記録が書くのがおそい

匿名さん

投稿日:2019/06/11 20:11

新人ナース3ケ月たちました
記録が遅いのが悩みです
新生児のセンターなので赤ちゃんが泣いたら
すぐにいかなければらいけません
なので記録は最近はいそがしく
つぎの勤務帯の人がきたら
記録してます
一人1時間くらいかかってらしまいます
先輩は3人とかもってるんですが、一人
30分くらいで終わってます。
また記録かけたら先輩にみせて
チェックしなければいけないんで、、
まだブラインドタッチできないのと、
観察項目などむずかしくて
この日本語書いていいのか?とか、略語とか
わからず考えていたら時間たってしまいます。。

記録を早く、打てるようになりたいのですが、
慣れなのでしょうか、、
いつまでも入力はやくならなかったらどうしよう
て焦りばかりつのります


  • 前のページへ
  • 次のページへ

6件中 1~6件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2019/06/11 20:26

まずは日本語の書き方の勉強をしましょう。

002 匿名さん

2019/06/11 21:26

私も産婦人科だから新生児ももつよ!
そうだね〜
お産が重なると記録なんて
やってられないから夜勤に送ってから
書くこともありかな!
うちは、紙カルテだからちょっと楽^_^
何かしたらすぐその場で記録しちゃう!
バイタルでも検査でも!
私はそうしてますよ!

003 匿名さん

2019/06/11 22:17

先輩でも患者一人あたり30分とか、業務改善レベルでは?
私もNICUで勤務してたのでわかりますが…
家族と重要な話をしたとか、ICに同席した、急変した、とかでなければそんなに日々の記録にはかからないはずですが…

004 匿名さん

2019/06/11 22:40

記録や用語も入力も慣れだよ。最初は時間かかるのは仕方ない。
自分は学生時代にPCがなかった最後の世代だからPC操作はすべて独学だし、入力も完全なタッチタイピングじゃなくてちょい自己流だけど、長年それなりに使ってきてるから入力スピードは早い。
自宅にPCのないスマホ世代ならノートPCくらい購入しとくとタイピング練習もできるし自己学習や資料作成するにも便利じゃないかな。
記録は先輩のを見て観察項目や表現など参考にすれば上達も早いと思う。

ちなみにブラインドタッチは和製英語。ブラインドに盲目の意味があるのが差別的だと騒ぐ手合いがいるから本来の英語表現でタッチタイピングと言っとくのが無難だよ。

005 匿名さん

2019/06/17 18:32

仕事も初めてで、キーボードも慣れないのは大変ですね。お気持ちお察しします。キーボードの方は、文字の配置を覚えて、打つのに慣れれば、格段にスピードが上がると思います。自宅にパソコンがあったら、練習してみるといいと思います。頑張ってくださいね。

006 匿名さん

2019/06/17 23:21

初めから速かったらびっくりするわ

  • 前のページへ
  • 次のページへ

6件中 1~6件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

フリートーク トピック一覧へ戻る

いちおし記事

思い残し|マンガ・ぴんとこなーす【253】

看護師として働く中で、ナスさんが思うこと。 [ 記事を読む ]

「水泡音」ってどんな音?

肺炎患者さんの聴診音「水泡音」を実際に聞いて確認! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

他の病院事情、一番知りたいことは?

投票数:
1424
実施期間:
2019年10月01日 2019年10月22日

「タピオカの次に流行ってほしい」って思うもの、ある?

投票数:
1301
実施期間:
2019年10月04日 2019年10月25日

参考書や解説書で見かけるけど、実はよくわかってない用語ってある?

投票数:
1180
実施期間:
2019年10月08日 2019年10月29日

「患者さんを怒らせてしまった言葉」ってある?

投票数:
1080
実施期間:
2019年10月11日 2019年11月01日

丸めたティッシュの中から意外なモノを見つけた経験ある?

投票数:
931
実施期間:
2019年10月15日 2019年11月05日

「私、失敗しないので」って言える得意な看護技術ある?

投票数:
724
実施期間:
2019年10月18日 2019年11月08日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者7782

◆高齢者の問題◆廃用症候群の予防的介入として、適切なものはどれでしょうか?

  • 1.お茶碗につがれたご飯が自力で食べにくい場合はおにぎりにするなど、患者さんに合わせた工夫をする。
  • 2.身体の安静のためにできるだけ長く尿道留置カテーテルを挿入しておく。
  • 3.患者さんから「なんとなく食欲がない」という訴えがあっても、一時的なものなので特別な対応はしない。
  • 4.患者さんから「動きたくない」と訴えがあれば、なるべくリハビリは行わないようにする。
今日のクイズに挑戦!