内服を重複して依頼してしまった

匿名さん

投稿日:2019/11/20 10:36

私の勤務までの処方しかない内服があり、Drに続きの処方を電話依頼しました。そこでDrに今日は一日中外来だから出せない、そのまま続行をとのことだったので、他のDrに依頼し出してしまいました。ところが初めにたのんだDrも内服を処方してくれたみたいで重複、看護師は重複して患者さんに内服させてしまいました。初めに頼んだDrは今出せないと言う意味で言ったとの事でした。私がきちんとDrに確認しなかったせいで起きたインシデントです。しかも、重複して内服させた看護師にも申し訳ないです。出来れば看護師が言わなくてもDrで続きを確認して必要な処方を出して欲しいと、自分の都合のいい考えを持ってしまいました。患者さんにも申し訳ないです。Drに忙しいと言われて話の途中で電話を切られたり、怖くて上手く話せなかったりとコミュニケーションの取れない医師と上手く連携するにはどうしたら良いのでしょうか、、、

  • 前のページへ
  • 次のページへ

6件中 1~6件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2019/11/20 10:58

看護師が薬剤セットする時点でわからなかったのか?
薬剤部が気がつく案件じゃないのか?
主さんどんな申し送りしたんだ?
とはてなマークが飛び交う案件です。

ドクターと話す時は簡潔明瞭に。
あとはリーダーに相談しながらやってくしかないと思います

002 匿名さん

2019/11/20 12:11

処方してもらった時に、しじかくにんとかしないんですか?内服確認とかもないんですか?重複してたらおかしいと思いませんか?

003 匿名さん

2019/11/20 13:00

そんな事より、他職種交えた話し合いが必要ではないですか?

004 匿名さん

2019/11/20 13:50

私は医師に確認した際は復唱しますがしないの?
しないと今回のように問題になりますよね。
確認大事ですよ。

005 匿名さん

2019/11/20 15:08

医師、薬剤師、看護師それぞれがエラーを起こしていますね。内服前のダブルチェックで気づかなかったのかしら。
高圧的な態度の医師ってほんと困りますよね。電話を途中で切られるなら、切られる前にこっちの意見を簡潔に伝えるようにしてます。主治医の返答に対してこちらがどういう対応をするかきちんと伝えることが大切です。例えば電話の向こうから忙しいオーラを感じたら、簡潔に「内服の処方が今日の昼で切れるので夕までに処方お願いします」と伝えています。忙しくて無理ならそう言われると思うのでそしたら別の医師に依頼しておきますなど伝えればいいと思います。
勤務帯が変わる場合はちゃんと記録に〜の処方依頼済み、など残しておくことも大切ですね。

006 匿名さん

2019/11/22 21:32

うちの病院の場合は患者さんに与薬した看護師のインシデントになりますね。責任は看護師だけでなく医師、薬剤師にもあると思います。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

6件中 1~6件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

フリートーク トピック一覧へ戻る

いちおし記事

ベテラン看護師の態度にモヤモヤ

「とあるベテラン看護師と険悪ムードでつらい…」というお悩み。あなたならどうする? [ 記事を読む ]

PaO2?pH?BE?血液ガス分析でどんなことがわかるの?

各検査データからわかることをサクッとおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1371
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
1291
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
1192
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
1208
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日

好きなイラストレーターはいる?

投票数:
965
実施期間:
2019年12月10日 2019年12月31日

勝手に命名選手権!

投票数:
755
実施期間:
2019年12月13日 2020年01月03日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者850

◆がん看護の問題◆「がん薬物療法における職業性曝露対策ガイドライン 2019年版」において、抗がん剤の曝露対策として誤っているものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.抗がん剤の投与時には、揮発した抗がん剤を吸入したり、手指に付着した抗がん剤を経口摂取したりしてしまうなどで医療者が曝露しないようにする。
  • 2.抗がん剤の投与時には、二重手袋、ガウン、フェイスシールド、マスク、吸入器防護具(N95マスクなど)の使用が望ましい。
  • 3.抗がん剤投与終了後24時間は曝露のリスクがあるとされているため、患者さんの体液や排泄物は注意して扱う。
  • 4.経口抗がん剤を在宅で内服する患者さんには、できる限り患者さん以外が薬剤に触れないよう指導する。
今日のクイズに挑戦!