感情表現が乏しい、疑問が少ない新人です

匿名さん

投稿日:2019/06/05 19:33


子供の頃から基本的に反発せず、友達の言うこともうんうんと聞く性格でした。

疑問というか何か言いたいことがあっても、まあ大したことないから黙ってようって心のうちに閉まっておき、いつの間にか忘れてます。

高校までは支障にならなかったのですが大学生ぐらいから、実習やグループワークなので発言が少ない、積極性がないと言われてました。

観察力もなく言われたことをそのまま疑わず鵜呑みにするので、友達に嘘つかれることもありました。

看護師になっても「積極的に声かけて、分からないことあったら聞いて」と注意されています。

私なりに困った時に聞くようにしてますが、足りないみたいなのです。

周りが口に出すことを私は反応せず、口に出さないのでそう思われても仕方がないと思います。

でもこのままだと後々聞きずらくなり仕事ができない人扱いされてしまいます。

どうしたら疑問に思うのか、口に出せるのか私と同じような性格の人がいたら教えて頂きたいです。
大したことないって気にしてなかったら重大なミスに繋がりそうで怖いです。


あと観察力ってどうやったら身につくと思いますか?
観察ポイントを事前にあげてますが、それだと他のところに気がつかないことが多いです。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

12件中 1~12件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2019/06/05 20:58

羨ましいです。
疑問ばかりです。
説明されている途中で疑問が湧きます、話を中断して聞きたいところですがじっと我慢して最後まで聞きます。その間にさらに疑問が湧きます。最初の疑問を忘れることもあるので、カンファレンスなどは聞きたいことをメモしながらです。

002 匿名さん

2019/06/06 00:34

新人の頃なんて、「解らないことがわからない」状態ですよ。
的確な質問をしてくる新人なんて稀。
疑問がないのは知識も経験も微量だから。
質問っていうのは、一生懸命アピールに使うものではないの。
そんなことされたら迷惑。
勉強すれば自然と涌き出るものだから、勉強するしかないよ。
観察もそう。
知識を詰め込んだ目で、患者を観てごらん。
普段の様子を知らなければ、異変に気付く事はできないよ。

003 匿名さん

2019/06/06 03:20

アルバイトとかもしたことないのかな?
看護師というより全てのことに共通しますが説明や指導をされて次回は一人でやらないといけないなら責任重大だと思いません?
疑問わいてきませんか?

後は看護師していてこれがうまくいかない、やりにくい業務はないですか?
そういうのを相談してみては?

教える方も人間なんで響かない人にはやる気なくなります、響かない=打っても何も返ってこない、反応薄い

004 匿名さん

2019/06/06 08:22

興味や追究する気持ちがないからなのでは?
たぶん、言われたことをふ~んって流してませんか?
言われたことをイメージして、こんな時どうしたらいいんだろう、みたいないろんなシチュエーションしたら疑問はわくと思います

005 匿名さん

2019/06/06 12:07

些細なことから、でいいんじゃないですか?

例えば私の最近の疑問だと「低血糖時ブドウ糖3つ内服(9グラム)」の指示。
なんで9グラムなの?っていう疑問。
そこから自分で調べて、調べきれなかった部分は先輩に質問して解決。
ブドウ糖1gで血糖値が5上がることや、血糖値がどのぐらいでどのような症状が出るかとか、もっと重篤なときの静注はどうするかとか、ブドウ糖で血糖値が上がらなかったらどう対処するとか
いろいろ自分の中で知識が広がりました。

指示とかケアに、自分の中で毎度毎度『なんで?』って突っ込みながらカルテ読むと良いと思いますよ!

006 匿名さん

2019/06/08 07:29

周りが聞くことを聞かないというところ、私も同じ感じでした。
「そうなのか」と思って疑問はわかず。
メモもとりますが、後で見返して書いてある意味がわからないとかありました。私の場合は、理解して疑問が湧くまでに時間がかかるんだと思っています。その時その時でいっぱいで思考がついていかなかった感じです。2年目にわからないことがたくさん出てきましたが、コミュニケーション不足で聞きづらく、聞いても「それ前に教えたよ」と、言われて教えてもらえなくなり、ついていけず結局辞めました。
受持ち患者さんの状態を報告する時に、「見落としてる所や、次の訪室時に見るといいところ」を自分から聞くといいです。患者さんは毎日状態が変化してることを意識して、昨日と比べたりして気づいたことを「昨日は○○でしたが、今日は△△です。これは□□ということですよね」と、確認することもいいと思います。同じ疾患なのに使ってる薬が違う人がいたら、調べてから、「AさんとBさんでは薬が違いますが、○○ということですか?」と聞いても良いです。
コミュニケーションだと思って、少しずつでいいので気づいたことを確認のために聞いてみてはいかがでしょう?

