苦手な先輩との円滑なコミュニケーションの取り方について

新人ナース
匿名さん (4~10年目)

1年目で体調を崩し看護師を辞め、休職した後に、今年から再度看護師として働き始めました。
今までもヒヤリハットや、インシデントを起こしてしまっておりその都度レポートを書いたり家で振り返りを行っていたのですが、今日は点滴を繋ぎ忘れるという大きなミスをしてしまいました。幸い患者さんに影響は出ませんでしたが…薬剤によっては患者さんの健康を脅かす結果になっていたと思い背筋が凍るような思いです…。
点滴の繋ぎ漏れの原因の一つとして、私が指示を上手く理解出来ないまま、わかりましたと言ってしまったことが挙げられます。
先輩から、指示を受けたのですが、自分が理解をする前に一気に色々な指示を頂き、何を言っているのか理解できないまま話が進み、ようやく聞き取れたのが『出来るだけ点滴を遅らせる』のみでした…。なので『あの薬剤も一緒に遅らせばいいのかな』と勝手に曲解してしまいました…。
先輩はすごく優しくていい方なのですが、私が少し苦手意識を抱いているタイプの明るい、ハキハキとした性格の方でよく聞き取れなかったと、もう一度言ってほしいと相談出来ませんでした…。完璧に私の落ち度です。
改善策として、指示を受けている際は集中する、日頃から声かけをしあって相談しやすい雰囲気を作っていくことが挙がりました。

私はコミュニケーションがあまり好きではない性格だと思います。話しかけること自体が怖かったり、嫌なことからは逃げたり、後回しにしてしまうような性格だと分析しています。
でも、仕事ですし、社会人なので挨拶はキチンとするように心がけていますし、一生懸命、雑談など話しかける機会を設けているつもりですが病棟のスタッフ全体に上手く馴染めているような気がしなくて疎外感を感じています。何をしても浮いてしまっているんじゃないかと不安です。
指導者さんに相談してみても指導者さんは優しくて褒めて伸ばすタイプの方なので今のままで十分やれてるよとしか言ってくれず、私はできないところや足りてないところが沢山あるのにこのままでいいんだろうか、どうしたら改善出来るんだろうと困っています。

とりあえず、改善の一歩として苦手意識を抱えているスタッフへの声かけ時の心構えなどがあれば
アドバイスを聞いてみたいです…。まとまりのない文章で申し訳ないです。

コメント(全8件)

001匿名さん (4~10年目)

職場ですから、一生懸命雑談しようとする人よりきちんと確認や報連相ができる人、分からないことは分からないと言えて聞ける人のほうが信頼感と好感を持たれます。
というか、必要な確認や報連相ができないのに仲良くしたがるとかおしゃべりだけ必死になるとかってポイントズレてて逆効果ですよ。このままだとはじめは温かくみてくれてた人の信頼も次第に失います。
まず相手が誰だろうと指示はきちんと復唱し、分からないことは聞き直すくせをつけましょう。

2020/06/02 16:12
002匿名さん (4~10年目)

>001 匿名さんさん
>> 職場ですから、一生懸命雑談しようとする人よりきちんと確認や報連相ができる人、分からないことは分からないと言えて聞ける人のほうが信頼感と好感を持たれます。
>> というか、必要な確認や報連相ができないのに仲良くしたがるとかおしゃべりだけ必死になるとかってポイントズレてて逆効果ですよ。このままだとはじめは温かくみてくれてた人の信頼も次第に失います。
>> まず相手が誰だろうと指示はきちんと復唱し、分からないことは聞き直すくせをつけましょう。


ありがとうございます。
これからは復唱する癖をつけて、分からないことがあったら素直に聞くようにします…

確かに逆効果ですよね…。全然考えがまわりませんでした。

2020/06/02 16:20
003匿名さん (4~10年目)

私もね、いるよ、そういう人^ ^

私は、何か処置に出かけるときには
〇〇行ってきまーすって
声に出してます。
誰に向けて言うでも無く、
そこにいる誰かに。

そうすれば、きっと足りない所を指摘してくれる。

例えば、
私)点滴更新行ってきまーす。
他)抗生剤は?なかったっけ?昨日やってたよ?
などなど

あとは、気の抜ける仕事終わりの
更衣室や帰りに向かう中で
その人の処置を褒めて教えて下さいと言う。
褒められて嫌な気する人はいないと思うから^ ^
でも、時と場合によっては…
ね。(笑)

2020/06/02 19:10
004匿名さん (4~10年目)

指示をもらっているのに、点滴を遅らせるしか聞き取れなかった。いや、全部聞きましょう??メモとろうとしてましたか??
確かに早口だったり緊張で聞き取れないことは多々あると思いますが、分からなかったのであればそこで分かるまで聞いてくれた方が先輩も助かります。そして、患者さんにも迷惑はかかりません。挨拶頑張ってるみたいなので、(今は挨拶さえもしない人多いですから。)、あとは仕事のコミュニケーションをとれるように頑張ってください。メモとって、分からないならここまでの指示はメモとれたんですがこれであってますか?と見せてもいいと思います。それで教えてくれない先輩は先輩が悪い!!他の先輩に頼りましょう!
頑張ってください!

