気持ちを切り替えていきたいです。どういう考え方をすると楽でしょうか

匿名さん

投稿日:2019/05/22 22:04

看護学生です。現在実習中で、今日看護師さんに患者の家族とのコミュニケーションのとり方について3時間ずっとアドバイスという形で叱られ続けました。前日に同じ実習班の子もその方にアドバイスを頂いたのですが、そのことがショックだったらしく次の日から実習に来られなくなりました。
担当看護師さんが言っている事は本当に全て正しいと思ったし納得のできることばかりで勉強になると思ってずっと聞いていたのですが、こんなに長い時間強い口調で言葉を貰い、少しショックでした。
3時間のアドバイスが終わったあと、「気にしなくていい、もっと気楽に実習を楽しめるくらいに成長すればいいだけの話なんだから!」と諭していただき、今年5年目の実習先であるのにも関わらず、初歩のコミュニケーションの事で指導を貰わなければならない自分、自分の下手くそな会話のせいで患者さんや家族に不快な思いをさせているような気がしてならない事など、すべてが情けなくて、実習先で絶対泣いてはいけないと思っていましたが、ぽろぽろと涙が零れてしまいました。泣きながら受け答えをするものですから、担当の看護師さんも聞きづらかったでしょうし、患者さんの安楽が1番であるはずなのに今日の実習は色々な人に迷惑を掛けてばかりでとても落ち込んでしまいました。
同級生と控え室に戻った時は普通に振舞っていたのですが、家に帰るとどっと疲れが出て部屋で暫く今日あったことを考えていました。
このままでは実習に対するモチベーションが上がらないと思い30代から看護師免許を取得し、成績がとてもよかった母にもアドバイスを求めようと思いました、詳しい内容は守秘義務があるので言わないようにしましたが、コミュニケーションの事で指導を長いこと受け、その方が最後しっかりフォローしてくださったので泣いてしまった、と話すと「泣いたら負けだから」と言われてしまい、泣く=負け だと思われているんだと思うと余計に悲しくて情けなくなりました。勝ち負けが実習中にあるんでしょうか?勝ち負けではないことは分かっていても、母にそう思われていることがまたショックで、さらに落ち込んでしまい明日からの実習にちゃんと笑って患者さんの元に行けるか不安です。
どうにかして気持ちを切り替えていきたいのですが、記録をまとめていると何も出来ない自分を思い出して無意識にぽろぽろ涙がでます。明日からも元気に笑顔で実習に参加するぞ、という気持ちは持てているのですが、いつまでもこんな自分は嫌なので、良い気持ちの切り替え方を教えていただけないでしょうか。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

17件中 1~17件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2019/05/22 22:43

つらいですね

私も実習生だった頃、実習1日目終了後に、その日の振り返りで自分が患者さんから得た情報をもとに指導者さんにアセスメントを報告するということがありました。精神疾患を抱えている方で、なかなかコミュニケーションがうまくいかず、自分なりに得た情報で報告しましたが、報告を初めて1分足らずで「あなたは今日1日何をしてたの、もういいです。」と言われ涙目になったのを思い出しました。懐かしいです。笑
報告すら聞いてもらえず、明日もそんな感じで実習するの?みたいな感じで指導されたときには明日への恐怖とプレッシャーでほんとに行きたくなかったです…

自分なりに頑張ってる!と思ってても、
指導者の言葉を聞くと、自分がやってることってほんとにちっぽけなことだったんだなーと、患者さんをわかろうとしてなかったんだなーと思えました…
そしてやっぱりその指導者さんを見てると、患者さんの気持ちをうまく引き出せていて尊敬すら覚えました

なんとか友達と食らいついて、最終日にはお褒めの言葉をいただき、感動しました(笑)

今はまだ悔しさでいっぱいかもしれませんが、後々その指導者さんから受けた言葉、学んだことは絶対役に立つと思います。
友達と愚痴を吐きながらでもついていってみて下さい。
いつか思い出話になりますよ!

