血 等
応募資格 ◆看護師免許をお持ちの方(正・准問わず)
車通勤 車通勤可(駐車場あり)
福利厚生 食事補助(職員食堂利用の場合)、ユニフォーム支給、宿泊施設等利用補助、貸付事業・貯金事業
退職関連 退職金制度あり
社会保険 健康保険、雇用保険、労災保険
Check!

キャリアパートナーのオススメポイント

≪研修充実!≫
◆症状が深刻、あるいは状態が悪化する可能性の高い患者など、緊急性のある患者から順番に医師の診察を受ける流れを作る高度な能力が求められる<トリアージナース>になるための研修を受けることができます!
◆救命救急センターに配属された場合、HCUでのトレーニングを積んだ後、夜間急患対応、ICU、ICUのリーダーと歴任していきます。各段階で先輩ナースから評価してもらい、ある程度技術を取得されると夜勤回数を徐々に増やし、救命外来を担当します。最終到達点としてトリアージナースを担うことができるので、現在多くの看護師様がトリアージナースを目指して日々鍛錬しております!

≪3次救急指定病院での救命救急求人です!≫
3次救急指定病院である聖マリアンナ医科大学病院では、救命救急センターを設け救急患者を受け付けています。ICU等最新の設備を備え、1・2・3次救急患者を24時間体制で受け入れています。また、トリアージナースが配置され、初期対応を行ったうえで専門医と連携をとりながら適切に対応しています。地域の救命救急の中核的役割を担う病院です。

≪最先端の高度医療を担う基幹病院でのお仕事です!≫
◆聖マリアンナ医科大学は病床数1208床、診療部門29科目、診療施設15施設を擁する、川崎市北部地域の基幹病院です。『「生命の尊厳」を重んじ、病める人を癒す、愛ある医療を提供します』を基本理念に、母体である聖マリアンナ医科大学の建学の精神をもって最先端の地域医療を担っております。

≪充実した教育体制≫
◆5分野・7名の専門看護師と17分野・33名の認定看護師が在籍しています。同院では各種資格取得支援制度があり、短期研修や海外研修、研究支援制度などエキスパートを目指す看護師をサポートします。
◆2012年から中途の看護師様向けの教育体制を整えております★勉強会に加え、独自のキャリア開発プログラムが用意され、看護師それぞれの習熟度に応じた教育を受けられます!定着率アップに繋がっております♪

≪文献が豊富に揃った図書館が利用できます!≫
聖マリアンナ医科大学と同敷地内にある同院は、大学の図書館を自由に利用することができます。同院の職員であれば、どなたでも職員証があれば入館でき、お仕事の合間であったり、お休みの日を活用し豊富な文献を手に、自己研鑽に励むことができます!

≪専門性の高い診療センターが数多く整備されています!≫※一部紹介
◆腫瘍センター:最先端のがん治療を専門スタッフ(腫瘍内科医・精神腫瘍医・認定看護師・薬剤師・MSW)により提供し、がん診療連携拠点病院として患者さんが健康時に近い生活が送れるようチームで支えています。
◆総合周産期母子医療センター 新生児部門・産科部門:産科一般病床43床、MFICU(母体胎児集中治療室)6床、NICU(新生児集中治療室)12床、GCU(新生児一般病床)24床を完備。分娩、合併症妊娠、産科救急、胎児・新生児治療など、周産期の母子に生じがちな突発的な事態に適切に対応し、高度な周産期医療を提供いたします。

施設情報

施設形態 大学病院
救急指定 三次救急(月平均2083件)
病床数 1208
看護配置 7:1
診療科目 内科、精神科、神経科、神経内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、呼吸器外科、心臓血管外科、小児外科、皮膚科、泌尿器科、産科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、アレルギー科、リウマチ科、麻酔科
住所 神奈川県 川崎市宮前区 菅生2-16-1
最寄り駅 向ヶ丘遊園駅

お電話でのお問い合わせ・ご相談

0120-512-919
平日9:00~21:00、土曜10:00~19:00

この施設の他の求人5

担当業務 勤務形態 雇用形態 給料 職種 気になる
病棟 2交代制 常勤 【年収】4,600,000円~
【月給】300,000円~
助産師 詳細
病棟 2交代制 常勤 【年収】4,400,000円~
【月給】286,450円~
正看護師 詳細
ICU系 2交代制 常勤 【年収】4,300,000円~
【月給】290,000円~
正看護師 詳細
検診・健診 日勤のみ 常勤 【年収】4,000,000円~
【月給】250,000円~
【時給】1,600円~
保健師 詳細
その他 日勤のみ 契約社員 【月給】300,000円~ 正看護師 詳細