30代のキャリア

匿名さん

投稿日:2019/10/29 02:43

今後のキャリアを考えています。30代で看護師になり、2年ほど大学病院(小児)に勤めていました。しかし結婚しても引越ししたためその後地元の医療療養と障害者病棟ある病院へ転職し1年が経ちました。大学病院の時は基礎教育とCV管理のみで採血や点滴留置など経験する事がほぼなかった為今の病院では注射技術、気切管理、その他諸々本当に基礎の看護技術は身についたのかなと思います。
しかし看護師としてはまだ3年目のためずっとここにいていいのかなぁ。と考える事があります。今の職場では急性期のような対応も無く勉強にはあまりならないよ。と言われました。しかし、人間関係もよく働きやすい環境のため不満は一切ありません。
今後の勉強のためもう少し勉強になるような7対1看護の病院等へ転職する必要があるのか悩んでいます。
今後自分がどうなりたいのかというビジョンが大事だと思いますが、まだ将来的にどうなりたいのかが掴めていません。どうする事が将来的に自分の身を助けることになるのか、さまざまな意見アドバイスいただけると嬉しいです。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

2件中 1~2件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2019/10/29 07:44

不満がなければ、私なら転職しません。
結婚したばかりならこれから、妊娠・出産・育児があると思います。(これらの予定がなければ、看護師としてのキャリアアップ転職もありかな)
子供がいれば、子供のために仕事をセーブするかもしれないし、突発的な休みも必要となります。その時人間関係が良ければ、休みやすいしですが、そうでなければ辞めなければならなくなることもあります。
自分のライフプランと照らし合わせて考えてみては?

002 匿名さん

2019/10/29 13:26

自分が先々どの方向に行きたいかによって学ぶべき技術って変わってくると思うんです。
救急外来のようにどの科でも対応するためにほとんどの技術を覚えなきゃいけないのはありますがそうでなければ全ての技術を覚えなくても必要な技術を覚えまた別の科に行ったらまたその時に勉強すればいいと思いますけどね。

今後どうしたいのかがまだ決まってないなら今の病院にいて勉強した方がいいと思いますが。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

2件中 1~2件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

職場・キャリア トピック一覧へ戻る

いちおし記事

患者さんから“深い話”を打ち明けられたとき…。あなたならどう受け止める?

【マンガ】大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~(12) [ 記事を読む ]

点滴静脈内注射が血管外に漏れたら、どうなるの?

どんな症状が起こるか、どう対応すればよいか解説!観察ポイントがひと目でわかるイラストも紹介! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

病院でお正月にちなんだ特別なことをした?

投票数:
1475
実施期間:
2020年01月03日 2020年01月24日

2020年の抱負教えて!

投票数:
1367
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1292
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1217
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
1185
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日

チェックしてる「勉強垢」ってある?

投票数:
748
実施期間:
2020年01月17日 2020年02月07日

あなたが作り出した「自分史上最低の料理」は?

投票数:
637
実施期間:
2020年01月21日 2020年02月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者7145

◆がん看護の問題◆Cさんは40歳代の営業職の仕事を行っている男性です。非小細胞肺がんと診断され、「今後も仕事を継続しながら治療を行いたい」と話しています。
Cさんの治療は、抗がん剤であるビノレルビン酒石酸塩+シスプラチン療法を行うことになりました。
今後、骨髄抑制の副作用が予測されるCさんに対してどのような説明が必要でしょうか?

  • 1.抗がん剤投与から1週間は特に貧血に注意して生活をしてもらう。
  • 2.治療期間中は感染を防ぐため、仕事を控えるように説明する。
  • 3.血小板の減少は抗がん剤投与後3週間程度で起こるが、その時期は、自分で気づきにくい内出血に注意するよう説明する。
  • 4.白血球は抗がん剤投与後7~14日程度で最低値となるため、特にこの期間は感染に注意が必要である。
今日のクイズに挑戦!