終末期の患者さんとの関わり方がわかりません

匿名さん

投稿日:2020/01/18 14:36

准看護師2年経験、看護師1年目、急性期病棟に勤めています。
病状悪化等でDNARをとり看取るだけの患者さんもいます。
そういった方を受け持つと、どうか亡くならないでほしいと思ってしまいます。
ケアや死後処置をするのに時間が掛かるからという理由では無くて、
その患者さんや家族へなんと言葉を掛けたらいいか、関わり方がわからないからです。
亡くなりそうな方を受け持つと冷や汗をかきます。
どっしりかまえることが出来ず、正直挙動不審だと思います。
病棟勤務自体は3年目なのですがどうしても慣れず、命が重すぎると感じます。正直、どんなにくたくたになってもいいから人が死なない仕事に就きたいとも思います。
私自身、家族で亡くなった人がまだいないというのも理由かなと思います。
皆さんは終末期の患者さん、家族とどのような気持ちで関わっていますか?辛くなったりはしませんか?

  • 前のページへ
  • 次のページへ

7件中 1~7件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2020/01/18 14:51

看護師してて大丈夫ですか?人は100%死にます。死ぬことは悪いことですか?人生を全うしたならしっかり見送ってあげればいいのでは。対応はもちろんそれぞれ違うのでなんとも言えません。急に亡くなる方は本人も家族も受け入れが難しいかも知れません。でも慢性期の急性増悪なら来る時が来ただけのこと、、、頑張りましたよねって家族の話を聞いてあげれば良いのでは。
生きている人のように話しかけて処置すれば良いこと。
価値観はそれぞれなので言い切れないですけど、私は何がなんでも生きてくれとは思えないです。頑張った姿をちゃんと見届けましたと思ってます。

002 匿名さん

2020/01/18 15:35

>001 匿名さんさん
>> 看護師してて大丈夫ですか?人は100%死にます。死ぬことは悪いことですか?人生を全うしたならしっかり見送ってあげればいいのでは。対応はもちろんそれぞれ違うのでなんとも言えません。急に亡くなる方は本人も家族も受け入れが難しいかも知れません。でも慢性期の急性増悪なら来る時が来ただけのこと、、、頑張りましたよねって家族の話を聞いてあげれば良いのでは。
>> 生きている人のように話しかけて処置すれば良いこと。
>> 価値観はそれぞれなので言い切れないですけど、私は何がなんでも生きてくれとは思えないです。頑張った姿をちゃんと見届けましたと思ってます。



コメントありがとうございます。看護師してて大丈夫なのかこっちが聞きたいと思って質問しました。きっと私はまだ家族の死に目にも合ったことがないし死というものを遠ざけているんです。死ぬことは悪いことではないと理解してます。頭でわかっててもそう思いきれないときもあります。入院する前の元気な姿とかその人の人生を想像すると簡単に頑張りましたねとこの年齢で言えません。何様だよと自分で自分に思います。そして何がなんでも生きてくれとは思ってないんです。人が死ぬその瞬間に向き合うのが辛いと言いたかった。
つらつらと書いてすみません。
生前のように関わること、家族の話を聞いて気持ちを理解することを心掛けます。ありがとうございます。

003 匿名さん

2020/01/18 15:50

>> コメントありがとうございます。看護師してて大丈夫なのかこっちが聞きたいと思って質問しました。きっと私はまだ家族の死に目にも合ったことがないし死というものを遠ざけているんです。死ぬことは悪いことではないと理解してます。頭でわかっててもそう思いきれないときもあります。入院する前の元気な姿とかその人の人生を想像すると簡単に頑張りましたねとこの年齢で言えません。何様だよと自分で自分に思います。そして何がなんでも生きてくれとは思ってないんです。人が死ぬその瞬間に向き合うのが辛いと言いたかった。
>> つらつらと書いてすみません。
>> 生前のように関わること、家族の話を聞いて気持ちを理解することを心掛けます。ありがとうございます。

