一般病院/400床

兵庫県立西宮病院 兵庫県 西宮市 西宮〔阪神線〕駅 徒歩2分 病棟 助産師

お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽にご連絡ください。
0120-512-919
(営業時間 平日9:00~21:00)

給与情報

  • 常勤(2交代) 助産師
    年収:443万円〜 月給:29.2万円〜
    給与例:経験3年
    年収:443万円 月給:29.2万円 賞与:2回
    基本給:210,308円 諸手当:71,656円
    ※3年3ヶ月経験
    ※月給には夜勤手当10,665円を含む
    ※年収には賞与3.95ヶ月含む
  • 常勤(3交代) 助産師
    月給:30.1万円〜 賞与:2回
    給与1
    月給:30.1万円 賞与:2回
    ※看護大学卒
    ※主要手当83446円を含む
    ※主要手当内訳 深夜・準夜の夜間看護手当(各4回)、夜勤手当、超過勤務手当(10時間)、住居手当(上限)を含む。
    給与例:経験5年
    月給:33.1万円 賞与:2回
    ※看護大学卒
    ※主要手当86800円を含む
    ※主要手当内訳 深夜・準夜の夜間看護手当(各4回)、夜勤手当、超過勤務手当(10時間)、住居手当(上限)を含む。
    給与例:経験10年
    月給:36万円 賞与:2回
    ※看護大学卒
    ※主要手当90008円を含む
    ※主要手当内訳 深夜・準夜の夜間看護手当(各4回)、夜勤手当、超過勤務手当(10時間)、住居手当(上限)を含む。

勤務時間

常勤(2交代)
8:30~17:15
16:30~9:30
常勤(3交代)
8:30~17:15
16:00~0:45
0:15~9:00 最初の1~2ヶ月は3交代勤務必須。慣れれば2交代に変更可能。

求人詳細

【自治体病院☆研修充実☆7対1看護☆資格取得支援】看護師としてスキルアップされたい方必見の求人です♪

休日・休暇
年間休日127日
週休2日制、夏季休暇5日、冬季休暇4~5日、有休消化
慶弔休暇、有給休暇10日(前半半年で6日、後半4日)、育児休暇(最高3年間取得可)、産前産後休暇(各4ヶ月間、給料保証)
昇給・賞与
昇給:年1回
賞与:年2回 / 4ヶ月
諸手当
  • 住宅手当:
    28,000円
    ※規定による
  • 夜勤手当
  • 夜間看護手当:
    26,400円
  • 深夜勤手当:
    6,800円
    2,200円
  • 準夜勤手当:
    6,800円
    2,200円
  • 特殊勤務手当
  • 地域手当
  • 残業手当
  • 通勤手当
仕事内容
◆産科病棟での看護業務を担当して頂きます。
・分娩件数:年間800件(そのうち100件が母子搬送)
分娩のそのほとんどが自然分娩です。
応募資格
◆助産師の有資格者。
福利厚生
準夜勤から深夜勤への交代時はタクシーで送迎(上限なし)、サークル活動、旅行補助
社会保険
雇用保険、健康保険、厚生年金、労災保険
求人更新日
Check!

キャリアパートナーのオススメポイント

≪臨時職員といえど常勤と同じ勤務条件です≫
◆最長3年間、半年ごとの更新で勤務する事が可能です。原則病院側からの途中解雇はございませんのでご安心下さい。
◆1年に3~4回行われる県の試験を受験し、合格すれば常勤雇用されます。公務員採用になりますので、福利厚生も充実しております。
◆勤務条件、給与面やお休み等、常勤職と変わらない条件で勤務が可能です。

≪教育研修の充実≫
◆県立10病院間での研修が充実しており、より専門的な知識(周産期、癌、救急、等)を学びたい方には県立病院間で行われる研修に参加できたり、異動も柔軟に対応できます。
◆新卒サポートプログラムや既卒サポートプログラムが有り、自分に合ったペースで学ぶ事が可能です。既卒でも希望によりプリセプター制度の導入をし、ブランクのある方でも安心できます。
◆認定看護師や専門看護師の資格支援も積極的で、資金援助や長期自主研修支援制度を利用し、休職して大学院に進学する事が可能です。
◆2010年3月よりNST教育施設に認定され、栄養療法の教育を受ける事ができ、資格を取得する事が可能です。
◆2016年ペアナースの導入が予定されており、これまでより一層の教育・フォロー体制が充実します!!

≪病院の強み≫
◆3本柱として、腎臓移植、救急、周産期に強みを持っています。
腎臓移植に関しては、腎移植センターを持ち、全国の自治体病院で最初に移植手術を行いました。西日本の腎移植基幹センター指定を受けています。昭和48年(1973年)の第1例目以来、毎年500例以上(生体腎400例、献腎120例)の腎移植を行っています。
救急に関しては3次救急レベルまで対応しており、西宮エリアの半数以上の救急をとっています。
周産期に関しては、年間800件の分娩があります。またほとんどが自然分娩です。

≪看護部長の人柄≫
◆ご自身も子育て経験者である事から、「育児をしている中で看護に繋がる部分がある」という想いの基、時短勤務制度の導入や産休・育休への配慮も寛大です。
◆既卒の方や新卒の方にアンケートをとり、日々現場の声に耳を傾ける方です。離職率も現在8%程度に留まっております。
◆スタッフが少しでも楽しく勤務できるように、挨拶デイや西宮デイ等のイベントを作り、その日は病棟内では笑顔が絶えない雰囲気でした。

≪働きやすい環境、長期的に働きたいという方におすすめ≫
◆委員会活動は、一人に偏らないよう、業務に負担がないように目を配っています。
◆夜勤についても無理のないシフト作り、また夜勤回数が1人に偏らないようシフト調整をしています。
◆各病棟有給の取得を促しており、取得もきっちりと出来ています。
◆勉強会は自由参加のものは時間外ですが、決まった勉強会は時間内(時間外の場合は超過勤務手当支給)にしています。

施設情報

  • 7:1
  • 電子カルテ
  • 託児所

【自治体病院】救急医療センター、腎疾患総合医療センターを有し、周産期治療等の専門的な分野にも強みを置く、阪神地域の急性期治療を担っている地域基幹病院です。

施設名
兵庫県立西宮病院
施設形態
一般病院
救急指定
三次救急(月平均250.0件)
病床数
400床/本館地下1階:救命救急センター/本館5階:産科・GCU・NICU/本館6階:産婦人科・乳腺外科・小児科/本館7階:消化器病センター・HCU/本館8階:脳神経外科・SCU・救急科・四肢外傷センター/本館9階:眼科・耳鼻咽喉科・循環器内科・一般内科/本館10階:消化器病センター/本館11階:血液内科・腫瘍内科/2号棟4階:整形外科/2号棟5階:泌尿器科・腎臓内科
看護配置
7:1
診療科目
内科、外科、小児科、循環器科、整形外科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、泌尿器科、脳神経外科、麻酔科、消化器内科、血液内科
住所
兵庫県 西宮市 六湛寺町13-9
最寄り駅
◆西宮〔阪神線〕駅(阪神本線) 阪神西宮駅より徒歩2分
◆西宮〔JR〕駅(JR東海道本線(米原-神戸)) バスで6分
◆西宮北口駅(阪急神戸本線) バスで13分
お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽にご連絡ください。
0120-512-919
(営業時間 平日9:00~21:00)

この施設の他の求人

同じ地域で求人を検索する

条件
兵庫県西宮市