こんなアドバイスで解決にならないかもしれませんが
応援してます。

002 匿名さん

2019/05/22 23:04

3時間怒り続けるって、その看護師はどんだけ暇なんだろう、と思ってしまった。

勝ち負けに関しては、「実習」云々ではなく「自分に」負けるというか…弱いとかそういう意味だと思います。
5年目の実習というのがよく分かりませんが、どーしても辛ければ休んじゃえば良いのでは?もちろん責任感が〜とかなんやかんや言われるし自己嫌悪もするだろうけど、そんな状態で実習行ったって何も得られないでしょ。再実習するつもりで、このクール休んでゆっくり考えるのもテです。

003 匿名さん

2019/05/22 23:20

3時間も学生に指導なんて学生指導によくそれだけ時間裂けるなって思います。
実習なんて免許とるための通過点ですよ、実習がどうだったからって実際働きだしたら全く関係ないのでそんなに1つのことに落ち込まなくても大丈夫です。実習中先生に怒られまくって1人だけ落として夏休みに補修させられてた同期は今は立派に中堅ナースやってますから「あの時落ちこぼれだったのにねぇ〜」なんて時々思い出して一緒に笑ってます。
泣くのは患者さんの前じゃないならいいんですよ!今はそう思えないかもしれないですけど働き出すとたかが学生の実習って思います。学生が情けないも何もないしできなくて当然なんですよ。

004 匿名さん

2019/05/22 23:20

>001 匿名さんさん
>> つらいですね
>>
>> 私も実習生だった頃、実習1日目終了後に、その日の振り返りで自分が患者さんから得た情報をもとに指導者さんにアセスメントを報告するということがありました。精神疾患を抱えている方で、なかなかコミュニケーションがうまくいかず、自分なりに得た情報で報告しましたが、報告を初めて1分足らずで「あなたは今日1日何をしてたの、もういいです。」と言われ涙目になったのを思い出しました。懐かしいです。笑
>> 報告すら聞いてもらえず、明日もそんな感じで実習するの?みたいな感じで指導されたときには明日への恐怖とプレッシャーでほんとに行きたくなかったです…
>>
>> 自分なりに頑張ってる!と思ってても、
>> 指導者の言葉を聞くと、自分がやってることってほんとにちっぽけなことだったんだなーと、患者さんをわかろうとしてなかったんだなーと思えました…
>> そしてやっぱりその指導者さんを見てると、患者さんの気持ちをうまく引き出せていて尊敬すら覚えました
>>
>> なんとか友達と食らいついて、最終日にはお褒めの言葉をいただき、感動しました(笑)
>>
>> 今はまだ悔しさでいっぱいかもしれませんが、後々その指導者さんから受けた言葉、学んだことは絶対役に立つと思います。
>> 友達と愚痴を吐きながらでもついていってみて下さい。
>> いつか思い出話になりますよ!
>>
>> こんなアドバイスで解決にならないかもしれませんが
>> 応援してます。

回答ありがとうございます、その担当の看護師さんもただ叱るだけではなく、怖かったのは怖かったのですが、「それならどうすればよかった?○○のとき、この患者さんの背景を考えたことある?」と私の意見もきちんと聞いてくださるようなアドバイスの仕方であり、私も頑張っているつもりでしたがそれはあくまで「つもり」で結果には繋がっていなかったですし、自分の視野の狭さを思い知らされました。看護師さんの動きには一つ一つに理由があることも分かってとても勉強になったと思います。同級生とも支え合いながら、なんとか実習を乗り越えてみようと思いました。頑張ります、励ましてくれてありがとうございます。

005 匿名さん

2019/05/22 23:30

>002 匿名さんさん
>> 3時間怒り続けるって、その看護師はどんだけ暇なんだろう、と思ってしまった。
>>
>> 勝ち負けに関しては、「実習」云々ではなく「自分に」負けるというか…弱いとかそういう意味だと思います。
>> 5年目の実習というのがよく分かりませんが、どーしても辛ければ休んじゃえば良いのでは?もちろん責任感が〜とかなんやかんや言われるし自己嫌悪もするだろうけど、そんな状態で実習行ったって何も得られないでしょ。再実習するつもりで、このクール休んでゆっくり考えるのもテです。