よく言えば感性が豊かなんでしょうかね?でも、あなたの理論で言うと、病気の人の辛さも理解出来ないことになりませんか?同じ病気になったこと無い人の気持ちに寄り添うのはそう言うことでは?また、同じ病気だとしても人により感じ方は違うので共感する時はその人の気持ちに目を向けないと行けません。
死はその延長のように思います。

死ぬ瞬間が悲しいことでしょうか?あなたにとっては自分の前で死ななければ悲しく無いのでしょうか?それはご家族でも言えるのでは?私なら目の前で息を引き取ってくれたら、見送れたなと感じます。患者さんの家族が見送れないならあなたが見送ってあげれば良いのでは??
若かろうがなんだろうがあなたは立派な看護師資格を持った看護師です、向き合えると良いですね。
私の価値観ですので、色んな意見を聞いて主さんの中で消化してください。

004 匿名さん

2020/01/18 16:20

>003 匿名さんさん
> よく言えば感性が豊かなんでしょうかね?でも、あなたの理論で言うと、病気の人の辛さも理解出来ないことになりませんか?同じ病気になったこと無い人の気持ちに寄り添うのはそう言うことでは?また、同じ病気だとしても人により感じ方は違うので共感する時はその人の気持ちに目を向けないと行けません。
>> 死はその延長のように思います。
>>
>> 死ぬ瞬間が悲しいことでしょうか?あなたにとっては自分の前で死ななければ悲しく無いのでしょうか?それはご家族でも言えるのでは?私なら目の前で息を引き取ってくれたら、見送れたなと感じます。患者さんの家族が見送れないならあなたが見送ってあげれば良いのでは??
>> 若かろうがなんだろうがあなたは立派な看護師資格を持った看護師です、向き合えると良いですね。
>> 私の価値観ですので、色んな意見を聞いて主さんの中で消化してください。

よく言ってくださりありがとうございます。病気になって、手術したりリハビリしたり、回復していく過程やそこを支えることに看護師としてやりがいを感じるのですが、終末期への対応がまだ未熟です。
私の前で亡くならないと悲しくない訳ではないです。が、ショックは軽いです。重く考えすぎているんですね。
先輩ナースの対応を改めて見学したら良いかもしれないと今思いました。
見送ってあげるという考え方はなかったので勉強になりました。向き合えるよう頑張ります。
アドバイスくださりありがとうございました。

005 匿名さん

2020/01/18 23:06

最期は、家族の方に寄り添う接し方をすればいいと思います。看護師の仕事でも、いい看護ができたと思うことがあれば、他にもできることがあったんじゃないかなと思うことがありますよね。家族の方も同じで、最期まで見送ることができたと思う人もいれば、そうじゃない人もいると思います。
家族の方の話を聞くだけでも十分だと思います。
入院生活中の思い出話に笑いが起きることもあるんですよ。エンゼルケアで最後に患者さんにメイクをすると、「お父さん、生きてるみたいやなぁ」って、喜んでもらえたこともあります。
人の死は、悲しいだけではないんですよ。その人のことを思い出すと、楽しかった思い出もついてくるものなんです。
患者さんや家族の方と、いろんな話をしてみてください。死にそうな患者さんだと思って接するのは、失礼なことだと思いますよ。

006 匿名さん

2020/01/19 02:52

>005 匿名さんさん
>> 最期は、家族の方に寄り添う接し方をすればいいと思います。看護師の仕事でも、いい看護ができたと思うことがあれば、他にもできることがあったんじゃないかなと思うことがありますよね。家族の方も同じで、最期まで見送ることができたと思う人もいれば、そうじゃない人もいると思います。
>> 家族の方の話を聞くだけでも十分だと思います。
>> 入院生活中の思い出話に笑いが起きることもあるんですよ。エンゼルケアで最後に患者さんにメイクをすると、「お父さん、生きてるみたいやなぁ」って、喜んでもらえたこともあります。
>> 人の死は、悲しいだけではないんですよ。その人のことを思い出すと、楽しかった思い出もついてくるものなんです。
>> 患者さんや家族の方と、いろんな話をしてみてください。死にそうな患者さんだと思って接するのは、失礼なことだと思いますよ。

