看護大学4年生 来年の進路が決まっておらず辛いです

匿名さん

投稿日:2019/09/22 04:57

看護大学4年生、来年の春卒業予定です。
大学卒業後 助産学校に入学する事を目標に今まで勉強してきましたが、スランプに陥ってしまいました。

学内の助産の選考に落ち、滑り止めで受けておくようにと先生にアドバイスをいただいた病院にも落ち、今月 第一志望の助産の学校にも落ちました。まだまだこれから助産学校の入学試験はあり 頑張ろうと思う気持ちの反面、正直こんな落ちこぼれが合格できるのかと不安になってきました。同じように進学を考えている友達は数人しかおらず皆滑り止めの病院の内定ももらっています。

将来的に助産師として発展途上国の女性と子供たちの役に立ちたいという気持ちは強くありますが、今すぐに助産師の資格を取っておくべきなのか、そもそも日本で助産師の資格を取らなくても良いのではないかと思い始めました。

親は今からでも就活をするべきだと言っています。私もその方が良いと思いつつ、受験と就活の両方をこなす覚悟や、もし両方ともダメだった時のことを考えてしまい、今の環境から逃げ出してワーホリや全く違う分野(外資系など)の職業につこうと安易な考えをしてしまいます。看護やりたくなければやらなくていい患者さんに迷惑 というご意見もあるかと思いますが 大学4年間で看護しか学んでこなかった人間がいきなり全く違う分野の仕事につくのは現実的ではないと考えます。

こんな甘い考え、今の環境が辛いゆえの現実逃避だと分かってはいるのですがなかなか自分で気持ちの整理がつかないのが現状です。また、来年の進路がはっきりしていない上に仮に就活をしたとしても自分自身が来年から看護師として働くというイメージが全然持てていないためだとも思っています。

自分の気持ちをつらつらと述べただけの だいぶ分かりづらい文章となりましたがお尋ねしたい事は大きく以下の3点です。

・助産学校の受験と同時並行で就活もするべきか
・来年就職するとして、看護大学卒の人間が他の専門分野に就職できるのか(実際にそのような方がいらっしゃいましたらおしえていただきたいです)
・学生の頃 (来年から)看護師として仕事をする、という心の準備はいつ頃つきましたか

また、同じように将来について悩まれた事のある方からのお話もお伺いしたいです。
お恥ずかしい話ですが傷心気味のため心ないコメントはお控えいただけるとありがたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

4件中 1~4件を表示

最新の20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2019/09/22 08:41

お尋ねしたいと書いてある3点じゃなくてもうしわけないのですが、ちょっと気になったので...


面接で、「将来的に助産師として発展途上国の女性と子供たちの役に立ちたいという気持ちは強くある」という話をしていませんか?
多少なら良いと思いますが、多く話しすぎるとマイナスかもしれません。また、日本も足りてない中、日本で学んだのに流出してしまったら残念です。経験もないままに、その先の話をするのはあまり印象もよくありません。こんな夢はあるけど、まずは地に足をつけてしっかり頑張ります、と言う方が印象が良いです。

002 匿名さん

2019/09/22 10:16

高校卒業時センター失敗、その後全日制の正看コースに3年通い、3年生の時大学編入試験(保健師、助産師が同時取得できた時代)受験し卒業後大学編入。助産師コースも定員少なく希望通らない中、助産師取得した者です。

大学の特色だと思いますが、通っていた大学が国際看護学も熱心で、必須科目で国試では出ない看護学校でも学べない内容も扱っていました。たぶんトピ主さんにとって興味のある分野だと思いますが、授業をしてる教授に相談したりできたら現実的な今後の方向性が決まるのでは?と思います。そういう方が学内にいませんか?また助産師取得の有無にかかわらず、看護師経験がないと話にならないと思います。看護師をしたいと気持ちがあっても、仕事ができないと悩む人も多い、多忙な為に心身すり減って仕事ができなくなる人も多い、学生の頃に考えられない壁が多くあった気がします。

助産学校の受験を並行して就職試験を受けていく。
が、今のベストだと思います。
学校合格できなかったら、就職してからまた受験でも遅くないですが、苦しい道であるため覚悟が必要です。
結局心配してもなるようにしかならない。

夢に対して批判はしないけど、実現のためには自分がどんな人間にならないといけないのか、就職はそのステップと考えます。

私も学生の頃、保健師の担当教授から熱烈に保健師の適性があるから目指しなさいと、助産師よりもいいと勧められた。当時は、地域で働く助産師目指していた。
今あれから10年以上なるけれど、助産師の他、こだわらずに赤ちゃんからお年寄りまでを対象に仕事してきて、やっぱり地域で働く看護職になってます。助産師は助産師をやらなきゃ、プライドないの?ってよく言われますけど、私はなんでもやれますよ!って言える方がいいので、こだわりはないです。そういう柔軟性も時には必要かなぁと思います。頑張って下さいね。

003

2019/09/22 15:22

コメント主により削除されました

004 るい

2019/09/24 08:09

>001 匿名さんさん
>> お尋ねしたいと書いてある3点じゃなくてもうしわけないのですが、ちょっと気になったので...
>>
>>
>> 面接で、「将来的に助産師として発展途上国の女性と子供たちの役に立ちたいという気持ちは強くある」という話をしていませんか?
>> 多少なら良いと思いますが、多く話しすぎるとマイナスかもしれません。また、日本も足りてない中、日本で学んだのに流出してしまったら残念です。経験もないままに、その先の話をするのはあまり印象もよくありません。こんな夢はあるけど、まずは地に足をつけてしっかり頑張ります、と言う方が印象が良いです。


コメントありがとうございます。
私が助産師になると決意したきっかけは海外にあるのですが、面接では不利になると思い将来海外で働きたいといった事は話していません。ただ、日本在住の外国人の友人が日本の医療機関を受診するにあたり医療者側とのすれ違い、苦労をしている様子を見て「文化的背景の異なる患者さんにも日本人の患者さんと同じように接し、看護ができるようになりたい」というような発言はしてしまいました。
どんな看護をしたいのか、どんな看護師になりたいのか、という質問に対して 患者さんの気持ちに寄り添い代弁者になったり、個別性のあるケアができる看護師になりたいと心の底から思っていますが、どうしてもありきたりな浅い内容になっている気がして、つい外国人への看護といった自分の興味のある事を盛り込んでしまっていました。
もう一度よく考え直し、就活担当の教員とも話し合ってみます。「地に足をつけて頑張る」この言葉を肝に銘じます。的確なアドバイスをありがとうございました。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

4件中 1~4件を表示

最新の20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

お悩み・相談 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

点滴の留置針交換でモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(8)

タイミングの違いに関する3年目ナースのお悩み。あなたの職場ではどんなルールがある? [ 記事を読む ]

認知症の患者さん「攻撃性がある」と感じたら?

事例をもとに対応のポイントを解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1375
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1273
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1120
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1097
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
968
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
795
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者891

◆移乗時の問題◆手術が終了した患者さんを手術台からストレッチャーに移乗させる際のライン類の扱いで正しいものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.スタッフが各自でドレーンや点滴を確認して移乗させる。
  • 2.患者さんが麻酔から十分に覚醒していない場合は、ストレッチャーへ移乗させてからドレーン類を整理する。
  • 3.術後は術者や看護師がラインを確認しているため、移乗時にはラインのたるみがないよう、ライン類が伸展してしっかり固定してあるかの確認をする。
  • 4.患者さんに挿入されているライン類はたるみや引っ掛かりがないかを移乗前に確認し、スタッフで共有してからリーダーの声掛けで移乗させる。
今日のクイズに挑戦!