回答ありがとうございます。
学生担当の看護師さんでした。看護師さんの限られた貴重な時間を私に裂かせてしまって本当に申し訳なかったです。
自分の弱さ、に対してだったんでしょうか。それなら少し気が楽になるきがします。
5年1貫校で、5年間通っているうちの最後の年の実習、という事が言いたかったです。拙い文章ですみません。
単位のこともあるし、「1日でも休むと補習はないですよ、退学か休学か選ぶことになります」と学校の先生に釘を刺されています。実習に来れくなった子がどうなるのかは分かりませんが、今の所は絶対に休む訳には行かないなと思っています。でも、回答をくださったように、「どうしても辛かったら休んじゃえばいい」という避難場所?のような気持ちも心の隅に置いておくことができるだけで、なんだか少し心強く思えました。そういう考え方も大切ですね。ありがとうございました、もう少し頑張ってみます。

006 匿名さん

2019/05/22 23:41

>003 匿名さんさん
>> 3時間も学生に指導なんて学生指導によくそれだけ時間裂けるなって思います。
>> 実習なんて免許とるための通過点ですよ、実習がどうだったからって実際働きだしたら全く関係ないのでそんなに1つのことに落ち込まなくても大丈夫です。実習中先生に怒られまくって1人だけ落として夏休みに補修させられてた同期は今は立派に中堅ナースやってますから「あの時落ちこぼれだったのにねぇ〜」なんて時々思い出して一緒に笑ってます。
>> 泣くのは患者さんの前じゃないならいいんですよ!今はそう思えないかもしれないですけど働き出すとたかが学生の実習って思います。学生が情けないも何もないしできなくて当然なんですよ。

回答ありがとうございます。
看護師さんは心が強いな、と思うことが実習中多々ありますが、それは皆実習を受けてきたり、嫌な思いをしたり、私たちと同じような道を通ってきた先輩であるからなんだと思いました。今日落ち込んだ事や考えていたことを看護師になれた時に時に笑っていい思い出に変えられるように、何とか「通過点」として実習を終えられる頑張っていきたいです。
担当の看護師さんも「できなくて当たり前、でもそれを次にどう生かすかが大切なんじゃないの?」と同じような事をアドバイスしてくださいました。とても落ち込んでいたのですが、その時間をできるようになる努力の時間に少し当ててみたいと思います。ありがとうございました。

007 匿名さん

2019/05/23 04:48

「初歩のコミュニケーションの事で指導を貰わなければならない」と書かれていますが、専門職としてのコミュニケーションというのは誰にでもできる簡単なおしゃべりではなく立派なスキルのうちですよ。
はっきり言えば採血とか点滴とかの基礎技術よりずっと奥が深いです。
コミュニケーションの取り方自体が治療に重大な影響を及ぼすこともありますし、精神科とか認知症ケアとかになると治療の一環としてのコミュニケーションを意識して関わらないといけない場面も多いです。
30年のベテランナースが家族とのコミュニケーションの取り方ひとつでけっこうなクレーム受けたりしたこともあります。
初歩的な話と侮ることなく、経験を学びに変えていってほしいなと思います。

008 匿名さん

2019/05/23 21:55

看護師が学生に3時間の指導… よほど要点整理能力に欠ける人なんだなあと思います。いますよ、自分の指導に酔ってる人。泣くまで言わないと気が済まない人。まぁ難しいと思いますが気にしないで気楽に取り組んだらいいと思いますよ。友達と関係ない話でリラックスしたり、バラエティみたりなど、あえて別のことで気を紛らすのもいいと思います。元気出してくださいね。応援してます^_^

009 匿名さん

2019/05/23 22:24

文章がとても丁寧なことから、凄く真面目な学生さんなんだな。と、思いました。
私も学生の時、何でこんな事に気づけないんだろう?と情けなくなった経験が沢山あります。それは、看護師になってからも同じで、何度も何度も同じような失敗を繰り返し、少しずつ少しずつ成長していくのだと思います。
今は失敗(と言っても、患者さんの命に関わる失敗は許されませんが)しても良い時期だと思います。
人と関わるお仕事ですし、大切な命を預かるお仕事です。患者さんとの関わり方は一人一人違いますし、看護師さんの看護に対する考え方も一人一人違うと思います。
今は、色々なアドバイスを沢山貰って勉強しよう!!という考えで実習に取り組めば良い時期だと思います。