コメントありがとうございます。
死にそうな患者さんだと重いながら接するの、考えてみたら自分でもそんな接し方されたら嫌でした。でも無意識にそんな接し方をしていたと思います。見るだけで胸が重苦しくなっていましたが、患者さんはそんな風に見られることきっと望んでないですよね。
そして悲しいものだと考えていましたが、そういう訳ではないんですね。悲しい感情もあるけど、楽しかった思い出も沢山ある。家族の方のお話聞いていきたいと思います。
死というものはいつか必ずくる、見えないけれど本当はいつも隣にある、自然の流れなんですね。人によって受容出来ていたり、そうでなかったりありますが、自分に出来ることを考えて向き合っていきたいと思います。ありがとうございました。

007 匿名さん

2020/01/19 09:53

准看護師さんから、正看護師さんの資格を取られたんですか?頑張りましたね。私の同僚にもいましたが、仕事しながらの勉強本当に大変そうでした。

 ところで、亡くなる方の寄り添い方について書かれていたのですが、交通事故などで急に亡くなった場合と、慢性疾患で徐々に体が衰退していってなくなった場合では、患者さんのご家族の心持が全く違ってきます。

急に亡くなれば はっきり言って、今 どうして こうなっているのだろうか こんなはずでは?など、頭の中の錯乱と一緒に 現実逃避ということが起こってきますし、
慢性で亡くなった場合は、毎日面会にいらっしゃっているとき、医師・看護師などから 経過を聞きつつ 心の整理がある程度できています。
 だから、それぞれ対応は違ってくると思います。

共通することは、少しの間 何も言わなくていいから そばにいてあげることかな。すると、私に話しているわけでもなく 話始めるご家族って多いんです。心の整理をしているように、患者さんの話をしている方が・・。それで、何も言わずに うなずいていると 落ち着いてくるようで。

 残された人たちに私たちができることは 全くありません。ただ、もうこの病棟に来ることはなくなりますので、今しか聞けないこともあると思うのですが、亡くなると なぜか皆さんキレイにいなくなってしまって、聞くこともできない。ということだけは避けたいと思って 少しだけ 邪魔にならない程度 そばにいます。 もし、ご家族だけにしてあげる時間を作る場合は、「○○にいますから、何か 聞きたいこととかありましたら、ご遠慮なく 来てくださいね。」と必ず声をかけるようにしていました。

まあ、ある程度覚悟のできている方や高齢の方の死に関しては、そんなに気を使わなくても 大丈夫のことが多いですが。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

7件中 1~7件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

看護・ケア トピック一覧へ戻る

いちおし記事

6年目ナースが辞める時|マンガ・病院珍百景

職場を離れる人、ひとつの場所で働く人…。その差って…? [ 記事を読む ]

感染対策で重要な「ガウンテクニック」おさらい

「プラスチックガウン」「マスク」「ゴーグル」「手袋」のつけ方を動画でチェック! [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

仕事中、透明コンタクト?カラーコンタクト?

投票数:
1720
実施期間:
2020年01月28日 2020年02月18日

あなたの病院に「4」「9」「13」の数字はある?

投票数:
1599
実施期間:
2020年01月31日 2020年02月21日

東京オリンピック、観に行く?

投票数:
1476
実施期間:
2020年02月04日 2020年02月25日

あなたが恋に落ちた瞬間♡教えてください

投票数:
1341
実施期間:
2020年02月07日 2020年02月28日

バレンタイン、チョコ以外になにかプレゼントあげる?

投票数:
1214
実施期間:
2020年02月11日 2020年03月03日

国試直前!言っちゃえ合格宣言&エール!

投票数:
1047
実施期間:
2020年02月14日 2020年03月06日

国試の問題、難しかった?

投票数:
369
実施期間:
2020年02月18日 2020年03月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者7788

◆糖尿病の問題◆血糖測定を行う際の第一選択となる部位はどこでしょうか?

  • 1.耳たぶ
  • 2.指先
  • 3.手のひら
  • 4.大腿
今日のクイズに挑戦!