2020/06/02 21:23
005匿名さん (11年目以上)

怖いのは、とっても良くわかります。
トピ主さんの環境は良いと思えましたから、勇気を出してみましょう。

「勇気」はあるのではなく、出すものなんです。
元々誰にでも勇気はあって、出すか、出さないかが分かれ道だと思います。

私がこれを本当だな。と思っているのは、勇気を出して、いろいろな事をやってきたから。
苦手な事、怖い事を「勇気出すぞ~!」とやり始めた時は、声も緊張してフルフルするし、体もプルプル震えてました。

緊張しやすい性格だから、1つ新しい事を始めて、フルフル、プルプルがおさまる、慣れるのにも時間がかかります。 でも必ずフルフル、プルプルしなくなる時がきます。
やってきた事でも、今でも状況によってはフルフル、プルプルします。
でも、やっているのだから、私はそれで良いと思ってます。

緊張しちゃいけない訳じゃないし、緊張する事が悪い事でも無いから。
やっている事が大事だと思います。
私が緊張しやすいから、気持ちわかりますから、新しい人や他者が緊張していても「うん、わかる、わかる!」と思ってます。

1つ、理解してない、わからない時に「わかりました」と言うのはやめられますか?
わかっていない、わからないなら、何回も聞いて良いし、間違いに繋がる事をしてしまってます。

私達の仕事はスタッフ間の認識のズレが、事故に繋がりやすい仕事だと思います。 確認は必須です。
理解する、されるのはお互いに考えてコミュニケーションとるのが必要です。

何度も聞き返される時、自分の説明が下手なのが理由な時もあります。
説明する方が、言葉足らずだったり、言ってるつもりになってたりしていたら、いくら何回話しても相手には伝わりません。
言い方を変えたり、使う言葉を変えてみると伝わる事があります。
聞き返すのは、相手にもコミュニケーションの問題を投げかけてる場合もあったりするんです。

コミュニケーションは双方の能力が必要です。
まずトピ主さんは、言える様になるのが大切だと思います。

2020/06/03 10:39
006匿名さん (4~10年目)

わかりますよ!
みんな通る道だと思います。
何年経っても苦手な人や仲悪い人っているんです。
ベタラン同士でも仲悪い人いますよ…
職場で人間関係を良くしたいなら仕事をしっかり的確にして信頼感を得ることです。
いくら面白い人でも仕事ができないとあまりいい顔されません。
逆にお喋りが苦手な人でも仕事が丁寧だと何気に皆さん声かけてくれるんですよ。

2020/06/03 18:17
007匿名さん (4~10年目)

苦手な人はいるよ!

でも改善策で集中するとかは具体策ではないね!笑

2020/06/03 20:44
008観苑 (11年目以上)

私は、口頭で指示を貰って解らなかった時は「復唱してもいいですか?」と言って先輩に自分が理解した内容を聞いて貰っていました。
そう言われてダメという先輩はいませんでしたし、間違っていれば教えてくれる優しい人達でした。
今は、自分が口頭で指示するときは「復唱できる?」と声をかけて復唱して貰っています。何度やっても復唱できない子には、メモを渡すようにします。
解らないときはわからないって言ってもらえると、私は助かります。先輩たちもそうだと思います。
医療はチームで動きます。怖がらずもっと先輩にたくさん聞いて成長して言って欲しいです。

2020/06/04 10:35

コメントを書き込むには、ログインが必要です。初めての方は、新規登録の上ご利用ください。

ログイン / 新規登録
ニックネーム
ログインしていません
投稿内容(2000文字以内)

0/2000

画像つきコメント

挿入する画像を選択してください。

選択してください

新人ナースのトピック

トピックを立てる
お悩み掲示板トップへ

いま読まれている記事

患者さんには伝わってます・・・「看護師さんがイラッとしていた瞬間」目撃談

フライトナースになりたいあなたに知っていてほしいこと|日本医科大学千葉北総インタビュー【後編】

スタンダードプリコーション | いまさら聞けない!ナースの常識【17】

母親であるということ|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(136)

マンガ・ぴんとこなーす【全話まとめ】

「低GI食品」って何を選べばいいの?ダイエッターがコンビニで買うべき食品リスト

後輩ナースの弱気と甘え|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(144)

採血が難しい血管選手権!|看護師の本音アンケート

卵巣腫瘍は良性でも怖い?|働くナースが知るべき病気【8】

生理不順かも?と思ったら知っておくべき5つのこと|働くナースが知るべき病気【9】

看護師が“ほんとうに”毎日できる腰痛予防の方法5つ!|腰痛で休職したことがあるナースが効果を検証

「看護」と「看護でないこと」ってどうやってみわける?|本当に知りたいナイチンゲールの看護の話 【2】

マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌【全話まとめ】

距離をおいてわかったこと|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(132)

【2020年版】看護師の平均年収483万円!給料・ボーナスを大調査

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆栄養の問題◆以下の炭水化物の中で、二糖類はどれでしょうか?

  1. デンプン
  2. ガラクトース
  3. フルクトース
  4. ラクトース

9820人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8128人の年収・手当公開中!

給料明細を検索