医療従事者じゃない周りの言葉と私の考え

匿名さん

投稿日:2019/05/14 21:00

1年目で2回転職をし、急性期(7ヶ月)、慢性期(4ヶ月)の経験があります。
2年目になった現在はサ高住の訪問看護部で働いています。

家族や周りの友人(どちらも非医療人)からは、サ高住は医療行為があまりないし、もったいない。経験も積めないし。と言われました。

私の考えとしては、今後、病棟に戻ることは考えていません。施設内だけの訪問看護ではなく、実際に家に訪問する訪問看護をしたいと思っています。
しかし、それは今すぐではないため、あと4~5年はサ高住の訪問看護部として働く予定をしています。

サ高住では常勤の看護師が常に私含め3人おり、相談しながら訪問看護をしています。
胃ろう、腸ろう、ストマ、褥瘡処置、創傷処置、皮下注射なども日常的に行っており、全く医療行為をしていないわけでもありません。
サ高住なので利用者様の住宅でもあるため、疾患の進行や改善などの変化も近くで見ることができると思っています。
短い病棟経験しかありませんが、病棟では患者様の生活の一部も見れないと思いました。それなのに患者様の生活に近付けるってどうすればいいの?それって結局自己満じゃないの?生活背景から疾患を考えるってどういうこと?普段の生活を知らないのに?と考えることがありました。
病棟で患者様が求めていることは入院生活と元々の生活を近付けることじゃなく、何がなんでも家に帰ることです。
サ高住は家のようで家ではないのかもしれないですが、利用者様はそこに住んで、暮らしているのです。
病院では見れなかった普段の生活が見えてくるのです。
そうすると自然とその人が病気になった背景も見えてくると感じました。

家族や友人はサ高住にマイナスなイメージがあるためか、私がサ高住で働くことにあまりいい顔をしません。
認めてもらいたいと言うものでもありませんが、会う度にサ高住は…と言われることがどうしても嫌です。
転職を繰り返している私ですが、今の職場は何があっても辞めたくないと思うような場所です。
あまりにサ高住は…とマイナスなことを言われると自分が否定されているような気分になってしまいます。

だからどうしたいというわけでもないのですが、どこかに吐き出したいと長々と書いてしまいました。まとまりのない文章を最後まで読んでいただきありがとうございます。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

9件中 1~9件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 ぴか

2019/05/14 21:17

ご苦労、察します。

施設系の看護師は、少数精鋭でないと出来ません。
接遇も、良くないと、それだけで上手く行きませんよね。
看護協会でも、第2領域に目を向けられるようになりました。
病院と在宅訪問、施設系等が連携を取らないと、継続看護は出来ませんよね。

002 匿名さん

2019/05/14 21:32

訪問看護してます
なんでヤル気なのに応援してくれないんだろうね!
しかも素人さん達から文句言われてるのかな
無視やしばらく疎遠でいいんじゃないかな

003 匿名さん

2019/05/14 22:36

そういう在宅系はこれから必要な分野ですよ。急性期でも慢性期でも病院での経験は大事だと思いますけど今の職場でちゃんとやっていけていてやり甲斐も感じているなら凄いじゃないですか。
急性期から訪問に異動になったことがありましたが本当に大変でした急性期に戻りたいと思いましたでもその後回リハに異動になったためとても良い経験になりました。
医療関係者じゃない人には今の医療がどういう流れになっているのか知らないんだなぁって思えばいいんですよ。サ高住は在宅です。回リハからもサ高住に退院できれば在宅復帰にらなります。主さんは今の医療にとても必要な分野で働いてると自信を持ってわからない人たちに言ってあげればいいんですよ。

004 匿名さん

2019/05/14 23:33

他人の意見なんか関係ないでしょ。あなたの人生、好きなようにすればいいでしょ。

そんなに経験つみたいなら、あなたがどうぞって言ってあげな。
同じ看護師でも働き方にごちゃごちゃ言われるなんて論外だけど、非医療者に言われるとか意味不明にもほどがある。
一度看護師にでもなってからおっしゃって頂きたい。

仕事はお金とやりがいのため。その両方を主が満足してるなら問題なし。

005 匿名さん

2019/05/15 07:01

病院しか勤めたことがない人には、そう見えてしまうのかもしれません。
私も同じこと言われたこと何度もありますよ。
在宅系で今働いていますが、利用者の特性に合わせて看護方法を検討したり、病院と違いモノも少ない、医師も近くにいるとは限らない中で判断を迫られることもありますよね。病院では絶対に経験しないような仕事もある。
退院時の看護サマリーを見ていて、在宅視点が入ってるものと、情報すら足りてないこともある。疾病管理に大切な情報も。酷い時は利用開始日に発覚して、関係各所問い合わせですよ。こんな苦労病院ではないはず。そんな私も看護師1人部署で、迷うこともある。
国は、増大する医療費の抑制のため、将来は病院減らすんじゃないかと私は思っていて、病院で働く看護師は余り、在宅に流れてくるのでは?と予想してます。
在宅に抵抗あるなら、その人は病院止まりでいいと思う。

006 匿名さん

2019/05/15 09:33

すごいな~~~
2年目とは思えないくらい、考えがしっかりしていますね。
周囲が言う事は「はいはい」って、聞き流していれば良いよ。
今後に期待しちゃいます。

007 匿名さん

2019/05/15 17:30

2025年問題って知っていますか?それに伴い、訪問看護師など、在宅系の看護師の需要が益々必要となっていくそうですよ。
私は急性期の病院で働いていましたが、退院後の患者様達にどのような看護が必要何だろう?という考えなどから療養型の病院へうつることにしました。本当は訪問看護師をやってみたいのですが、子育てで少しブランクがあり、車の運転も苦手なので。。他にも訪問看護師さんは、日勤のみの勤務であることが多いので、子育て中のママさんにも人気みたいです。訪問看護のスペシャリストを目指してみては?

008 匿名さん

2019/05/17 07:26

職業選択の自由、あははん♪

009 匿名さん

2019/05/17 18:14

ちゃんと考えがあるので、素敵だなと思います
私自身は病院勤務しかしたことがないのですが、主人さんのような方がいると、連携先としてとても安心出来るし、心強いです。

残念ながら、周囲の方々は現在や近い日本の将来の問題を理解できてないのかな、と。
これから益々重要なお仕事だし、いちいち説明するのもうんざりすると思いますが、堂々としていればいいと思います!

  • 前のページへ
  • 次のページへ

9件中 1~9件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

お悩み・相談 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

自分が担当する新人が年上なときの処方箋

プリ必見!年上プリセプティを指導するとき、覚えておきたい3つの心得 [ 記事を読む ]

熱中症の対応、大丈夫?

暑さが本格化する前に…!ケアのポイントをおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1257
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1146
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
1069
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
1029
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
898
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日

こだわりのナースグッズは?

投票数:
646
実施期間:
2019年07月19日 2019年08月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者301

酸素飽和度についての説明で、正しいものはどれでしょうか?

  • 1.酸素飽和度とは、静脈内の赤血球中のヘモグロビンが酸素と結合している割合を示したものである。
  • 2.パルスオキシメータを用いて測定した値をSaO2、動脈血ガス分析で測定した値をSpO2という。
  • 3.SpO2が正常であれば、体内の酸素量は十分であると判断できる。
  • 4.健康な人の酸素飽和度は96~99%だが、酸素吸入時はSpO2を90%以上維持すれば通常は十分である。
今日のクイズに挑戦!