010

2019/05/23 23:43

コメント主により削除されました

011 匿名さん

2019/05/24 01:21

>007 匿名さんさん
>> 「初歩のコミュニケーションの事で指導を貰わなければならない」と書かれていますが、専門職としてのコミュニケーションというのは誰にでもできる簡単なおしゃべりではなく立派なスキルのうちですよ。
>> はっきり言えば採血とか点滴とかの基礎技術よりずっと奥が深いです。
>> コミュニケーションの取り方自体が治療に重大な影響を及ぼすこともありますし、精神科とか認知症ケアとかになると治療の一環としてのコミュニケーションを意識して関わらないといけない場面も多いです。
>> 30年のベテランナースが家族とのコミュニケーションの取り方ひとつでけっこうなクレーム受けたりしたこともあります。
>> 初歩的な話と侮ることなく、経験を学びに変えていってほしいなと思います。

回答ありがとうございます。決して侮っている訳ではなく、全てに関わる大切な技術であるのでケアを考える前に絶対に身に付けておかなくては話にならない、という認識で「初歩」という言葉を使わせていただきました。言葉の使い方が間違っていました、すみません。
でも、ベテランの方でもクレームを受ける程とても難しいものだと分かり、一筋縄では行かないし5年間の学びで全て身につけられるものではないのですね。今日も実習から帰ってきたのですが、実習中、患者さんの発言を元に自分の価値観で患者さんの気持ちを決めつけず、発言に対してはなぜそう思ったのですか、と問いかけることで言葉の真意も知れたし、会話も昨日よりは少し弾んだ気もしました。
ちゃんと学びを次の日に生かせるように、残りの実習期間、精一杯頑張りたいと思います。ありがとうございました

012 匿名さん

2019/05/24 01:28

>008 匿名さんさん
>> 看護師が学生に3時間の指導… よほど要点整理能力に欠ける人なんだなあと思います。いますよ、自分の指導に酔ってる人。泣くまで言わないと気が済まない人。まぁ難しいと思いますが気にしないで気楽に取り組んだらいいと思いますよ。友達と関係ない話でリラックスしたり、バラエティみたりなど、あえて別のことで気を紛らすのもいいと思います。元気出してくださいね。応援してます^_^


回答ありがとうございます、ほとんどの班員が指導を受けておりなかなかの評判です。とてもその方が居る時は廊下を歩くのですら緊張して冷や汗が出ます。班員の子もずっとその担当看護師さんを怖く思っているらしく2日、実習をお休みしてしまっています。とても賢い子なのですが、男子なので女性の少しきつい言い方にあまり慣れておらずなかなか来る勇気が出ないのだと思います。一緒に頑張ってきた仲間なので諦めてしまわないで来て欲しいのですし、何回か呼びかけてはいますがまだ少し分かりません。それが圧になっている可能性もありますし…どうしても気持ちが駄目になってしまったら何か別の方法で気分転換を測ってリフレッシュしますね、頑張ります。ありがとうございました。

013 匿名さん

2019/05/24 01:36

>009 匿名さんさん
>> 文章がとても丁寧なことから、凄く真面目な学生さんなんだな。と、思いました。
>> 私も学生の時、何でこんな事に気づけないんだろう?と情けなくなった経験が沢山あります。それは、看護師になってからも同じで、何度も何度も同じような失敗を繰り返し、少しずつ少しずつ成長していくのだと思います。
>> 今は失敗(と言っても、患者さんの命に関わる失敗は許されませんが)しても良い時期だと思います。
>> 人と関わるお仕事ですし、大切な命を預かるお仕事です。患者さんとの関わり方は一人一人違いますし、看護師さんの看護に対する考え方も一人一人違うと思います。
>> 今は、色々なアドバイスを沢山貰って勉強しよう!!という考えで実習に取り組めば良い時期だと思います。

