プチ整形

匿名さん

投稿日:2017/01/04 21:45

してる人いますか?
二重とか
ボトックス注射とか

看護師の友人で明らかに顔が変わった人がいて、看護師っていじっちゃう人多いのかなと気になりました…

24件中 5~24件を表示

最初から20件

全コメントを見る

005 匿名さん

2017/01/04 23:51

涙袋をつくる気が知れない。
あかんぼ少女たまみちゃんになりたいのか。
(わかる人は結構な歳か、楳図マニア)
でも、ヒアルロンなら時間と共に消えるからいいのかな。

006 匿名さん

2017/01/05 00:03

眼瞼下垂を中年おじさんがやったら
目がぱっちりして若返った

007 匿名さん

2017/01/05 00:11

願望はある

008 匿名さん

2017/01/05 00:43

妹が(看護師ではありません)二重にしました。
切開ではなく、糸で縫う?方法でやっていましたが、正直不自然でやらない方がよかったと思っています。

本人には言えませんけどね、、

009 匿名さん

2017/01/05 01:34

魔改造をして気持ち悪く感じてないのは当事者だけの方がいます

010 匿名さん

2017/01/05 09:15

二重整形は結構やってる人多いですね。

011 匿名さん

2017/01/05 09:45

働き出す前に埋没しました
毎日アイプチにアイテープする手間が省けて楽です

012 匿名さん

2017/01/05 09:47

プチ整形したことありまーす
埋没二重

013 匿名さん

2017/01/05 21:46

してません。

014 匿名さん

2017/01/06 12:24

二重にしてるひとならいます

015 匿名さん

2017/01/06 22:41

二重、顎形成、ヒアルロン酸、リフトアップ(溶ける糸)と20代からやってます。次は切開してリフトアップしようかと検討中。

016 匿名さん

2017/01/07 01:08

私は、してませんよ。

017 匿名さん

2017/01/07 15:56

私はボトックスを目じりにやってます
目じりはそうでものありませんが
眉間やおでこに打つと、笑った時に般若みたいになるので
注意が必要だと思います。

018 匿名さん

2017/01/09 02:25

レーザーでシミ取り位しかやってない。

019 匿名さん

2017/01/17 19:21

私のまわりではいません。

020 匿名さん

2017/01/22 01:07

失敗がこわい

021 匿名さん

2017/02/01 05:40

顔面10箇所以上のほくろとりレーザーと、
お腹の脂肪吸引と、
わきがの汗腺吸引かなぁ。
本人的には利あるが。周りはほくろとったことほぼわからない。顔のレーザーなんてしばーらく赤みが残るから普通にふしぜんなのに、あれ?おでき?てくらいなのかな。

022 匿名さん

2017/02/10 18:21

したことないです。

023 匿名さん

2017/02/27 19:53

そばかすとりならしてみたい

024 匿名さん

2017/03/01 20:07

私も

24件中 5~24件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

ビューティ・健康 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

どうなった?看護師と医師の恋愛

最終話公開中!これまでのお話をおさらいしたうえで読んでみてください! [ 記事を読む ]

喀血と吐血、違いをきちんと理解できてる?

「吐血」は上部消化管からの出血、では、「喀血」はどこからの出血でしょうか?吐血と喀血の違いのほか、下血の観察ポイントも解説します。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

なかなか寝られないとき、どうしてる?

投票数:
645
実施期間:
2017年11月03日 2017年11月24日

看護師国家試験、苦手科目は?

投票数:
824
実施期間:
2017年11月07日 2017年11月28日

一番好きな医療ドラマはどれ?

投票数:
599
実施期間:
2017年11月10日 2017年12月01日

J-アラート作動(弾道ミサイル発射)!どうする?

投票数:
482
実施期間:
2017年11月14日 2017年12月05日

「こんなドクターいたらいいな…」一緒に働いてみたい俳優は?

投票数:
788
実施期間:
2017年11月17日 2017年12月08日

キラキラ女子を見たくない!?一番キライなSNSは?

投票数:
300
実施期間:
2017年11月21日 2017年12月12日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2902

75歳女性のAさんは、小脳出血発症後、誤嚥性肺炎を繰り返し、気管切開を施行しています。ADLは全介助の状態でした。嚥下障害に対して声門閉鎖術を施行し、経口摂取が可能となりました。現在、刻み食を全量摂取しています。今後、在宅での生活へ移行する際に、永久気管孔の管理についてご家族への指導として適切ではないものはどれでしょうか?

  • 1.気管孔をガーゼなどで保護し、乾燥を防ぐ。
  • 2.シャワー浴や入浴は通常通りしてもよい。
  • 3.排便コントロールを行う。
  • 4.痰が出やすいので、気管孔周囲を清潔に保つ。
今日のクイズに挑戦!