夜間の体位変換

匿名さん

投稿日:2019/06/18 04:04

私は2時間起きに体位変換しないと朝褥瘡が出来るのではと不安です。なので自己で動けなくて、1人では体位変換ができない人はペアに一緒に行ってもらうように依頼します。すると2時間が頻回と感じるのか凄く嫌な顔をされます。もちろん必要な人しかしてないし、1人でもできる人は1人でします。しかし、数人出来ません。自分の部屋でもない人の体位変換に付き合わすのは良くないのでしょうか?私は依頼されればもちろん行きます。それも仕事だと思うのですか。2時間に1回はやりすぎですか?

  • 前のページへ
  • 次のページへ

13件中 1~13件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2019/06/18 04:40

2時間ごとの体位交換をしないと褥瘡になる?いまだに都市伝説が残ってるんですね。

002 匿名さん

2019/06/18 05:13

褥瘡ってなんで出来るのかしら?徐圧ってなあに?基本を学びましょう。寝具の環境整備って何があるのかしら?頑張って😃強迫的な看護は誰も幸せにはなれません。

003 匿名さん

2019/06/18 07:15

2時間1回も体位変換されて患者さんが可哀想...付き合う看護師さんも嫌そうな顔をするくらいなら「今時褥瘡予防に大切なのはそういうことじゃない」って言えばいいのに...
褥瘡委員会とか皮膚ケアの認定看護師さんとかいませんか?いれば適切な褥瘡予防の方法を相談するといいと思いますし、調べてもすぐにわかると思います。頻回な体位変換ではなく体圧分散させる方法は文献いっぱい出てきますよ。褥瘡予防とか褥瘡のケアに限ったことではないですが昔やってたことが信じられてきたことが更新されてることいっぱいありますから、私も気をつけたいと思ってます。

004 匿名さん

2019/06/18 09:09

私が見たガイドラインでは2時間に1回ないし4時間に1回と記載がありました。(ご自分で調べてみてください)

その人の状態からどれくらいの体交が必要か考えるのが必要なのではないかと思いました。

しかも、体交の頻度はスタッフで共有すべきだし、あなたの時だけ体交頻回で他の人のときはあまりないというのはその患者さんにとってはなんの意味もなしてないと思います。

005 匿名さん

2019/06/18 12:49

褥瘡予防や体交に限ったことじゃありませんが
その人にとってどういう看護が必要かというのは
チームとしての情報共有と方針の統一が必要です。

私はこうするんだ、私がこうやりたい、という
あなた主体のあなたが主人公になってしまっていませんかね?

意見や疑問があるのならちゃんと言葉に出して
チームで検討・決定・実行すべきだと思いますよ。

006 匿名さん

2019/06/18 15:20

えっと、チームで看護してるんだからカンファレンスで体位交換時間決めて全体で対応してないの?
それなら相方に嫌な顔されても、決まってることだからで押しきれるけど、もしかして主さんだけ二時間おきに体位交換してるの?

007 匿名さん

2019/06/18 19:16

自分が不安だからという思い込みでやるんじゃなくてエビデンスに基づいて提案していかないと。
マットレスやクッション類の種類・使い方なんかにもよりますけどいまどき体交は何が何でも2時間おきというのはないですよ。患者の安眠も妨げますし。
新人の質問かと思ったけどひょっとしてすごく年配の方ですか?

車椅子移乗ならともかく、あの人もこの人も体交一人でできませんっていうのもちょっとね…
患者さんが大柄でも拘縮あっても体交2人介助ってよくよくのことですよ?
もう少し体の使い方、頭や道具の使い方も考えてみてはどうですか。
腰の悪い定年間際の大先輩とかなら仕方ないのかもですけど。

008 匿名さん

2019/06/18 22:29

二時間に一回って、昭和のデータだよ。今、レイワ。

009 匿名さん

2019/06/19 00:21

今の学生さんも2時間で教育されるのか、
トピ主さんの時代が古い人なのか?
私も昭和の学生で当時は2時間で教えられたけど、その後結構はやめにいろいろ情報変わって来ましたよ。

010 匿名さん

2019/06/19 11:05

これを期に職場で勉強会をしてみてはどうでしょうか…?


私は2時間起きに体位変換しないと朝褥瘡が出来るのではと不安です。
と仰っていますが、「不安です。」だけではなく、最新のエビデンスはどうなっているのでしょうか。
看護師は根拠に基づいて仕事をするもの…というのは基本です。「不安です。」だけでは根拠も何もない、思い込みで仕事をしているように感じます。

職場で除圧について最新の考え方、最新の根拠について勉強会をしてみたらいかがでしょうか。
果たして頻回なローリングをするだけが除圧なのか、個々人の皮膚の脆弱性に対してどのような対策をすれば良いのかとか、何か論文とか読み込んだりして…
そしたら職場の皆も、そして貴方も、納得できるかもしれませんよ。

011 匿名さん

2019/06/19 11:18

必要なケアとして決められているわけでもないあなただけのこだわりに2時間おきにつき合わされるのは業務じゃないし迷惑ですよ

012 匿名さん

2019/06/19 20:15

他の人も2時間おきだけど一人でやってるということでしょうか。
それとも職員によって自由ですか。

013 匿名さん

2019/06/19 21:32

平成の学生ですが2時間で教わりました。なので、最新のエビデンスがあると聞いてびっくり。勉強になりました。
確かに体位変換するたびに患者さん目を覚ましてたから申し訳ないなとは思ってた。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

13件中 1~13件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

フリートーク トピック一覧へ戻る

いちおし記事

看護師的ナイスフォロー!気が利く同僚たちをご紹介|看護師の本音アンケート

「めちゃくちゃ助かる!ありがとう!」と感激した同僚エピソード。みんなも経験ある? [ 記事を読む ]

患者さんが転倒骨折! 要介護5になった責任はどこに?

実際の医療訴訟をもとにナースが気をつけるポイントを解説。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

救急救命士、病院内でも救命処置が可能に。あなたは反対?賛成?

投票数:
1379
実施期間:
2019年11月19日 2019年12月10日

結婚するなら、同じ医療者がいい?それとも、医療者以外がいい?

投票数:
1359
実施期間:
2019年11月22日 2019年12月13日

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1179
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
1101
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
940
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
848
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者527

◆看護技術・救急の問題◆気管挿管の介助で正しいのはどれでしょうか?

  • 1.標準的な成人男性に使用する挿管チューブの内径の太さは8.0~8.5mmである。
  • 2.成人の場合は、肩の下に枕を入れて声門が確認しやすい体位にする。
  • 3.挿管チューブは、パイロットバルーン内をカフ圧系で35cmH2Oに調整した。
  • 4.挿管後の聴診は、まず左右の呼吸音を聴いてから心窩部を聴く。
今日のクイズに挑戦!