回答ありがとうございます。テストの点数はいつも悪くて頭はかなり悪いです。国家試験も本気で今からやらなければ絶対に受からない程本当に頭が悪いんですが、実習は患者さんや実習先の病院、先生方…色々な人達が私たちを学ばせてあげたいという善意で実習を受けさせてくれているので、どうしても頑張りたいんです。回答してくださったように、私たちの行動が命に関わることもあるので、自己学習は不足があって迷惑を掛けたらどうしよう、とどきどきしながら仕上げました。
そう思ったことがある人が私だけではなくて、少し安心しました。そうですね、沢山これからも指導を受けていくと思いますが、色々な人の看護の視点から、大切なことを学んで、少しずつ成長していきたいです。明日は今日よりも成長して患者さんに良いケアが提供できるよう、実習頑張ります。ありがとうございました。

014 りこ

2019/05/24 03:03

お疲れ様です

このトピを立て、弱さから逃げずに自己と向き合う貴方は
きっと乗り越えられるはず。
泣いたら負けなんてことはないです。
泣いてでも転けてでも最後まで走り抜けたらそれでいいのです。
今わからなくても振り返ればたくさんの学びがあります。
その学びは強みとなり、看護師になってから役立ちます。


たくさんやらかしながら実習をしていたのが懐かしいです。わたしはよく泣いていましたよ。笑

反省反省で気分が晴れない日も多いかと思いますが、
やるべき課題をこなしていけばゴールがみえてきます。

あなたならできます!頑張れ!

015 匿名さん

2019/05/25 00:46

泣いてもいいです。泣いたところで誰にも何にも負けません。泣くのは感情をきちんと表現できていることなので、素晴らしいことです。泣いた後はスッキリして頑張れますよ。
辛いのに表現しないと、周りは気づいてくれず、一人で抱えるとこになります。
ただ、泣くのは控え室にしましょう。患者さんの前では笑顔で。泣くときは実習の仲間や実習担当の先生の前で。
コミュニケーションはみんな発展途上です。たぶん死ぬまでずっと成長できることの一つです。あなたが先輩看護師や先生、同級生の言葉で素敵だと感じた言葉があれば、真似して自分のものにするのはいかがでしょう?
実習は患者さんを看させてもらいつつ、自分と向き合うことでもあります。悩むことはたくさんあります。でも、悩んだ分、成長します。

あと、なにもできないと思ってるかもしれませんが、患者の視点から言うと、頑張ってる実習生さんを見ていると、自分も頑張ろうと思います。私は出産の時に助産師の実習生さんが分娩についてくれたのですが、陣痛がきてからずっとついていてくれて、背中や腰を押したりさすったりしてくれて。それだけで心強かったです。
実習生と話して楽しかったという患者さんもいます。

実習先に行くことだって、「できたこと」にカウントしていいんです。
きっとあなたは素敵な看護師になりますよ。残りの実習、頑張ってください。

016 匿名さん

2019/05/25 11:06

>014 りこさん
>> お疲れ様です
>>
>> このトピを立て、弱さから逃げずに自己と向き合う貴方は
>> きっと乗り越えられるはず。
>> 泣いたら負けなんてことはないです。
>> 泣いてでも転けてでも最後まで走り抜けたらそれでいいのです。
>> 今わからなくても振り返ればたくさんの学びがあります。
>> その学びは強みとなり、看護師になってから役立ちます。
>>
>>
>> たくさんやらかしながら実習をしていたのが懐かしいです。わたしはよく泣いていましたよ。笑
>>
>> 反省反省で気分が晴れない日も多いかと思いますが、
>> やるべき課題をこなしていけばゴールがみえてきます。
>>
>> あなたならできます!頑張れ!