007 匿名さん

2019/06/08 17:18

昔から相談するということを忘れがちで、この前新人はわからないことだらけで当然なんだから。とか、たくさん聞いてね、聞かずにやって患者さんが大変な目に合うのが一番怖いんだからと言われました。

わたしも聞くようにしてますが足りないみたいです。(相談しなくていいやと思ってるわけではないのですが)

観察力は経験だと思ってます☺️笑っ
仕事だけでなくプライベートでも色々観察するくせつけたらいいと学生のとき言われました😃

008

2019/06/08 17:36

コメント主により削除されました

009 匿名さん

2019/06/08 20:33

>001 匿名さんさん
>> 羨ましいです。
>> 疑問ばかりです。
>> 説明されている途中で疑問が湧きます、話を中断して聞きたいところですがじっと我慢して最後まで聞きます。その間にさらに疑問が湧きます。最初の疑問を忘れることもあるので、カンファレンスなどは聞きたいことをメモしながらです。

主です。
疑問がたくさんわく人って凄いなーって思います。
ついていくのが精一杯で、理解に時間がかかるんでしょうか、仕事に慣れてから疑問に思うことは増えていくのですが、その時には既に時は遅し…となります。

010 匿名さん

2019/06/08 20:36

>002 匿名さんさん
>> 新人の頃なんて、「解らないことがわからない」状態ですよ。
>> 的確な質問をしてくる新人なんて稀。
>> 疑問がないのは知識も経験も微量だから。
>> 質問っていうのは、一生懸命アピールに使うものではないの。
>> そんなことされたら迷惑。
>> 勉強すれば自然と涌き出るものだから、勉強するしかないよ。

>> 観察もそう。
>> 知識を詰め込んだ目で、患者を観てごらん。
>> 普段の様子を知らなければ、異変に気付く事はできないよ。

主です。
浮かばないことに焦って、でも質問しないと怒られるし質問を絞り出そうとしてました。なのでどうでもいいこと聞いちゃうことが多いです。

患者さんの関わりの経験から1つ1つ勉強していくことから始めてみようと思います。

011 匿名さん

2019/06/12 16:54

主です。
やるべき業務(イレギュラーなこと)をやっていなかったことでまた「分からないことがあったらきく!言わないと分からないから!」と言われてしまいました。

私は注意されるまでその業務は別の人がやると思っていました。
なので何もしてなかったのですが、いつもと違うイレギュラーなことがあった場合は、その業務は自分がやるべきものなのか、どうやってやるか確認すべきだったのでしょうか。

自ら気づいて確認することができず、自分はダメだなって思います…。

先を想像して考えることができないから、疑問もわかずその場面に遭遇してから困ってることが多いです。

012 匿名さん

2019/06/13 12:52

この仕事はその思考だと難しいと思います。
基本的にイレギュラーなことばかり、複数の患者さんと関わり、責任をもってケアします。先を想像することは、業務だけでなく相手の気持ちや要望なども含めて、そういったことを考える思考訓練が必要かと。わからないことがわからないのなら、それを相手にわからないと伝える勇気が必要です。わからないことを発せなければ、相手は理解しているととるのが通常です。相手が気づいてくれるような甘い環境ではありません。曖昧さが看護の対象、はたまた自分まで傷つける可能性があります。厳しくて申し訳ありません。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

12件中 1~12件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

新人看護師 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

チアノーゼの対応、大丈夫?

「患者さんがチアノーゼを起こしている…!」あなたならどうする!? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

院内のジンクス教えて!

投票数:
1217
実施期間:
2019年06月04日 2019年06月25日

4番目に大切な人は?

投票数:
1200
実施期間:
2019年06月07日 2019年06月28日

「採血が難しい血管」選手権!

投票数:
1156
実施期間:
2019年06月11日 2019年07月02日

勤務先にめずらしい福利厚生、ある?

投票数:
1074
実施期間:
2019年06月14日 2019年07月05日

エンゼルケアどこまでやっている?

投票数:
4877
実施期間:
2019年06月18日 2019年07月09日

東京オリンピックのチケット、当選した?

投票数:
923
実施期間:
2019年06月20日 2019年07月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者235

COPDの急性増悪で入院中のAさん。Aさんの運動療法を開始するに当たり、「必須の評価項目」ではないものは、以下のうちどれでしょうか?

  • 1.呼吸困難(安静時、労作時)
  • 2.動脈血液ガス分析
  • 3.スパイロメトリー
  • 4.経皮的酸素飽和度(SpO2
今日のクイズに挑戦!