回答ありがとうございます。なんとか、無事1週間は乗り越えられました。中間カンファレンスもあり、案の定ボロボロに言われましたが、皆さんがこうして励ましてくださったおかげでなんとかそれも泣かずに参加し終えることができました。
とにかく2週間、何がなんでも乗り越えるぞ!って強い気持ちが維持できるように、何度もここの返信を読み返して頑張りますね。ありがとうございました

017 匿名さん

2019/05/25 11:13

>015 匿名さんさん
>> 泣いてもいいです。泣いたところで誰にも何にも負けません。泣くのは感情をきちんと表現できていることなので、素晴らしいことです。泣いた後はスッキリして頑張れますよ。
>> 辛いのに表現しないと、周りは気づいてくれず、一人で抱えるとこになります。
>> ただ、泣くのは控え室にしましょう。患者さんの前では笑顔で。泣くときは実習の仲間や実習担当の先生の前で。
>> コミュニケーションはみんな発展途上です。たぶん死ぬまでずっと成長できることの一つです。あなたが先輩看護師や先生、同級生の言葉で素敵だと感じた言葉があれば、真似して自分のものにするのはいかがでしょう?
>> 実習は患者さんを看させてもらいつつ、自分と向き合うことでもあります。悩むことはたくさんあります。でも、悩んだ分、成長します。
>>
>> あと、なにもできないと思ってるかもしれませんが、患者の視点から言うと、頑張ってる実習生さんを見ていると、自分も頑張ろうと思います。私は出産の時に助産師の実習生さんが分娩についてくれたのですが、陣痛がきてからずっとついていてくれて、背中や腰を押したりさすったりしてくれて。それだけで心強かったです。
>> 実習生と話して楽しかったという患者さんもいます。
>>
>> 実習先に行くことだって、「できたこと」にカウントしていいんです。
>> きっとあなたは素敵な看護師になりますよ。残りの実習、頑張ってください。

回答ありがとうございます。嫌だった所ばかり見るのではなく、いいと思ったことを吸収し、自分に取り入れていくというのは、とてもいいと思いました。そうすることで、叱られたり考えた事が無駄にならずに済むようなきがします。
自分も今日、初めて患者さんに「ありがとう」と言われてまた泣きそうになってしまいました。元気を与えるはずでなければいけないのに逆に元気をもらいました。バイトも経験してきましたが、こんなに誰かに感謝されるお仕事は医療職以外ないなと思い、看護師になるのをやめようかとまで思ってはいましたが、続けて行きたい気持ちもすごく大きくなりました。
患者さんは本当に元気をくれます、そんな患者さんと関われるのはあと1週間しかありません。やっぱり担当看護師さんは怖いですけど、患者さんのためにも良いケアをできるようにアドバイスしてくださっているわけなので、あともう少しだけ、頑張ってみようと思います。
患者さん視点の返信、とても嬉しかったです。ありがとうございました。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

17件中 1~17件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

お悩み・相談 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

電池切れ|マンガ・ぴんとこなーす【226】

夜勤明けあるある!夜勤ハイがずっと続くと思いきや… [ 記事を読む ]

【イラストで解説!】消化器系の解剖生理

胆汁は胆嚢から放出されます。では、胆汁を作るのはどこでしょう? [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

TV番組、毎週どれだけ録画してる?

投票数:
1294
実施期間:
2019年05月31日 2019年06月21日

院内のジンクス教えて!

投票数:
1130
実施期間:
2019年06月04日 2019年06月25日

4番目に大切な人は?

投票数:
1102
実施期間:
2019年06月07日 2019年06月28日

「採血が難しい血管」選手権!

投票数:
1027
実施期間:
2019年06月11日 2019年07月02日

勤務先にめずらしい福利厚生、ある?

投票数:
925
実施期間:
2019年06月14日 2019年07月05日

エンゼルケアどこまでやっている?

投票数:
2981
実施期間:
2019年06月18日 2019年07月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2794

過敏性腸症候群のRome Ⅲ診察基準では、「半年以上前から腹痛や腹部不快感を繰り返し、特に最近3カ月は、月のうち3日以上ある」という症状のほか、3つの項目が当てはまることとされています。下記の選択肢のうち、その3つの項目に当てはまらないものはどれでしょうか?

  • 1.腹痛や腹部不快感は、排便すると軽くなる。
  • 2.症状とともに排便の回数が増えたり減ったりする。
  • 3.症状とともに便の形状が以前と変わった(柔らかくなったり硬くなったりする)。
  • 4.症状とともに発熱のような随伴症状、もしくは血便が見られる。
今日のクイズに挑戦!